スマホからPCを遠隔操作できる無料の便利アプリ『PocketCloud リモートデスクトップ RDP/VNC』

2011年11月24日 17:00 by capelito
PocketCloud リモートデスクトップ RDP/VNC

PocketCloud リモートデスクトップ RDP/VNC

「しまった、作成した資料を自宅PCに保存したままだった!」または「重要な資料はセキュリティ的に持ち歩くのが不安…」なんて思ったことはありませんか?そんな時は外出先からでも自宅など離れた場所にあるPCの操作(リモート接続)が可能になる『PocketCloud リモートデスクトップ RDP/VNC』が非常に便利です。


Wi-Fiや3Gネットワークを使って自宅などのPCとリモート接続を行い、PC内のファイルを閲覧するなどができるようになります。


PCにソフトをインストール

まずはアプリの指示に従って、Googleアカウントを入力してください。次に、アプリはその状態のままで、PCにソフトウェアをインストールする必要があります。PocketCloudのWebサイトにアクセスして、お使いのOSに対応したソフトをダウンロードしてください。今回はWindows7を使っての例となりますが、Macにも対応しています。


PocketCloud リモートデスクトップ RDP/VNC:Googleアカウントを入力して、PCでもソフトをインストール

PocketCloud リモートデスクトップ RDP/VNC:Googleアカウントを入力して、PCでもソフトをインストール


インストールが完了し、PC側でも先ほど入力したのと同じGoogleアカウントを入力すると、アプリ側で認証が完了します。これで準備はOKです。アプリ上にお使いのPC名が表示されると思いますので、タップしましょう。


PocketCloud リモートデスクトップ RDP/VNC:設定完了画面(左)PC検出画面(右)

PocketCloud リモートデスクトップ RDP/VNC:設定完了画面(左)PC検出画面(右)


PC画面をアプリで操作

PCの画面がそのままアプリ側に表示されます。拡大縮小は右下のパネル、およびピンチアウト/ピンチインすることで操作できます。端末は横画面にしたほうが、画面全体を見ることができて操作しやすいかもしれませんね。もちろん縦画面での操作も可能です。スクリーンをタップすることで、クリックと同じ効果を、メニューボタンからキーボードやポインターを表示させることもできます。


PocketCloud リモートデスクトップ RDP/VNC:PC画面がスマホのスクリーンに表示される

PocketCloud リモートデスクトップ RDP/VNC:PC画面がスマホのスクリーンに表示される


メーラーを立ち上げてメールを確認したり、「Word」や「Excel」を立ち上げて資料を閲覧することもできます。資料が手元になくても外出先で確認できるのは非常に便利ですね。資料を紛失することもないので、セキュリティ的にも安心です。ただ、今回試したところ、日本語キーボードでの入力が非対応のようでした。閲覧をメイン(もしくはアルファベットでのみ入力)にした使用を考えたほうが良いかもしれません。


PocketCloud リモートデスクトップ RDP/VNC:いつでもどこでもPCにアクセスできる

PocketCloud リモートデスクトップ RDP/VNC:いつでもどこでもPCにアクセスできる


なお、有料版『Wyse PocketCloud Pro RDP/VNC』へアップグレードすると、複数のPCに接続できるなどの機能が大幅に追加されます(詳しくはアプリ解説を参照ください)。基本的なリモート接続は無料版でも快適に使うことができました。

<総括>

Android端末から自宅などのPCを遠隔操作できるようになるアプリ。個人的にリモートデスクトップはこれまであまり活用していませんでしたが、Android端末からいつでもどこでもアクセスできるようになり、活用の幅が広がったと感じました。複雑な設定も不要でアプリとソフトウェア、そしてGoogleアカウントさえあれば簡単に利用できるのも魅力的です。

PocketCloud リモートデスクトップ RDP/VNC
Wyse Technology Inc PocketCloud リモートデスクトップ RDP/VNC 無料

『PocketCloud リモートデスクトップ RDP/VNC』~スマホからPCを遠隔操作できる無料の便利アプリ~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ