PR

ビデオ通話もできる!人気の無料通話アプリがさらに進化『Skype』

2012年07月11日 16:05 by 編集部えびす
Skype

Skype

無料で音声通話やビデオ通話ができるコミュニケーションプラットフォーム「Skype」が、Androidスマートフォンでも楽しめます。


『Skype』アプリは、Google Playでのダウンロード数が世界で7,000万を超えるほどの人気ぶり。また、iPhoneやPCのユーザとも無料で話せるのも魅力です。どれほど人気を集めているかは、Skypeのブログにも記載されています。


2011年6月29日には、アプリからビデオ通話もできるようになり、さらに便利になりました。


すでに「Skype」アカウントをお持ちの方は、ユーザ名とパスワードを入力すればすぐに利用できます。操作も簡単ですので、ぜひ試してくださいね!


※更新:2012年7月11日に記事を更新いたしました。


簡単操作で手軽にコンタクト

相手とコンタクトをとる方法は至ってシンプル。画面に表示されたメニューを選択するだけです。特に難しい操作は必要ありません。


アプリを起動すると、冒頭の画像が表示されます。そこで「コンタクト」を選び、コンタクトをとりたいユーザを選択します。すると、以下の5つの方法が表示されます。それぞれタップするだけなので、非常に簡単です。


Skype:ユーザ詳細画面。ここで連絡方法を選択する

Skype:ユーザ詳細画面。ここで連絡方法を選択する

  • 音声通話:Skypeユーザ同士(無料)、Skypeユーザ以外のスマホ・固定電話など(有料)へ通話できる
  • ビデオ通話:Skypeユーザ同士で、端末の内蔵カメラを使って顔を見ながら通話できる(無料)
  • IMを送信:Skypeユーザ同士で、チャットのようにやりとりできるインスタントメッセージが送れる(無料)
  • ファイルを送信:特定のSkypeユーザへ写真・動画ファイルが送れる(無料)
  • SMS:スマホやフィーチャーフォンへSMS(ショートメール)が送れる(有料)



もちろん、相手がSkypeにログインしていなければやりとりできません。ログイン状況は、コンタクトリスト(友達一覧)にあるユーザ名横の小さなアイコンをチェックします。色分けされているので、ひと目でわかります。


Skype:コンタクトリスト。オンラインユーザだけのリストにすることも可能

Skype:コンタクトリスト。オンラインユーザだけのリストにすることも可能

  • 緑のアイコン:ログイン中
  • 黄色のアイコン:一時退席中
  • 赤のアイコン:取り込み中
  • 白のアイコン:ログインしていない状態


友達を追加するには、端末のメニューボタン→「コンタクトの追加」を押してください。「名前」や「メールアドレス」、「Skypeのユーザ名」から相手を検索できます。友達にSkypeのユーザ名を聞いて検索をかけたり、自分から教えるなどして、友達をどんどん増やし通話やメッセージを楽しみましょう!


アドレス帳から直接発信

Skype通話やメッセージの送信は、端末の「連絡先」から直接相手に行うこともできます。


Skype:「連絡先」の詳細画面。ここからコンタクトがとれる

Skype:「連絡先」の詳細画面。ここからコンタクトがとれる

「連絡先」でコンタクトをとりたい相手の名前を長押しして「詳細」を選択します。すると、「IM」「発信」「ビデオ通話」の項目が表示されます。そこから任意の方法をタップすれば、コンタクトできます。


Skypeにログインしていなくても、そのままログインを開始してくれるので安心です。アプリを起動せずに、デフォルトの電話と同じように使えるのはうれしいですね。


相手の笑顔が見られるビデオ通話

『Skype』では前述の通り音声通話だけでなく、相手の顔を見ながら話せるビデオ通話も利用できます。


単身赴任などで離れている家族への近況報告や友人に旅先の景色をリアルタイムで見せたり、遠くにいてもすぐそこで話している気分になれるのが魅力です。


通話中は相手の顔が画面に表示され、小さく自分の顔も表示されます。キッチリ相手に写っているかそこから確認しましょう。


通話中に画面をタップすると、メニュー画面が表示されます。各アイコンから選択すると、通話しながら以下のことが行えます。


Skype:ビデオ通話中の画面

Skype:ビデオ通話中の画面

  • ビデオカメラアイコン:前面カメラ・背面カメラ・カメラOFFの切り替え
  • マイクアイコン:通話ON/OFFの切り替え
  • 吹き出しアイコン:メッセージパッドの表示、これまでのメッセージの表示・閲覧
  • 受話器アイコン:通話終了


中でも使い勝手がいいのは、メッセージパッドの表示です。なんと、話しながらチャットができます。電話番号やメアドを控えるメモとしても使えますよ。


前面カメラ対応端末であれば、画面をダブルタップして前面と背面を切り替えられます。自分の顔と景色を交互に見せて、今どこにいるでしょう?とクイズを出して遊んでみても楽しいです。


着信があった場合は、表示される3つのボタンの中から真ん中をタップしてください。左端のボタンでとると、音声通話になります。


ワンタップで即通話・送信

さらに、ホーム画面から「ショートカット」を使って直接コンタクトがとれます。ワンタップでビデオ通話や音声通話の発信ができます。


よく話す人を設定しておくと便利です。赤ちゃんが初めて歩いた、虹が見えてる!など今すぐ伝えたい出来事があった時、この機能が力を発揮します。


Skype:ホーム画面に配置したショートカットから、任意のアイコンをタップ

Skype:ホーム画面に配置したショートカットから、任意のアイコンをタップ

ホーム画面を長押しして「ショートカット」→「連絡先」で特定の相手を選択します。Skypeのアカウントを持っていれば、登録名の横に緑のアイコンがついています。それを目印にして、設定しましょう。


みんなでワイワイ♪グループチャット

通話の他にも、人数無制限で複数の人とメッセージのやりとりができる「グループチャット」があります。


まずは1対1でメッセージを始め、端末のメニューボタンから「追加」で増やしましょう。トピックを設定すれば、参加者も管理できます。人数が多くなった時に設定しておくとよいです。同じ趣味を持つ友達を集めて、共通の話題でやりとりするとかなり楽しいですよ。


チャットが盛り上がってきたら、早くメッセージを送りたくて焦って入力ミスすることがあります。それでも、大丈夫。メッセージの削除・修正ができます。間違いを気付かれないくらいサッと編集して再送信しましょう。


Skype:画像ファイルの送受信画面。メッセージのやりとりをしながら行える

Skype:画像ファイルの送受信画面。メッセージのやりとりをしながら行える

また、メッセージを使って特定の相手に写真・動画ファイルの送受信も行えます。しかも、容量は無制限!


飲み会や結婚披露宴などで撮影した写真をその場で送信、誕生日や記念日にメッセージカードを送ってサプライズを演出なんてことも可能です。


喜ぶ顔が見たくなったら、ビデオ通話を発信してもいいでしょう。Skypeの機能をフル活用すれば、日々を楽しく過ごせますよ。


Skype以外の通話も低料金

通話は、固定電話やSkypeを利用していないスマホやフィーチャーフォンを利用している相手にも行えます。しかも、低料金です。


国際電話番号のデフォルトのダイヤラとして本アプリを設定しておくと、国際電話をかける際に必ずSkypeを経由します。通話料金が高くてなかなか利用しづらかった国際電話も、より身近になります。海外旅行で日本へ電話する場合にも役立ちますよ。


利用する場合は、事前に「Skypeクレジット」を購入するか月額プランへ加入してください。


この他にもオンライン番号と呼ばれる電話番号の取得や、通話転送などSkypeの様々な有料サービスを利用することが可能です。詳しくは、Skypeのホームページをご覧ください。


最後に、Skypeを終了する際は必ずTOP画面右上にあるアイコンをタップして、サインアウトを行うようにしてください。アプリが起動し続けている状態になり、気がつくとバッテリーを著しく消耗していることがあります。快適に使うために気をつけましょう。

<総括>

インターネットコミュニケーションサービス「Skype」のAndroidアプリ。無料で通話できるアプリは、同じサービスを利用していることが条件なのがほとんどです。そのため、ユーザが少ないサービスですと利用できる機会が激減します。その点、全世界に約2.5億人のユーザを持つ「Skype」には、そういった心配はありません。海外に友人や家族がいる人にとっては、心強いツールになることでしょう。

インターネットコミュニケーションサービス
Skype
Skype Skype 無料

『Skype』~ビデオ通話もできる!人気の無料通話アプリがさらに進化~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ