「えっ、どうしちゃったの!?」と驚かそう♪イタズラ専用!変身できる顔写真加工アプリ

2012年12月07日 17:30 by 編集部えびす
「えっ、どうしちゃったの!?」と驚かそう♪イタズラ専用!変身できる顔写真加工アプリ
パッと見、ん?と目を疑うこと間違いなしの変身ぶりですよ!

パッと見、ん?と目を疑うこと間違いなしの変身ぶりですよ!

スマホのカメラがあれば、いつでもどこでもサッと撮影できるため、写真を加工して楽しむアプリが数多くあります。これまでにもandronaviで紹介してきましたが、今回は顔写真が驚くほど変化する加工アプリを集めました。


一見難しそうに感じるかもしれませんが、そのほとんどが画面上で目・鼻・口をあわせて撮影するだけのお手軽操作でできちゃいます。


これを読めば、人としての変化から化物へと形を変え、最終的には予想だにしない姿に変身できます。


その姿をメールや『Facebook』の投稿、『LINE』のトークに添付して、気の利いたコメント付きで送信したり、飲み会で撮って見せ合えば盛り上がること請け合い。


本記事では、各アプリでの加工後の顔写真とメール送信時の例文をお見せします。ぜひ、実践してみてください。では、早速お目にかけましょう。



私を年とらせてみる

おじいちゃんになってしもうたわい…
『私を年とらせてみる』


まずは、数十年先の姿になっていただきましょう。顔写真を老人に加工してくれるアプリです。年老いた顔には、ひげやメガネを付け加えることも可能です。


玉手箱を空けてしまったせいでおじいちゃんになってしまった、というジョークを添えてメールすれば、送られた側もまさかのおとぎ話的展開にビックリするはず。


私を年とらせてみる:竜宮城へ行くというメール内容(左)少し意地の悪そうなおじいちゃんに変身(右)

私を年とらせてみる:竜宮城へ行くというメール内容(左)少し意地の悪そうなおじいちゃんに変身(右)


『私を年とらせてみる』を早速ダウンロード
アプリをダウンロード


詳細なレビューはこちら


FatBooth

急に太ってしまいました…
『FatBooth』


続いては、自分が太ったらこうなる!という姿に変身できるアプリの登場です。あまりにキレイな太り具合に思わず笑ってしまうこと必至。その気がなくても、今からダイエットしなきゃ!と思ってしまうほどの出来栄えです。


仕事でいやなことがあってやけ食いしたら太っちゃった、みたいなコメントを添えてみるといいかもしれません。


FatBooth:メールで暴食はやめた方がいいというアピール(左)女性がやるとインパクト大!(右)

FatBooth:メールで暴食はやめた方がいいというアピール(左)女性がやるとインパクト大!(右)


『FatBooth』を早速ダウンロード
アプリをダウンロード


詳細なレビューはこちら


ゾンビブース

街中がウィルスに感染しちゃいました!
『ゾンビブース』


ここで人間としての変化ではなく、恐ろしいゾンビに豹変するアプリをご紹介します。目や口など好きなパーツを組み合わせられるので、自分が思い描く理想のゾンビになれます。ベストの顔ができたら、アプリ内でスナップショットに撮影して、送りましょう。


自分の街にウィルスが感染した!と言ってメールを送ってみると楽しいかも知れません。被害をこれ以上拡大するわけにはいかない!と正義感を見せてもいいですね。


ゾンビブース:まさかのゾンビ出現メール(左)なりきることも重要(右)

ゾンビブース:まさかのゾンビ出現メール(左)なりきることも重要(右)


『ゾンビブース』を早速ダウンロード
アプリをダウンロード


詳細なレビューはこちら


ダースモールに変身

ダークサイドに落ちてしまいました
『ダースモールに変身』


ゾンビから次は憎悪に満ちた悪の戦士に姿を変えます。「STAR WARS エピソード1」に登場する、ダース・モールに変身できるアプリ。パーツの種類は3つあり、顔全体だけでなく目だけの変身もOK。一気にシスの暗黒卿へと変貌を遂げられます。


ダークサイド(暗黒面)への転化という、ある意味では相手への不満をメールで送る時にこのアプリを使って、怒りをアピールをしてみてはいかがでしょう。


ダースモールに変身:メールで怒り具合を見せつけましょう(左)身も心もダークサイドに…(右)

ダースモールに変身:メールで怒り具合を見せつけましょう(左)身も心もダークサイドに…(右)


『ダースモールに変身』を早速ダウンロード
アプリをダウンロード


詳細なレビューはこちら


テルマエ・ロマエ公式 古代ローマ人メーカー

彫像になったので動けません
『テルマエ・ロマエ公式 古代ローマ人メーカー』


人気コミック「テルマエ・ロマエ」の公式アプリ。まるでメドゥーサにでも睨まれたかのように、彫像化されます。


ついに、動くこともままならない姿になってしまいました。そこで、お誘いを断る理由にこのアプリを使ってみてはいかがでしょう?相手には、彫像がなぜメールは送れるんだ!?とツッコまれるかもしれませんが、それはご愛嬌。実写化された映画も今年大ヒットしましたし、時流にのって意外とウケるかもしれませんよ。


テルマエ・ロマエ公式 古代ローマ人メーカー:言い訳メール(左)見事なまでの“濃い顔”になる(右)

テルマエ・ロマエ公式 古代ローマ人メーカー:言い訳メール(左)見事なまでの“濃い顔”になる(右)


『テルマエ・ロマエ公式 古代ローマ人メーカー』を早速ダウンロード
アプリをダウンロード


詳細なレビューはこちら



いかがでしたでしょうか。思っている以上に、顔写真が劇的に変身すると思いませんか!?しかも、バリエーションも豊富。これなら、日頃送っているメールやSNSの投稿にも変化がつけられます。誰かに謝る時に使うと、「こいつバカだなぁ」と笑ってゆるしてもらえるかもしれません。


スマホを使えば、こういったこともサクッとできちゃいます。様々な使い方で楽しんでみてくださいね。