飛ぶ鳥を落とす勢い?の大人気ゲームがAndroidに登場!『Angry Birds』

2010年11月28日 11:05 by 編集部おおわだ
Angry Birds

Angry Birds

iPhone版で人気を博した『Angry Birds』が、Androidに登場しました。iPhone版では有料でしたが、Android版では無料です。


ゲーム内容はシンプル。さまざまな特徴を持つ主役キャラである鳥を、敵キャラクターである緑色のブタに体当たりさせて倒していきます。もちろん、そう簡単に倒せないところに、このゲームの楽しさがあります。


知恵をしぼって、ブタをやっつけろ!

本アプリですが、一応ストーリーがあります。鳥達の卵がブタに奪われてしまい、怒った鳥達がブタを倒しに行くといった感じです。倒し方は、鳥をブタに体当たりさせたり、障害物を当てたりします。操作方法はとてもシンプル。鳥をパチンコのように指で引いて飛ばすだけ


しかし、ブタは様々な障害物により守られているので、一筋縄ではいきません。本アプリは、この障害物の構成がステージ毎にバラエティに富んでいるので、見ているだけで楽しくなります。各ステージは、限られた手(鳥?)数で、いかに障害物を壊しながら、ブタを退治できるかに頭を使うパズル的要素がふんだんにちりばめられています。


Angry Birds:さまざまなステージが行く手を阻む!

Angry Birds:さまざまなステージが行く手を阻む!


鳥の特徴を把握しよう

主人公の鳥は5種類います。それぞれに下記のような特技(特徴)があります。特技は画面をタップすれば、発動されます。


  • 赤い鳥:オーソドックな鳥。特技はナシ。
  • 水色の鳥:パワーはないけど、3つに分裂します。広範囲に障害物やブタを狙えます。
  • 黄色の鳥:直進方向に加速します。勢いがある分、一気に貫けます。
  • 黒い鳥:爆発します。威力はピカイチです。ちなみに画面タップしなければ、しばらくして爆発します。意外にこの自動爆破技も使えます。
  • 白い鳥:卵爆弾?を垂直落下させます。硬いコンクリートも一発で吹き飛ばします。


Angry Birds:スタート位置に並ぶ鳥。体当たりさせる順番の変更はできないので、各鳥の特徴を考えながら、障害物を崩していこう

Angry Birds:スタート位置に並ぶ鳥。体当たりさせる順番の変更はできないので、各鳥の特徴を考えながら、障害物を崩していこう


一方、ブタを守る障害物には、木でできたブロックや、氷でできたもの、コンクリートなど、見た目の通り、硬さが変わってきます。さらに三角でできたテトラポットのようなブロックも登場し、鳥達の攻撃から身を守っています。


攻略法をまとめてみました。


  • 障害物の弱点を見極める
    硬いコンクリートに囲まれていても、一部が木でできていたり、氷だったりと突破口は必ずあります。障害物のもろい部分を見極めていきましょう。
  • ステージ全体を見る
    ステージは一画面では見渡せません。画面縮小をして、全体を見渡すようにしましょう。


Angry Birds:画面を縮小して、ステージ全体を確認するようにする

Angry Birds:画面を縮小して、ステージ全体を確認する


ステージによっては、障害物の中に爆弾が置かれています。この爆弾を爆発させることで、一気に障害物やブタをやっつけることができるので、爆弾を発見した際は、積極的に狙ってみましょう。また丸い木やコンクリートに鳥をぶつけて、それらを転がすことによって、障害物やブタを倒すといったテクニックもあります。


ステージ内容はバラエティに富んでいるので、新しいステージに進むと、新しい発見や攻略法が満載です。この豊富なステージ数とクリアできそうで、できない絶妙なゲームバランスが、プレイヤーを飽きさせない魅力となっています。

<総括>

鳥をパチンコのように飛ばして、障害物や敵のブタを倒していくアクション性の強いパズルゲーム。シンプルな内容ですが、ステージ数は200以上あるので、プレイヤーを飽きさせません。100%はまること間違いなしのゲームです。

『Angry Birds』~飛ぶ鳥を落とす勢い?の大人気ゲームがAndroidに登場!~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ