ホーム > 特集 > Howto・Tips > Androidスマホでデジカメのように撮影する方法~基礎編:カメラの設定を変えるだけでもっと上手に!~
デジタルカメラ並みの高画質カメラを使いこなしてみよう!

デジタルカメラ並みの高画質カメラを使いこなしてみよう!

Androidスマートフォンのカメラを使われる方で、デジカメに比べてうまく撮れないと思っている方は多いでしょう。でも、カメラの特性を覚えたらデジカメに負けないくらいキレイな写真が撮れちゃいます。

 

本記事では、端末のデフォルトのカメラを使って上手く撮影できる方法を2回に分けて紹介します。今回は、カメラアプリを使いこなすための予備知識と基礎を説明します。これだけ読んでいただいても確実に上手く撮れるようになると思います。すでに使いこなしている方も参考にしていただけたらうれしいです!

 

その1:スマートフォンのカメラとデジカメはどこが違うの?

「写真撮りたいなぁと思うんだけど、スマートフォンのカメラってデジカメより画質悪いよね?」

 

筆者はこういう質問をよくされます。最近のスマートフォンのカメラは、800万や1000万画素以上と高画質で、さらに通信機能があって便利。デジカメにはない魅力がいっぱいです。

 

「でも、デジカメの方がきれいに撮れるじゃん」

 

こう思ってる方もいると思いますが、実はそうでもないです。このスマートフォンで撮ったおいしそうな写真を見てください!

 

フレンチレストランのデザートがかわいかったので思わずパシャリ!

フレンチレストランのデザートがかわいかったので思わずパシャリ!

 

上手になるにはたくさん写真を撮って経験を積むしかないですが、ちょっとしたコツを心がけておくだけでグーンと魅力的な写真になります。もしかすると、実物よりきれいに撮れた!なんてこともあるかもです。そんなAndroidスマートフォンのカメラの良いところを、いくつか挙げてみました。

 

スマートフォンのカメラの良いところ

  • スマートフォンだから、薄くて軽くて使いやすい
  • 通信機能があるから、メール等で共有も簡単
  • 画素数はデジカメの中堅クラス並み

 

薄くて軽くて持ちやすいのがスマートフォンの良いところ!

薄くて軽くて持ちやすいのがスマートフォンの良いところ!

 

一方、デジカメに比べてここが弱い!という部分も挙げてみました。

 

スマートフォンのカメラが苦手とする点

  • カメラアプリの起動が遅い(その4で解決)

    ※「MEDIAS」の瞬撮カメラ機能のように、一部早い端末もあります。

  • フラッシュを使わないと薄暗いところが苦手(その4で解決)
  • 光学ズームが使えない
  • バッテリーの持ちが気になる
  • シャッターボタンが押しづらい(その3で解決)
  • 速い被写体の撮影がしづらい(その4で妥協案を提案)

 

ソニー・エリクソン製の「Xperia NX SO-02D」などの2012年春モデルの新機種では、カメラアプリの起動も高速で、さらにコンパクトデジタルカメラに近づいた感が強くなりました。

 

リアルな石に注目。明るいところではこれだけクッキリと鮮やかに撮れる!

リアルな石に注目。明るいところではこれだけクッキリと鮮やかに撮れる!

 

 

その2:カメラの基本的な撮影方法を覚えよう!

まず、撮影するにあたって基本的なカメラの撮り方を覚えておきましょう。思い通りの写真を撮る方法は簡単。下の3つを覚えるだけです。

 

  • 脇を締めてシャッターを押す(カメラを固定)
  • 画面をタップして撮影する場合、指を離したら撮影。指をつけたまま画面の端までスライドすれば、撮影を取り止める
  • 手ぶれ補正をOFFにしておく(シャッターした瞬間は撮れない場合が多い)

 

特に1つ目はカメラ撮影の基本なので、手ぶれしやすい人は試してみましょう。ただ3つ目に関して、どうしても手ぶれしてしまう場合はONにしてください。

 

撮影する時の基本はカメラ(スマートフォン)を固定すること!

撮影する時の基本はカメラ(スマートフォン)を固定すること!

 

撮影の際は、人の邪魔にならないように注意してください。また、立ち入り禁止の場所や私有地に入らないようにするなど節度を守って、楽しく撮影しましょう。

 

 

その3:スマートフォンでの撮影はこんなに簡単だった!

では「Xperia acro SO-02C」を使って、横画面で写真を撮る説明を簡単にします。まずカメラアプリを起動します。機種によってはシャッターボタンを長押し、もしくはカメラアプリのアイコンを選びます。

 

筆者は簡単に撮影できるように、設定をカスタマイズしています。きれいに撮るために全部の機能を知らないといけないと思うかもしれませんが、大丈夫です!難しくないので一度試してみてください。スマートフォンで写真を撮るのが楽になると思います。

 

撮影はたった3つの設定で簡単にできます。向かって左側にメニューが5つ並んでいます。それを指でスライドすると…ズラッとアイコンが並んで表示されます。ここで諦めないで、1つずつ設定してみましょう。

 

「Xperia acro SO-02c」のカメラアプリの撮影メニュー

「Xperia acro SO-02c」のカメラアプリの撮影メニュー

 

    • 画面をタップして撮影

画面左の列の上から3番目にある「タッチ撮影」を選択して「ON」にします。あとは画面をタップするだけで撮影できるようになります。シャッターボタンは固くて、押す時に手ぶれすることも多いので、こちらの方が操作しやすいです。

 

基本は「タッチ撮影」!

基本は「タッチ撮影」!


    • フラッシュをOFFにしておく

「タッチ撮影」と同列の一番下、「フラッシュ」を選択します。使い方にもよりますが、明るいところで撮影をすることが多い人は「OFF」を選んでおきましょう。自動で光ると、シーンによっては台無しになりますよね。フラッシュが必要な時も同じようにタップするだけなので、簡単にフラッシュ撮影ができます!

 

フラッシュは基本OFF!

フラッシュは基本OFF!

 

ただ外が明るい時、太陽の向きによっては逆光で被写体が暗く写ってしまうこともあります。そんな時は昼間でも「フラッシュ」をONにして、「強制発光」を選びましょう。これで人物や被写体が黒くならずにきれいに撮れるようになります。フラッシュの使い道って、夜だけじゃないんですね。

 

    • 遠い・近いを気にせずピントを合わせる

真ん中の列の上から2番目にある「フォーカスモード」を選択し、右下の「タッチフォーカス」を選びましょう。この設定をしておくと、写真をクッキリさせるためのピント合わせが簡単になります。

 

撮影方法は、ピントを合わせたいものを指でタップするだけ。そのまま指を離せば写真が撮れちゃいます。目の前にあるデザートも、少し離れた場所に立っている友だちも、簡単にピントを合わせられるので非常に便利です。

 

タッチでピントを合わせよう!

タッチでピントを合わせよう!

 

 

その4:スマートフォンのカメラが苦手な部分を克服しよう!

ここまででAndroidのカメラの良いところや基本の操作は理解できたと思いますので、苦手なところをどうやってカバーするか伝授します。

 

    • 暗いところで撮影する

スマートフォンのカメラは一般的に暗いところが苦手です。そんな時は、メニューの中心にある「明るさ(EV補正)」を選択します。画面右のボリュームを上下させて好みの明るさにしましょう。少しだけ上げておくと、肉眼で見るのと同じように撮れます。撮影画像を見ながらできるので便利です。

 

撮影のたびに設定をする必要があって面倒ですが、非常に効果があるのでケースバイケースで使ってみましょう。

 

薄暗いところでの撮影も安心。自分好みの明るさに調整しよう!

薄暗いところでの撮影も安心。自分好みの明るさに調整しよう!

 

暗いところで歩きながら撮るとこういう感じにブレてしまって残念な写真に!

暗いところで歩きながら撮るとこういう感じにブレてしまって残念な写真に!

    • 速い動きのものを撮影する

シャッタースピードの速いモードもありますが、きれいに撮るのはなかなか難しいです。そういう時はアプリの力を借りましょう。『Fast Burst Camera Lite』は、1秒間に5~10枚シャッターを切ってくれるので、決定的瞬間を逃しません。また、動画で撮って写真を切り出す『frame grabber』というアプリもあります。

 

    • カメラアプリの起動が遅い

撮り溜めている写真が多かったりすると、カメラアプリの起動がかなり遅くなります。これには、ちょっとした解決策があります。

 

カメラアプリを使い終わったら、ホームキーを押します。そうするとカメラアプリは終了しません。もちろん、勝手に写真を撮ったり、録画したりしません。アプリが居眠りしてるような状態です。最初からアプリを起動するのと比較しても高速に利用できます。

 

以上が、Androidスマートフォンのカメラで写真を上手く撮るための予備知識と基礎でした。いかがでしたでしょうか。次回は「実践編」と題してあらゆる場所やシチュエーションで撮影しながら説明をいたします。お楽しみに!

 

実践編はこちらを参照ください。

 

スマホで本格的に写真が撮れる商品もチェックしよう。



記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
アプリは端末の機種や設定により、正しく動作しない場合があります。

石川雅之

漫画家ではない石川雅之です。空間デザイナー(展示企画、店舗内外装、サイン全般)をしていますが、そのほとんどの時間はお客様と美味しいものを食べてるだけです(キリッ自分や他人のお客様(!)にアンドロイド端末の布教活動をしていますが、そのプレゼンをする時はiPad を使ってます。orz 日本アンドロイドの会 横浜支部、横浜アンドロイド コミュニティデザイン部でアンドロイドな活動をしつつ、地産地消系フードアナリストとしても活動しています(日本フードアナリスト協会 会員21111101)。 そうそう、根っからのSONY 贔屓で愛好家です。

andronavi一押しグッズ

最新スマホグッズレビュー

Xperia Z2 ケース販売中! Xperia マグネット充電ケーブル
ブルートゥースイヤホン

石川雅之

漫画家ではない石川雅之です。空間デザイナー(展示企画、店舗内外装、サイン全般)をしていますが、そのほとんどの時間はお客様と美味しいものを食べてるだけです(キリッ自分や他人のお客様(!)にアンドロイド端末の布教活動をしていますが、そのプレゼンをする時はiPad を使ってます。orz 日本アンドロイドの会 横浜支部、横浜アンドロイド コミュニティデザイン部でアンドロイドな活動をしつつ、地産地消系フードアナリストとしても活動しています(日本フードアナリスト協会 会員21111101)。 そうそう、根っからのSONY 贔屓で愛好家です。