サクサク動く!メニューの切り替えが楽なFacebookクライアント『Friendcaster for Facebook』

2012年11月26日 12:01 by プーペ
Friendcaster for Facebook

Friendcaster for Facebook

Facebook』ユーザならチェック必須のアプリが『Friendcaster for Facebook』です。


『Facebook』のさまざまなサービスへトップページからワンタップで移動できます。各サービスはフリック操作でカテゴリ別のタイムラインへ切り替えることもできる優れもの。


ニュースフィードが主体の本家『Facebook』と比べ、本アプリは『Facebook』のサービスを全方位でカバーし動作も軽く快適に使えるFacebookクライアントといえる1本です。


ワンタップで欲しい情報へジャンプ

TOPページからチェックしたい投稿アイコンをタップします。News Feed(ニュースフィード)をはじめ、Photos(写真)、Check Ins(付近の情報)、Messages(メッセージ)、さらにはEvents(イベント)やPages(「いいね!」したFacebookページ)へもワンタップで移動できます。


各サービスへ移動するとタイムラインが表示されます。タイムラインを左右へフリックすると、「投稿の種類」や「友達のカテゴリ別」に細分化された詳細なタイムラインへ切り替えることも可能です。


Friendcaster for Facebook:イベントやFacebookページへの投稿も簡単に行える

Friendcaster for Facebook:イベントやFacebookページへの投稿も簡単に行える


新規投稿は、TOPページのカバー画像の下にあるStatus(近況)、Upload(写真)、Check In(チェックイン)から行えます。また、タイムラインからも直接投稿が行え、その時は画面下部の投稿アイコンをタップします。


また、このアプリの隠れた魅力と感じるのが、TOPページの上部に常に表示されるカバー画像です。本家アプリでは出番の少ないカバーですが、本アプリでは常に表示されます。これ以外にも、設定メニューからテーマカラーを緑やピンクに変更でき、自分なりの楽しみ方ができます。


ここまで読んで気になったら、ダウンロード
アプリをダウンロード


通知機能で欲しい情報を逃さない

アプリをインストールして使い始めると、メッセージや友達リクエスト、イベントへの招待など、さまざまな情報をステータスバーへ新着通知として表示したり、ホーム画面にポップアップさせて表示させることもできます。


Friendcaster for Facebook:新着情報を逃さずチェック(左)通知のON/OFFを設定できる(右)

Friendcaster for Facebook:新着情報を逃さずチェック(左)通知のON/OFFを設定できる(右)


しかし、新着情報が多くなりすぎると常に何かが通知されているような状態になってしまいます。そんな時は、TOP画面の上部にある歯車のアイコンをタップして、設定メニューから調整できます。


通知内容の設定変更は「Notification Types」から行えます。緊急性の少なそうな情報は通知設定をOFFしておくのがおすすめです。通知機能をOFFにしていても、TOPページのアイコン上に新着状況をカウントしてくれるので安心です。


本アプリはほぼ英語表記になっています。しかし、わかりやすいアイコン表記なので、使っていく中で自然と欲しい情報と操作を選んで使いこなすことができると思います。まずは、実際にインストールして『Facebook』との使い心地を比べてみてください。

<総括>

『Facebook』のサービス全体をカバーしたクライアントアプリの決定版。英語表示ながら、わかりやすいアイコンと操作感で簡単に使いこなすことができます。マルチアカウントにも対応しているので、複数のアカウントを管理している人にはとても頼もしい1本になっています。

Friendcaster for Facebook
OneLouder Apps Friendcaster for Facebook 無料

『Friendcaster for Facebook』~サクサク動く!メニューの切り替えが楽なFacebookクライアント~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ