ホーム > アプリ > ツール > 音楽・動画 > MX 動画プレーヤー
MX 動画プレーヤー

MX 動画プレーヤー

スマートフォンで再生するために動画形式をいちいち変更するのが面倒、という方におすすめなのが『MX 動画プレーヤー』です。


3GP、AVI、DivX、F4V、FLV、MP4、MPEG、MOV、VOB、WMVなど、非常に多彩な動画形式をサポート。端末に最初から入っている動画プレイヤーでは再生できなかった動画でも、このアプリを使えば視聴が可能になります。


さらに字幕表示に対応し、海外ドラマや海外映画などの字幕付き動画なら表示・非表示を切り替えて視聴できます。


どんな動画でも再生可能

アプリを起動すると、端末内にある動画ファイルがサムネイル付きで一覧表示されます。ここから再生したい動画を選んでタップしましょう。PT2(パソコンで地デジ放送を録画できる地デジキャプチャーカード)を使って録画したMPEG-2 TS形式の動画も再生可能です。


MX 動画プレーヤー:動画再生中

MX 動画プレーヤー:動画再生中


再生画面では下部のアイコンで、「再生」「一時停止」、画面サイズの変更が行えます。画面を左右にスワイプすることで「早送り」「巻き戻し」が行えます。上下のスワイプなら画面の明るさ(画面左側)と音量(画面右側)を調整できます。一度再生した動画は、次回再生時に続きから視聴を再開できます。


画面右上英字から、ハードウェアデコーダーとソフトウェアデコーダーを手軽に切り替えて使えるのもポイント。ハードウェア側の方で対応していない動画形式でも、ソフトウェア側が対応していれば再生が可能になります。使用するデコーダーによって動画の再生品質も変わってくるので、上手に使い分けましょう。


MX 動画プレーヤー:デコーダーを手軽に切り替え

MX 動画プレーヤー:デコーダーを手軽に切り替え


ここまで読んで気になったら、ダウンロード
アプリをダウンロード


字幕や吹き替えに対応

字幕付きの動画には一覧に「CAP」のアイコンが付きます。再生中、メニューから切り替えて、設定を変更できます。この機能を使えば、ひとつの動画ファイルで海外映画や海外ドラマなどを字幕と吹き替えに切り替えながら視聴することができます。


MX 動画プレーヤー:字幕と吹き替えを切り替えて観られる

MX 動画プレーヤー:字幕と吹き替えを切り替えて観られる


また、再生中の画面表示や字幕サイズは「MENU」→「表示」→「設定」から、変更することができます。特に便利なのが「画面をOFFにしない」の項目。ここにチェックを入れておけば、長時間の視聴でも画面が突然消える心配はありません。


MX 動画プレーヤー:再生中の画面表示を設定

MX 動画プレーヤー:再生中の画面表示を設定


下部左のカギアイコンで操作をロックすることもできます。小さな子どもに動画を見せる時に便利です。



<総括>

Android 向けの決定版とも言える、最強の呼び声高いマルチ動画プレイヤー。ほとんどの動画形式に対応しているので、スマートフォン用に動画を変換する手間を省けます。さらに、字幕や副音声にも対応しているので、オリジナルに近い状態をスマートフォンでも簡単に楽しむことができます。

 



アプリ基本情報
アプリ名MX 動画プレーヤー
配信元J2 Interactive
価格無料
関連ワード動画

『MX 動画プレーヤー』~多彩な動画形式に対応した最強プレイヤー!字幕表示も対応~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ

記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
アプリは端末の機種や設定により、正しく動作しない場合があります。

プーペ

上京して5年、まだまだ慣れない都会生活。 おはようから、おやすみ・・・そして、夢の中までも、ずっと主人に尽くしてくれる、と噂のアンドロイドをついに入手。 この出逢いによって変化していく僕の日常を、少しずつ紹介していこうと思います。

andronavi一押しグッズ

最新スマホグッズレビュー

Xperia Z2 ケース販売中! Xperia マグネット充電ケーブル
ブルートゥースイヤホン

プーペ

上京して5年、まだまだ慣れない都会生活。 おはようから、おやすみ・・・そして、夢の中までも、ずっと主人に尽くしてくれる、と噂のアンドロイドをついに入手。 この出逢いによって変化していく僕の日常を、少しずつ紹介していこうと思います。