ホーム > 特集 > アプリ特集 > ホーム画面をカッコよくカスタマイズ!おすすめホームアプリ5選
ホーム画面をかっこよくカスタマイズできるホームアプリ

おすすめホームアプリ5

【ホームアプリとは】

ホーム画面をカスタマイズするための着せ替えアプリ。壁紙やアイコンなどを変更することで、ホーム画面の見た目や操作感を劇的に変えることができる。


ホームアプリとデフォルトのホーム画面は、ホームボタンを押すことで切り替え可能。


andronavi編集部おすすめホームアプリ


  1. 人気抜群の定番『ADW.Launcher』
  2. ビジュアル派向け『LiveHome』
  3. 動作が軽快『LauncherPro』
  4. タスク管理機能付き『GO ランチャー EX 』
  5. タスクキルも可能『PreHome』


adw-launcher

1:人気抜群の定番
『ADW.Launcher』


『ADW.Launcher』は、非常に自由度が高いホームアプリとして、多くの方に親しまれています。本アプリに対応したテーマ(テンプレートのようなもの)はとても多く、自分の好きなデザインのテーマを探せる事も楽しみのひとつです。


ADW.Launcher:デフォルトのホーム画

ほぼデフォルトのホーム画面

実際に本アプリを使うとどのようにホーム画面が変わるのかをご紹介します。使用している端末はGALAXY S SC-02Bです。左の画像はデフォルトのホーム画面です。


『ADW.Launcher』を利用すると、多彩なホーム画面が簡単に作れます。以下に掲載した3つの画面は、アプリの「設定」から「テーマ設定」を選択し、「使用するテーマ」を変えただけです。テーマを変えるだけで、壁紙もアイコンも変えてくれるのが本アプリの良いところです。アプリインストール時のテーマは1種類しかないので、「テーマを入手」から好きなテーマをダウンロードしてください。


ADW.Launcher:y0rk`s Pink ADW theme(左) Droid X(中央) ColorWarpADW(右)

ADW.Launcher:y0rk`s Pink ADW theme(左) Droid X(中央) ColorWarpADW(右)


さらに「UI設定」の「メインドックスタイル」から、メインドック(画面最下部にある固定アイコン)におけるアイコンの数や、「スクリーン設定」や「ドロワー設定」からホーム画面やアプリ一覧画面におけるアイコンの数を変更できます。こうした設定は、他のホームアプリでも同様にできますので、ぜひおぼえてください。


ADW.Launcher:メインドックを3アイコンに設定(左) ホーム画面を6×6に設定(中央) ドロワー画面を6×6に設定(右)

ADW.Launcher:メインドックを3アイコンに設定(左) ホーム画面を6×6に設定(中央) ドロワー画面を6×6に設定(右)


このように、テーマや画面におけるアイコンの数を変更することで、自由にホーム画面をカスタマイズすることが可能です。


アプリレビュー&ダウンロードはこちら

『ADW.Launcher』ホームアプリ~人気沸騰中!?日本語対応で使いやすい~



livehome

2:ビジュアル派向け
『LiveHome』


本アプリ最大の特徴は、ホーム画面を切り替える時の演出のカッコ良さです。「設定」の「Desktop transition」から変更できるようになっています。7種類のエフェクトが用意されているので、いろいろと試してみてください。この設定を変えておくと、友人にホーム画面を見せる際などに自慢できます。


LiveHome:Cube Effect(左) Book Effect(中央) Rotate Effect(右)

LiveHome:Cube Effect(左) Book Effect(中央) Rotate Effect(右)


『LiveHome』には、非常に多彩で豊富な壁紙やアイコンが用意されています。たとえ毎日変更しても、尽きる心配はありません。基本的に無料で利用できるので、お気に入りの壁紙を探してみてください。


LiveHome:壁紙選択画面(左)と、壁紙変更後のホーム画面(中央・右)。壁紙の数は数十万種類もある

LiveHome:壁紙選択画面(左)と、壁紙変更後のホーム画面(中央・右)。壁紙の数は数十万種類もある


アプリレビュー&ダウンロードはこちら

『LiveHome』~オリジナル壁紙やテーマが豊富なホームアプリ!ドロワー設定も充実~



launcherpro

3:動作が軽快
『LauncherPro』


『LauncherPro』は、とにかく動作が軽快なので、非常に扱いやすいホームアプリに仕上がっています。また、細かいカスタマイズ機能も豊富で、たとえば画面最下部にあるドッグはスクロールさせることができます。よく使うアプリのアイコンを複数置いておけるのは、とても便利です。


LauncherPro:ドッグはスクロールさせる事ができ、よく使うアプリなどを設置すると便利

LauncherPro:ドッグはスクロールさせる事ができ、よく使うアプリなどを設置すると便利


ホーム画面やアプリ一覧画面のスクロールが立体的にできるのもかっこいいですね。


LauncherPro:ホーム画面のエフェクトをCubeに設定(左) ドロワー画面のスクロールも立体的に(右)

LauncherPro:ホーム画面のエフェクトをCubeに設定(左) ドロワー画面のスクロールも立体的に(右)


こうした多彩な設定項目も本アプリの魅力ですが、冒頭でも触れたとおり、「動作が軽いホームアプリが良い」という方に、ぜひ使ってほしい機能が「Memory Usage Settings」です。デフォルトの状態でも軽快に動作しますが、アプリに使用するメモリ量が調整できるので、「端末の使用メモリを本アプリに多く割り当てることで、さらにアプリの動作を軽くする」といった設定もできます。


アプリレビュー&ダウンロードはこちら

『LauncherPro』~カスタマイズが簡単!かつ高機能で軽快なホームアプリ~



golauncherex

4:タスク管理機能付き
『GO ランチャー EX (Go Launcher EX)』


『GO ランチャー EX (Go Launcher EX)』は、幅広いカスタマイズが可能な高性能ホームアプリです。ホーム画面のアイコンを長押しするとアプリのアンインストールができたり、アプリ一覧画面からアプリの使用履歴や、起動中のアプリの確認もできます。もちろん起動中のアプリは終了させる事もでき、本アプリだけでタスクマネージャ機能も兼ねていると言えるでしょう。


GO ランチャー EX (Go Launcher EX):アプリアイコンの長押しで各種編集が可能(左) アプリ一覧画面(中央)から起動中のアプリを終了させることもできる(右)

GO ランチャー EX (Go Launcher EX):アプリアイコンの長押しで各種編集が可能(左) アプリ一覧画面(中央)から起動中のアプリを終了させることもできる(右)


また、テーマも豊富に用意されており、専用のウィジェットまであります。


GO ランチャー EX (Go Launcher EX):テーマは左から「Festival」「sfTronPro」「Cartiin」

GO ランチャー EX (Go Launcher EX):テーマは左から「Festival」「sfTronPro」「Cartiin」


アプリレビュー&ダウンロードはこちら

『GO ランチャー EX (Go Launcher EX)』~使いやすいホームアプリ!長押し機能と専用ウィジェットが便利~



prehome

5:タスクキルも可能
『PreHome』


『PreHome』は今まで紹介してホームアプリとは若干違い、使用しているアプリや最近使ったアプリが一目で分かり、さらに起動中のアプリをワンタップで終了させることができるタスクマネージャ機能がメインとなるアプリです。


また、本アプリは単体で利用するより、他のホームアプリと組み合わせると便利です。画面はデフォルトのホーム画面と共に『PreHome』を使うように設定したもので、端末のホームボタンを長押しすると、最近使用したアプリが一覧表示されます。また『PreHome』アイコンをタップすれば、起動中のアプリが一覧表示されるので、アプリを終了したい場合や、最近使ったアプリを再び起動させたい場合などに便利です。


PreHome:最近使用したアプリの一覧画面(左) 起動中のアプリ一覧(中央) アプリアイコンを長押しすると、アプリを終了できる(右)

PreHome:最近使用したアプリの一覧画面(左) 起動中のアプリ一覧(中央) アプリアイコンを長押しすると、アプリを終了できる(右)


アプリレビュー&ダウンロードはこちら

『PreHome』~起動中のアプリが一目で分かって、タスク切り替えも超楽々!~



ホームアプリのススメ

ご紹介したホームアプリは、どれも優秀なホームアプリばかりです。使い方もどれかひとつに慣れれば、ほぼ同じ感覚で他のアプリも使用できますので、まずはいろいろ試してみてお気に入りのホームアプリを使いこんでみてください。また、ダウンロードしたテーマは、ほぼどのホームアプリでも使用することが可能なので、「ホームアプリは『LauncherPro』で、テーマは『LiveHome』でダウンロードしたものを使う」といった組み合わせもできます。Android(アンドロイド)スマートフォンに少し慣れてきたら、ぜひホームアプリを使って、いろいろと自分の端末をカスタマイズしてみてください。その他のホームアプリを見てみたい方はコチラへどうぞ。


Android端末のホーム画面については、「【Androidの使い方FAQ】ホーム画面で何ができるんですか?」で簡単に解説しています。合わせて読んでみてください。


さまざまなデザイン・キャラクターのきせかえサイトもあるので、合わせてチェックしてみてください。いろいろ探して自分のお気に入りを見つけましょう。



記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
アプリは端末の機種や設定により、正しく動作しない場合があります。

編集部おおわだ

アラフォーのケツメバカ。車の走行距離やジョギングなどのログがとれるアプリが大好物。現在、ソーシャルゲームにハマり中。そして奥さんに怒られる毎日。。愛機はXperia VL。端末はスペックよりデザインで選ぶ人。

andronavi一押しグッズ

最新スマホグッズレビュー

Xperia Z2 ケース販売中! iPhone6ケース
クリスマスキャンペーン docomo Online Shop

編集部おおわだ

アラフォーのケツメバカ。車の走行距離やジョギングなどのログがとれるアプリが大好物。現在、ソーシャルゲームにハマり中。そして奥さんに怒られる毎日。。愛機はXperia VL。端末はスペックよりデザインで選ぶ人。