PCとのデータ交換が可能に!端末同士をぶつけて簡単に連絡先を送れる情報交換アプリ『Bump』

2013年04月11日 16:00 by はぎぞー
Bump

Bump

『Bump』は、iPhoneやAndroid端末同士をぶつけるだけで簡単に情報交換ができる便利なアプリ。

 

アカウント登録やログインなど面倒な作業なしで、『Bump』を持っている同士がBump!と端末をぶつけあうだけで簡単にメアド、写真、アプリ情報を交換することができます!

 

そんな『Bump』に新しい機能が追加されました。スマホ同士でしかできなかった情報交換が、なんと!PCともできるようになりました。

 

友人のPCへ写真を送るといったスポット的なファイル転送に非常に有効です。

 

※更新:2013年4月11日に記事を更新しました。

 

『Bump』ってどう使うの?

例えば、合コンでの連絡先交換のシーンを想像してみましょう。『Bump』がないAndroid端末での連絡先交換は…


  • まずは勇気を振り絞って、気に入った異性に「連絡先を交換しよう」と声をかける
  • QRコード生成アプリなどで連絡先のQRコードを表示して…
  • 相手のカメラで撮ってもらう…


などなど、結構手間がかかります。こんなにモタモタしてたら、連絡先を交換してくれないですよ、きっと。ですが、『Bump』があれば…


  • 「こんなアプリあるからやってみようぜ!」と気軽に声をかける
  • 相手がアプリを入れてなかったら、入れてあげて…これも楽しい
  • 「コツン」と端末をぶつけ合う(=Bump(バンプ)し合う)


…これだけ。勇気も手間も要りません。


PCと情報を共有できる新機能

新機能のPCとの情報交換について紹介します。スマホ、PCから送受信が可能です。スマホから情報を送る場合は以下の通りです。

 

Bump:PCへ送りたい画像を選択

Bump:PCへ送りたい画像を選択

1.PC側で、http://bu.mpへブラウザからアクセス。ログイン等の事前準備は一切不要です。

 

2.スマホ側で本アプリを起動し、送りたい情報を選択。

 

3.PCのスペースキーにスマホをBump!すると…自分の端末がPCに表示されます。


Bump:キーボードのスペースキーに向かって「BUMP」すると接続完了

Bump:キーボードのスペースキーに向かって「BUMP」すると接続完了


4.スマホ側で、「接続」を押せばPCと接続が完了。


5.スマホで選択した情報がPCに表示されるので、あとはデータをダウンロードすればOK!


Bump:スマホの画像があっという間にPCに転送完了

Bump:スマホの画像があっという間にPCに転送完了


同じような手順で、PCから情報を送ることもできます。実際に体験すると、すごく不思議な感覚におちいります。非常に便利な機能ですので、一度お試しください!


相手端末に表示される情報を編集

準備は特に必要ありません。初回起動時に、相手の端末に表示される名前、電話番号、メアドを入力するだけ。デフォルト値のままでも利用できます。


Bump:初期起動画面(左)マイカード編集画面(右)

Bump:初期起動画面(左)マイカード編集画面(右)


交換内容を決めてBump!しよう

情報交換前にGPS機能をONにしてください。


1.何を交換するか決めます

本アプリは、「自分の連絡先」以外に「写真」、「連絡先」、「アプリ」も交換することができます。画面を左右にスワイプして、交換したいデータを選択しましょう。


今回は「自分の連絡先」ということで「マイカード」を選択します。不要な項目は、マイカード編集画面で削除できます。


本アプリは一方通行のシステムではありません。相手も「マイカード」を選択することで、1回の「Bump」でお互いの連絡先を交換できます。手間要らず!これで準備完了です。


Bump:検索して相手が見つかったら「登録」をタップ

Bump:検索して相手が見つかったら「登録」をタップ

2.それでは「Bump」してみましょう

相手の端末を「コツン」とぶつけるだけです。「ブルッ」と軽くバイブレーションがあり、“検索中”と表示されます。相手の端末も同じように表示されます。


接続がうまくいくと、端末に相手の名前が表示されます。お互いに「登録」を押すと、データの送受信が始まります。


Bump:連絡先の交換が完了したアクティビティ画面

Bump:連絡先の交換が完了したアクティビティ画面

データの送受信が終わると、お互いの端末にアクティビティ画面が表示され、交換した情報を確認できます。


この時点ですでに相手の連絡先が端末に保存されています。超簡単!ちなみに保存する連絡先のGoogleアカウントは、設定画面で変更可能です。


この時、相手と共通の友人がいる場合、友人を表示してくれます。


また、アクティビティ画面では、Bumpしてからそのままチャットもできます。

 

ここまで読んで気になったら、ダウンロード
アプリをダウンロード

 

2回目以降はBumpしなくても情報を送れる

さらに便利なのが、1度Bumpすると、相手が近くにいなくても各情報を送れる機能です。


送りたい情報を選択後、右上の「メニュー」→「Bump友達に送信」→最近Bumpした人を選択して送ることができます。


この時、相手が本アプリを起動しておく必要はなく、受信すると通知がくる仕組みになっています。


Bump:友達に情報を送信(左)受ける側には通知が表示される(右

Bump:友達に情報を送信(左)受ける側には通知が表示される(右


複数の情報を送信可能
Bump:「写真」「連絡先」「アプリ」を受信(アクティビティ画面)

Bump:「写真」「連絡先」「アプリ」を受信(アクティビティ画面)

交換したい情報は複数選択できるところが便利です。複数選択した場合、アクティビティ画面から一覧形式で参照できます。


写真、連絡先の場合、Bump後にアクティビティ画面が表示された時点で端末に保存済みになります。


アプリの場合、アプリそのものの交換ではなく、「Google Play」へのリンクが表示されます。


Bump:1人でBumpしないでください…切なすぎる…。

Bump:1人でBumpしないでください…切なすぎる…。

ちなみに相手がいない状態でBumpすると、すこし悲しいメッセージが表示されます。

<総括>

インストールした端末同士やパソコンとぶつけるだけで、簡単に情報を交換できるアプリ。赤外線通信機能を搭載していない端末には特におすすめです。連絡先を聞く勇気がないみなさん、今こそ立ち上がるときです。『Bump』を使って、気軽に楽しく連絡先を聞いちゃいましょう。めざせ「肉食系」です!

『Bump』~PCとのデータ交換が可能に!端末同士をぶつけて簡単に連絡先を送れる情報交換アプリ~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ