指定の写真を撮影しないと音が止まらない!史上最強級の目覚ましアプリ『Sleep If U Can (アラーム, Alarm)』

2012年11月20日 16:04 by オールイン★関谷
Sleep If U Can (アラーム, Alarm)

Sleep If U Can (アラーム, Alarm)

「起きたくても朝が弱くて…」とか、「目覚まし2個使ってるのに起きられない」なんて方、いらっしゃいますよね。かくいうワタクシもその1人。二度寝して遅刻の大ピンチに陥ったことが何度もある寝坊常習犯でございました。


しかし、今日からはそんな「お寝坊さん」から卒業だ!『Sleep If U Can (アラーム, Alarm)』は、事前に撮影した位置でカメラのシャッターを切らないと音が止まらないという史上最強級のアラームアプリ。


ベッドからできるだけ遠い位置で写真を撮るように設定してアラームを止めれば、すっかり目は覚めているというわけです。


設定画面はシンプルで使いやすい

Sleep If U Can (アラーム, Alarm):「アラームを設定」の画面

Sleep If U Can (アラーム, Alarm):「アラームを設定」の画面

アプリを起動すると、「アラーム」画面が表示されます。画面左上の「+」をタップすれば「アラームを設定」画面に移行し、新規でアラームの時刻などを設定できます。設定できる項目は、以下の通りです。


  • 時刻:アラームを起動する時刻を設定
  • 繰り返し:設定した曜日の同じ時刻にアラームを鳴らすことが可能
  • アラーム音:アラーム音を選択できる
  • バイブレーション:バイブレーションのON/OFF
  • Alarm off method:アラームの止め方の設定(←これ重要)
  • ラベル:アラーム時刻にコメントを付ける


「Alarm off method」の設定がこのアプリのキモ!

Sleep If U Can (アラーム, Alarm):「Select picture」画面で状況に合わせて写真を選択しよう

Sleep If U Can (アラーム, Alarm):「Select picture」画面で状況に合わせて写真を選択しよう

本アプリで最もキモとなるのが「Alarm off method」の設定です。「Off」だと通常のアラームと同じですが、「Take a picture」を選ぶことによって“写真を撮影しないとアラームが止まらない”という極悪仕様のアプリに変身~というわけです。


「Take a picture」を選択後、「Select picture」の画面に移行します。そこで右上にあるカメラアイコンをタップすればカメラが起動され、任意の場所で撮影をするというわけです。


この作業を繰り返せば何枚でも写真が登録できますので、ベッドから近かったり、遠かったりと部屋のいろんな位置で撮影しておいて、その時の“起きなきゃいけない度”に合わせて、その都度写真を選択すればよいでしょう。


また、旅行先のホテルなどでも「洗面所」や「部屋のドアの外側(!)」など適当な場所を撮影して登録すればOKですので、絶対に起きないと飛行機に乗り遅れる、といったシチュエーションでも使う事ができますよ。


ここまで読んで気になったら、ダウンロード
アプリをダウンロード


実際に体験…このアプリ使える!ですが…

Sleep If U Can (アラーム, Alarm):写真がマッチしないとこんな文章が出て、アラームが止まらな~い(泣)

Sleep If U Can (アラーム, Alarm):写真がマッチしないとこんな文章が出て、アラームが止まらな~い(泣)

というわけで、ワタクシも実際に本アプリを使って起きてみました。確実に起きるために、写真を撮る位置は洗面所を選択し、写真をパシャリ。でもって朝にアラームを設定。では、おやすみなさーい。ZZZ…。


そして翌朝。PiPiPiPiPi…とアラームが鳴りまして、これが大音量!とにかくベッドの脇のスマホを探し、眠い目でアラームをOffしようと手にすると…。画面に写真が写っており、「これを撮影してくださいな」と言う意味の英語が。


「停止」をタップすると撮影画面に移行。「そうだ、これ写真撮らないと止まんないんだっけか」と寝ぼけながら、必死で歩いて洗面所へ行き、写真を撮ろうとしましたが…、「あれ、昨日どんな構図で撮ったっけ?」と頭が回ってない。


何とか思い出しながら、撮影すると「Alarm dismissed」と表示されてなんとかアラームが止まりました。おかげで、頭もだいぶ起きて、そのあと洗面所で顔を洗えばスッキリ~。


おかげでばっちり起きられたというわけですが…この間数分はアラームが鳴っていたようで、家人が「うるさいよ~」と起きてきて怒られる、というおまけもございました(泣)ので、くれぐれも設定には充分お気を付けください。


Sleep If U Can (アラーム, Alarm):“最強のお寝坊さん”はぜひ「High」に設定を

Sleep If U Can (アラーム, Alarm):“最強のお寝坊さん”はぜひ「High」に設定を

なお「アラーム」画面からスパナのアイコンをタップすれば設定画面に移行します。自動で消音する時間を5分単位で選べる他、写真の正確さも「High(hard to turn off)」、「Normal」、「Low(easy to turn off)」の3段階から設定できるので、“最強のお寝坊さん”を自負する方は、ぜひ「High」でお試しください。

<総括>

カメラで撮影しないとアラームが止まらないというのは、なるほどよく考えたアイデア。くれぐれもハード過ぎる設定にして、周りの方に迷惑をかけないようご注意ください。まぁ、最悪のときは電池パックをぶち抜けば止まりますけどね、わはは(汗)。

Sleep If U Can (アラーム, Alarm)
Delight Room Co., Ltd Sleep If U Can (アラーム, Alarm) 無料

『Sleep If U Can (アラーム, Alarm)』~指定の写真を撮影しないと音が止まらない!史上最強級の目覚ましアプリ~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ