スワイプ操作で文字入力できる!約45の言語に対応した世界基準のキーボード『SlideIT試用版』

2012年11月19日 16:04 by にゃんこ
SlideIT試用版

SlideIT試用版

英文などの文章を入力する時にフリック入力やQWERTYキーボード(パソコンのキーボード配列)で入力をしている方が多いと思います。


今回紹介する『SlideIT試用版』はそのどちらでもなく、キーボードをスワイプ操作することによって入力できるカッコいいアプリです。


スワイプ操作で入力?と、イメージが掴みにくいかもしれませんね。ロック画面を解除する時や、電子書籍のページで画面に指を触れたままページをめくる感覚を思い浮かべてください。キーボードをなぞるだけで文字が入力されます。


日本語には対応していませんが、英語やフランス語など約45の言語に対応しているので、長文もスラスラと入力できるのがうれしいです。


本アプリは、15日間の試用版です。続けて使いたいと思ったら、有料版『SlideIT キーボード』をご購入ください。


キーボードは2種類

まず使用するにあたり、端末のメニューボタン→「設定」→「言語と文字入力」の入力方法から「SlideIT Demo Keyboard」にチェックを入れてください。


本アプリの標準キーボードでは、2種類の方法で入力できます。キーボード右上の青くなっている部分をタップして「SlidelT」→スワイプ入力、「ABC」→QWERTYキーに切り替え、入力方法を簡単に変更できます。


言語の変更は、キーボードにある地球のキーをタップし、「Settings」から行えます。各自ダウンロードをすることで利用できるようになります。


マイクアイコンをタップすると音声入力になります。音声認識では珍しい予測変換候補を表示してくれる機能もあり、使い勝手がよいです。また、スペルが解らない単語でも音声を使えば入力されることがあるので役立ちます。


SlideIT試用版:標準キーボード(左)音声入力画面(右)

SlideIT試用版:標準キーボード(左)音声入力画面(右)


便利なショートカット機能を搭載

キーボード左下の「?123」をタップすると、数字や記号が表示され、設定や文字のカット、コピー、ペーストができます。


これは便利!と思った機能が、「?123」を長押しすると何やら不思議なアイコンが並びます。これがなんとショートカット機能になっているんです!


操作方法は、「?123」を長押しのまま(指は画面から離さない!)起動したいショートカットアイコンまで持っていき指を離すと、離したアイコンの機能が起動します。


例えば、「?123」→「ブラウザ(地球儀)」だとブラウザが起動します。入力中に調べ物を行うことができてとっても便利だと思いました。


SlideIT試用版:数字・記号キーボード(左)ショートカットキー表示画面(右)

SlideIT試用版:数字・記号キーボード(左)ショートカットキー表示画面(右)


ここまで読んで気になったら、ダウンロード
アプリをダウンロード


キーボードを使いやすくカスタマイズ

予測変換窓の左にある矢印アイコンを長押し後に表示される、上下に向いた三角マークを移動することで、キーボードの大きさを変えられます。入力した文字が見やすいようにキーボードを小さくしたり、大きくして入力しやすくできます。


SlideIT試用版:キーボードサイズ変更画面(左)文章作成画面(右)

SlideIT試用版:キーボードサイズ変更画面(左)文章作成画面(右)


キーボードの細かい設定は、キーボード左下「?123」→「Settings」から行えます。すべて英語表記になっているので、英語が苦手な方はデフォルト設定のままでも問題なく使うことができるのでご安心ください。


キーボードデザインを変更する場合は「Settings」→「Look & Feel」→「Skin」→「Installed skins」から「Android Jelly Bean keyboard」「The third dimension」の2種類を選択できます。


他にもカラフルなデザインが用意されているので、「Download keyboard skins」から必要に応じてインストールしてみてください。


SlideIT試用版:詳細設定画面(左)Android Jelly Bean keyboardのキーボード(右)

SlideIT試用版:詳細設定画面(左)Android Jelly Bean keyboardのキーボード(右)


操作に慣れるまで少し時間はかかりますが、予測候補も表示されるので、タイプミスを防ぐこともできます。慣れてくるとスムーズに入力できるので、今では私は英文を入力する時に文字入力方法を切り替えて本アプリを使っています。とても使いやすいので、今後日本語にも対応してくれることを期待しています。

<総括>

スワイプ操作で文字入力できる新感覚のキーボードアプリ。残念ながら日本語には対応していませんが、英語など約45の言語に対応。キーボードのデザイン変更やサイズ調整が可能でカスタマイズ性も高いです。

SlideIT試用版
Dasur Ltd. SlideIT試用版 無料

『SlideIT試用版』~スワイプ操作で文字入力できる!約45の言語に対応した世界基準のキーボード~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ