ホーム > 特集 > Howto・Tips > YouTubeの進化がすごい!~Androidを4.0にアップデートしてから感動していることトップ3~
YouTubeの進化は必見

YouTubeの進化は必見

先日、愛用している「MOTOROLA RAZR IS12M」(以下、MOTOROLA RAZR)に待望のAndroid4.0、通称”ICS”(開発コード:Ice Cream Sandwich)のアップデートがきました。


2.3から4.0にアップデート後、これまでしばらく4.0を使ってみて特に感動したことトップ3を紹介したいと思います。


第3位:スクリーンショットが撮れるようになった

これまでスクリーンショット(画面キャプチャ)が撮れなかったMOTOROLA RAZRですが、4.0のアップデート後にスクリーンショットが撮れるようになりました!なんと4.0からは、どの端末でもスクリーンショットが撮れるようになるんですね。これはうれしい限りです。


電源ボタン+音量ボタン(下) の同時押し

電源ボタン+音量ボタン(下) の同時押し


スクリーンショットを撮るには、電源ボタン+音量ボタン(下) を同時に押します。MOTOROLA RAZRでは両ボタンとも右側にあったので、ちょっと横にすると撮りやすいです。


スクリーンショットの撮り方(こんな感じ)

スクリーンショットの撮り方(こんな感じ)


第2位: ブラウザアプリ『Chrome』が使える!

4.0でしか使えないアプリの筆頭『Chrome』。4.0にしたら、とにかく入れてみたいアプリでした。インストール後、デフォルトのブラウザをChromeに変更して使っています。


Chrome:スワイプでのタブ切り替えが便利

Chrome:スワイプでのタブ切り替えが便利

スワイプでタブが切り替えられる機能が便利です。とにかくタブを開きまくる人タブを閉じられない人におすすめ。


Chrome:PCとの同期が便利

Chrome:PCとの同期が便利

さらに、PCとの同期がすごいです。Googleアカウントでのログインが必要ですが、PCで見ていたサイトを、スマホで開くことができます。これは本当にすごいです。


PCでちょっとググった後、続きをスマホで見たり、なんてことができるようになっていますよ。


極めつけは、「シークレットモード」。これがもう感動的なくらい便利です。


Chrome:シークレットタブが便利

Chrome:シークレットタブが便利


「シークレットモード」では、開いたページの履歴が残りません。なので、ちょっとムフフなサイトなんかを見ることがある人におすすめです。


また、Cookie(Webブラウザが保持できるユーザ情報)もタブをすべて閉じる度に自動的に消されるので、サイト開発者にとっては動作確認に便利ですよ。


第1位: 『YouTube』の進化に驚き

Android4.0にアップデートしてみて感動したこと、堂々の第1位はズバリ、『YouTube』です。新しい画面デザインがきれいなことにまず驚き、動画の「プリロード」機能が追加されてすごいことになっています。


YouTube:新しいUIが今っぽい

YouTube:新しいUIが今っぽい

こちらがYouTubeの新しい画面。Android3.2以上の端末で、こちらの新しいYouTubeアプリ(v4.0)が利用できます。Android3.xはタブレットですので、スマホだと4.0から、となります。


YouTube:便利すぎる動画の「プリロード」

YouTube:便利すぎる動画の「プリロード」

設定で「プリロード」を有効にすると、登録チャンネルまたは「[後で見る]」とした動画をあらかじめダウンロードしておいてくれます。しかも、ダウンロードが走るのはWi-Fiネットワーク接続時かつ充電時、という配慮がとてもうれしいですね。


YouTubeプリロード:3G回線でも、きれいな動画が見られる

YouTubeプリロード:3G回線でも、きれいな動画が見られる

家に帰ってWi-Fiをつなぎ、充電しながら寝ている間に登録チャンネルの動画をダウンロードしてくれるのです。ダウンロード済みの動画は、きれいな画像がローディングなどのストレスなしで見ることができます。


通勤経路が地下鉄で通信状況が悪い人3G回線でもきれいな画像を見たい人何度も同じ動画を見る人におすすめです。


ただ、圏外の場合、起動後のトップが表示できませんので、ダウンロードした動画までたどりつけません。ご注意ください。



以上、Androidを2.3から4.0にアップデートしてから感動していることトップ3でした。この他にも使いやすくなった、便利になったことがたくさんあります。


設定画面が見やすくなったりウィジェットが配置しやすくなっていたり、『Playミュージック』アプリが追加されていたり。


この夏にAndroid4.0の端末を手にした人はもちろん、お持ちの端末にアップデートがきた人は、ぜひこの記事を参考にスクリーンショット、『Chrome』、新しい『YouTube』を試してみてください。


なお、新しい『YouTube』アプリは現在(2012年7月末)のところAndroid3.2以上の端末でのみ利用可能となっていますが、今後の適用予定についてGoogleに確認してみたところ、追ってiPhoneやWindows Phone、また www.youtube.com のサイトへと適用していくとの事。こういったGoogleの新しい機能が真っ先に試せるという点でも、最新のAndroidは魅力的ですね。



記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
アプリは端末の機種や設定により、正しく動作しない場合があります。

segawear

マリオカートはクッパ使います。レインボーロードが好きです。体つきもクッパですが、今にやせてやります。見てろよ!

andronavi一押しグッズ

最新スマホグッズレビュー

Xperia Z1 f ケース販売中! Xperia マグネット充電ケーブル
ブルートゥースイヤホン

segawear

マリオカートはクッパ使います。レインボーロードが好きです。体つきもクッパですが、今にやせてやります。見てろよ!