ホーム > 特集 > アプリ特集 > Android ケータイを買ったら・・・この5アプリをインストール!:007 【カレンダー関連アプリ編】
忙しい毎日の生活をカレンダーアプリで管理!!

忙しい毎日の生活をカレンダーアプリでクールに管理!!

第7回目を迎えました本特集、今回は【カレンダー関連アプリ編】をお届けします。これまで使用してきた紙媒体の手帳に代わり、近頃ではAndroid端末で日常のスケジュール管理を行っている人も増えてきたのではないでしょうか?


そこで今回は、andronaviでご紹介してきたアプリの中から、ただのスケジュール管理にとどまらない便利なカレンダー関係のアプリを厳選して5つ再ご紹介したいと思います。


  1. ジョルテ
  2. Calendar Pad Pro
  3. S2カレンダーウィジェット
  4. 通話履歴カレンダー
  5. MyCloset


定番の機能的スケジュール帳アプリから、日々の生活を楽しく変えるアプリまで、全く異なったカレンダーをご紹介するのでこうご期待。あなたにピッタリのアプリが見つかるかもしれませんよ!?それでは、早速Let’s go together now!


ジョルテ: デザインも複数用意されているシステム手帳アプリ!

ジョルテ: デザインも複数用意されているシステム手帳アプリ!

-1. ジョルテ-

今回のトップバッターを務めるのは、カレンダーアプリの中でも絶大な支持を得ている「ジョルテ」。メイン使いのカレンダーアプリとして使用中の方も多いのではないでしょうか?この「ジョルテ」はシステム手帳のような使い心地を目指して作られたというだけあってとっても使い勝手が良く、そしてオシャレなんです!


ジョルテ: ここで選択したカレンダーはあとから設定でスイッチ可能です!

ジョルテ: ここで選択したカレンダーは後からでも設定から変更可能です!

ジョルテは「ジョルテカレンダー」と「Googleカレンダー」の2つから使用するカレンダーを選択することができます。「ジョルテカレンダー」は本アプリ専用のカレンダーで、Android端末単体でスケジュール管理をしたい人のためのもの。「Googleカレンダー」はその名の通りGoogleカレンダーと定期的に同期してくれるもので、PCでも同時にスケジュール管理ができるメリットがあります。


今回は「Googleカレンダー」を選択した場合でご紹介します。基本的な操作は「ジョルテカレンダー」でも同じです。



ジョルテ: Googleカレンダーと併用してPCとAndroid携帯両方でスケジュール管理!!

ジョルテ: Googleカレンダーと併用してPCとAndroid端末両方で快適なスケジュール管理を!

初期画面でカレンダーの選択が終わると、Googleカレンダーに登録してあったスケジュールがそのまま反映されます。赤字になっているスケジュールは登録時に“重要”という設定にしたもの。各日付をタップするとより詳しくその日のスケジュールが確認できます。


カレンダーの下には「ToDo & メモ」があり、ここには自由に重要な予定などを書き込むことが可能です。


この色分けは、

  • 赤:重要
  • 黒:標準
  • 灰色:完了

となっています。


表示方法も様々で、右下の表示切り替えボタンをタップしていくと月表示、週表示など、各種表示でスケジュールを見ることができるので自分が一番見やすいカレンダーを表示できます。


また、デザインも豊富で、端末のMENUボタンを押して「スタイル」から、お好きな配色(ホワイト/ブラック/ピンクオレンジ/ブルー/いちごミルク/うすみどり)を設定できます。


ジョルテ: より詳細をたくさん表示させたい場合などは週ごとの表示がオススメ!

ジョルテ: 詳細を表示させたい場合などは週ごとの表示がおすすめ!


「ジョルテ」にはウィジェットでカレンダーを表示させる機能もあるので、ホーム画面ですぐにスケジュールを確認したい人はウィジェットも活用してみてください。


ジョルテ: ウィジェットを表示していつでもホーム画面から予定とメモを確認!!

ジョルテ: ウィジェットを表示して、ホーム画面から予定とメモを確認!!便利!


Googleカレンダーを使用している人にとっては本当に使い勝手の良いアプリで、本家のインターフェイスよりも使いやすいと思います!


「ジョルテカレンダー」に関する使用方法は下記のアプリレビューの方で詳しく紹介されているので、そちらもご参照ください。


アプリレビュー&ダウンロードはこちら

『ジョルテ』スケジュール管理~手帳の様にAndroidを使いこなそう~


Calendar Pad Pro: シンプルで見やすいのが特徴のカレンダーウィジェット!

Calendar Pad Pro: シンプルで見やすいのが特徴のカレンダーウィジェットアプリ!

-2. Calendar Pad Pro-

2つ目は、カレンダーアプリのウィジェット部門代表としてご紹介したい「Calendar Pad Pro」。このアプリもGoogleカレンダーと同期していて、Android端末の標準カレンダーから乗り換えたい方にもおすすめです!


ウィジェットの種類は豊富で、

  • 1ヶ月ウィジェット:(4×3)、(4×4)
  • 1日ウィジェット:(4×3)、(4×4)
  • Today:(1×1)
  • 週ウィジェット:(4×3)、(4×4)

が用意されています。


今回は「1ヶ月ウィジェット(4×3)」を使用してみました。


Calendar Pad Pro: 少し透明度のあるインターフェイスのカレンダーウィジェットです。

Calendar Pad Pro: 少し透明度のあるデザインのカレンダーウィジェットです。


設置したカレンダーウィジェットをタップすると、フル画面でカレンダーが表示され、そこから各日付をタップすると、その日のタイムラインを表示させることができます。また、端末のMENUボタンから、表示切り替えが出来るようになっています。


Calendar Pad Pro: 開始時間、終了時間もきちんと書いてあります。

Calendar Pad Pro: 開始時間、終了時間もきちんと表示されます。


設定では、ウィジェットの表示の詳細を変更することが可能です。ウィジェット全体の配色を変更したい場合は「テーマ編集」からどうぞ。他にも様々なカスタマイズが出来ますが、何より日本語表記なので迷うことがなくて良いかと思います。


Calendar Pad Pro:

Calendar Pad Pro: 細かいこだわりのある方にも優しい日本語表記


ウィジェットからカレンダーを使うタイプの本アプリ、ウィジェットの種類が豊富で選択肢がたくさん用意されているはもちろん、ウィジェットをタップした後のカレンダー表示も同じく充実しているのには脱帽です!


アプリレビュー&ダウンロードはこちら

『Calendar Pad Pro』~ホーム画面がシステム手帳に変身!~


S2 カレンダー ウィジェット: ウィジェットの配色が好きなだけカスタマイズできる!

S2 カレンダー ウィジェット: ウィジェットの配色などを好きなだけカスタマイズ!

-3. S2カレンダーウィジェット-

次にご紹介するのは「Calendar Pad Pro」の対抗馬、同じくウィジェット型カレンダーアプリの「S2カレンダーウィジェット」です。このウィジェットアプリもGoogleカレンダーと同期して表示できるという点では「Calendar Pad Pro」と同じですが、その他がちょっと違います。


S2 カレンダー ウィジェット: サイズの選択肢は少なくても、カスタマイズ次第で全く異なったカレンダーウィジェットを作れます!

S2 カレンダー ウィジェット: サイズの選択肢は少なくても、カスタマイズ次第で全く異なったカレンダーウィジェットを作れます!

S2 カレンダー ウィジェットの特徴は、まずウィジェットの種類が3つしかなく、最大でも(3×3)という非常にコンパクトなサイズであるということ。そして、小さなウィジェットであるにも関わらず、カスタマイズのための設定項目がずば抜けて多いところです。しかし、難しい設定ではないので誰にでも簡単に使用して頂くことができると思います。


S2 カレンダー ウィジェット: 特に色に関するカスタマイズ項目が多い!

S2 カレンダー ウィジェット: 特に色に関するカスタマイズ項目が多い!

こちらがその多いと噂の設定項目・・・すごい数ですよね。


(2×1)サイズだと本当に小さなウィジェットなので、この設定項目の量には驚かされますよね。でも、その分よりオリジナルなウィジェットを表示することができます。これらの設定はいつでも変更出来るので、そのときのホーム画面の雰囲気に合わせてチェンジして見た目も楽しんでください。


また、ホーム画面に設置したウィジェット自体をタップすると画面が開きます。この画面は、タブでカレンダーと予定の内容を詳しく見られるように切り替えができます。一番左のタブで「カレンダー起動」をタップするとAndroid端末の標準カレンダーが表示され、ここから予定を追加したり削除することもできます。


S2 カレンダー ウィジェット: ウィジェットをタップするとよりたくさんの情報が表示できます。

S2 カレンダー ウィジェット: ウィジェットをタップすると詳細情報を表示できます。


「Calendar Pad Pro」と比べるとウィジェットらしいインターフェイスで、配色設定が非常に細かいのには驚きのアプリです。ウィジェットをタップした時に現れるタブ型の詳細画面も非常に手に馴染みやすいですよ~!


アプリレビュー&ダウンロードはこちら

『S2 カレンダー ウィジェット』~Googleカレンダー同期ウィジェットアプリの傑作~


通話履歴カレンダー: いつ誰と話したかがカレンダーで表示できる!!

通話履歴カレンダー: いつ誰と電話したかカレンダーに記録される!!

-4. 通話履歴カレンダー-

4つ目のアプリは、カレンダーの価値をより一層高めるアプリの代表例として、「通話履歴カレンダー」をご紹介したいと思います。


本アプリはAndroidアプリコンテスト「Android Application Award 2010 Spring」で見事「学生賞受賞作品」に輝いた代物。いったいどんなアプリなのか、気になりますよね!?


アプリ名の通り、このアプリは通話履歴をそのままカレンダーに保存してしまえるというもの。例えば、お仕事で電話をたくさん利用される方の場合、どこの取引先といつ電話したかがわかったら便利ですよね。それ以外でも、誰といつ電話したかがカレンダーで分かるのは、結構楽しいと思います。


アプリ自体はとてもシンプルで、始めに通話記録を保存するカレンダーを選択します。手順は「通話履歴をカレンダーに保存する」ボタンから「規定カレンダーを選択する」で表示されているカレンダー(この場合はGoogleカレンダー)を選択します。ただそれだけです!


通話履歴カレンダー: まずは通話履歴を記録するカレンダーを設定しましょう!!

通話履歴カレンダー: 通話履歴を記録するカレンダーを設定しましょう!!


続いて通話履歴の保存件数を設定したら完了です。実際にカレンダーを見てみると過去の日付のところに通話履歴が記録されています


通話履歴カレンダー: 続けて過去の履歴を保存すればカレンダーに反映されます!

通話履歴カレンダー: 保存する履歴の数を設定すればカレンダーに反映されます!


「設定」では初期設定のときに表示された画面が表示され、ここでは何をカレンダーに保存するかを選択できます。着信だけを保存したい場合や発信だけ保存したい時などに設定してください。同様にSNSの設定も行えます。


通話履歴カレンダー: どの項目をカレンダーに保存するかが選べるのは嬉しいですね!

通話履歴カレンダー: どの項目をカレンダーに保存するかが選べるのは嬉しいですね!


そして、「自動保存設定」では「通話履歴をカレンダーに保存する」ボタンを押さなくても通話履歴を自動的に保存してくれるように設定できます。この設定をオンにした状態で通話すると、通話終了直後に端末画面の下の方に履歴が保存されたことが通知されます。リアルタイムで保存されていく感覚が実用的に感じられる機能です。


通話履歴カレンダー: 自動保存にしておくと着信などの直後に通知が表示されます。

通話履歴カレンダー: 自動保存にしておくと着信などの直後に通知が表示されます。


流石は受賞作品アプリ、発想も面白くて使い勝手も良好!カレンダーの価値がとても高まるアプリだと思います。


アプリレビュー&ダウンロードはこちら

『通話履歴カレンダー(無料版)』~いつ誰に電話した?通話履歴をカレンダー上で把握しよう~


MyCloset: 今日着るものはもう既に決まってます!!

MyCloset: 今日着るものはもう既に決まってます!!

-5. MyCloset-

今回最後にご紹介するアプリは「MyCloset」。ここまでの4つのアプリとは全く異なる、カレンダーを使ったエンタメ系アプリです。


「MyCloset」は一言でいうならば“自分磨きのためのアプリ”!自分が着ていた服をログとして記録していくことでコーディネートが毎回同じにならないように工夫したり、未来のコーディネートをあらかじめ登録しておくことによって特別な日に服装で迷わなくても良くなったりします。これは女性だけではなく、男性も必見のアプリです。外見がすべてではないとはいえ、見た目もやっぱり大事!大切な日にちゃんとした服装で外出することは重要なことですよ。


このアプリを活用するため、まず自分の持っている服を登録します。衣替えの季節に一気に登録できれば良いですが、毎日コツコツ保存していくのも自分の服が増えた感覚で結構楽しいですよ。


MyCloset: まずは服の登録、コーディネートの素材集めからです。

MyCloset: まずは服の登録、コーディネートの素材集めからです。


MyCloset: 季節まで細かく設定できます。

MyCloset: 季節まで細かく設定できます。

撮影したアイテムは、カテゴリで分けて詳細を登録しておくと「ログとコーディネート」で表示することができます。インデックス色や利用する季節をきちんと登録しておくことで後々並び替えしてアイテムを検索しやすくすることができます。



MyCloset: アイテム管理の画面では、カテゴリごとにアイテムが登録、表示されます。

MyCloset: アイテム管理の画面では、カテゴリごとにアイテムが登録、表示されます。

自分で撮影したアイテムは、「アイテム管理」のページから確認できます。また、登録内容の変更も簡単にできるので、アイテム名などを変えたい場合にはすぐに修正が行えます。



さて、「ログとコーディネート」の機能で登録したアイテムを組み合わせて服装をコーディネートし、カレンダーに保存していくことがこのアプリのメイン機能です。その日に身につけていたものを毎日カレンダーに保存することによって、持っている服のローテーションを組んだり、あらかじめ登録しておいたアイテムを参考にして着替えれば朝からバタバタしなくて済みます。また、気に入ったコーディネートがあれば、画面下の「コピー」を利用して他の日に「ペースト」して同じアイテムを簡単に登録することが出来ます。


MyCloset:

MyCloset: 日付を選んでアイテムを登録すれば、その日着ていた服や翌日以降のコーディネートもあらかじめ登録しておけます!


また、アイテムを選択するときに並び替えを利用してカラーコーディネートを考えたり、あまり着ていない服を意識して着回すこともできます。


MyCloset: 実際にクローゼットから出して「あーでもない、こーでもない、、、」という手間が省けます!!

MyCloset: 実際にクローゼットから出して「あーでもない、こーでもない、、、」という手間が省けます!!


本アプリを活用すればオシャレさんになること間違いなし(!?)せっかく買ったのにタンスの肥やしになっている服を活かす機会にもなると思います。はじめはアイテムの登録が少し面倒に感じるかもしれませんが、テムが増えてきたら毎日の服選びが驚くほど楽しくなりますよ


アプリレビュー&ダウンロードはこちら

『MyCloset』ファッションアイテム管理アプリ~これであなたもコーディネートの達人~



さて、【カレンダー関連アプリ編】と題してお送りしてきました今回の特集、いかがでしたでしょうか?今回ご紹介したアプリの他にも、カレンダー関連のアプリは多くリリースされています。まだカレンダーアプリを未使用の皆さんも、本特集を参考に使い始めていただければ幸いです。PCと同期させておくと管理も簡単だし、オンラインでどこからでもアクセスできるってとっても便利ですよ!


尚、今回の特集のアプリも全てXperiaを使用してご紹介しました。お持ちの端末により、ご紹介したアプリが上手く使えない場合があるかもしれないのでご注意ください。それではまた次回の特集でお会いしましょう。ご紹介はご存知オクトバでした。それでは、See you next time!Bye!



記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
アプリは端末の機種や設定により、正しく動作しない場合があります。

オクトバ

Androidアプリ紹介専門サイト「Androidアプリおすすめサイト オクトバ(octoba)」より、「Androidを盛り上げたい!」ということで出張レビューをしています。 是非、私達のサイトにも遊びに来てください!スタンダードから掘り出しものアプリのレビューまで、沢山ご用意してお待ちしております。

andronavi一押しグッズ

最新スマホグッズレビュー

Xperia Z2 ケース販売中! Xperia マグネット充電ケーブル
ブルートゥースイヤホン

オクトバ

Androidアプリ紹介専門サイト「Androidアプリおすすめサイト オクトバ(octoba)」より、「Androidを盛り上げたい!」ということで出張レビューをしています。 是非、私達のサイトにも遊びに来てください!スタンダードから掘り出しものアプリのレビューまで、沢山ご用意してお待ちしております。