オフィス系ソフト・グラフの編集ができる!Androidでビジネスシーンを快適に『OfficeSuite Pro 6 + (PDF & HD)』

2012年12月18日 16:04 by Highmount
OfficeSuite Pro 6 + (PDF & HD)

OfficeSuite Pro 6 + (PDF & HD)

Androidには複数のオフィス系ソフトを扱えるアプリがありますが、今回ご紹介する『OfficeSuite Pro 6 + (PDF & HD)』もそのひとつ。

 

Microsoft OfficeのWord、Excel、PowerPoint形式の閲覧と編集、PDF形式の閲覧が可能です。

 

一部のAndroidスマートフォンにプリインストールされている、無料版の『OfficeSuite Viewer 6 + PDF & H』にファイルの編集機能が追加されたものです。

 

※端末によって、アプリをダウンロードできない場合があります。

 

クラウド経由のデータ管理が便利

新規ドキュメントの作成、既存データの検索は下部のメニューから行います。筆者はExcel形式のデータ閲覧を行うことが多いので、本アプリもExcelのデータを編集する際に利用することが多いです。

 

OfficeSuite Pro 6 + (PDF & HD):Word、Excel、PowerPoint形式の編集・閲覧とPDF形式の閲覧ができる

OfficeSuite Pro 6 + (PDF & HD):Word、Excel、PowerPoint形式の編集・閲覧とPDF形式の閲覧ができる

 

端末にプリインストールされているViewerを利用していた頃は、自宅PCでデータを編集し、『Dropbox』経由でデータを出先で確認していました。

 

Pro版の本アプリに移行してからも、そうした運用を考えていましたが、驚いたのが標準で搭載されている「リモートファイル」機能です。

 

トップメニューの「リモートファイル」を選択すると、登録したオンラインストレージサービスを選択し、アクセスすることができます。

 

OfficeSuite Pro 6 + (PDF & HD):複数のオンラインストレージサービスに対応(左)アクセスも簡単(右)

OfficeSuite Pro 6 + (PDF & HD):複数のオンラインストレージサービスに対応(左)アクセスも簡単(右)

 

早速『Dropbox』のアカウントを登録すると、そのアプリ版をインストールしているからか、承認ボタンをタップするだけという手軽さで済みました。

 

『Dropbox』以外にも、『SugarSync』や『SkyDrive』など複数のサービスに対応しています。

 

アカウントの一覧からオンラインストレージサービスにアクセスすると、利用可能なファイルが一覧で表示されるので、そこから使用するデータを選びます。ストレージ内のデータは、閲覧はもちろん直接編集も行うことができます。

 

本格的な編集機能に注目

編集機能は数値や文字の入力だけかと思いましたが、それ以上のことができました。

 

文字サイズの変更や装飾はもちろん、表計算であれば関数やグラフの編集もできます。数値のフィルタリングや注釈(コメント)の編集も可能です。

 

画面下に表示されている編集メニューは左右にスクロールしますが、右端の方にフィルタメニューが設置されています。

 

また、注釈の編集は端末のメニューボタンを押し、「挿入」→「コメント」で行えました。

 

OfficeSuite Pro 6 + (PDF & HD):関数やグラフの編集まで可能(左)フィルタリング表示もできる(右)

OfficeSuite Pro 6 + (PDF & HD):関数やグラフの編集まで可能(左)フィルタリング表示もできる(右)

 

この他、Word編集では文字数カウント機能、PowerPoint編集では豊富なテンプレートが揃っているなど、Androidスマートフォンのアプリとしてはできる幅が思っていた以上に広いです。

 

中でも文字数カウント機能は、ライターにとっては地味にうれしい機能です。

 

OfficeSuite Pro 6 + (PDF & HD):文字数カウント機能も付いている(左)テンプレートが豊富(右)

OfficeSuite Pro 6 + (PDF & HD):文字数カウント機能も付いている(左)テンプレートが豊富(右)

 

Androidスマートフォンだけでなくタブレットに本アプリをインストールし、Bluetoothキーボードを使うと、ノートPCがない時でもかなり快適にデータの編集ができそうですね。

 

そしてオンラインストレージを活用すると、自宅やオフィス、出先でもデータの取り出しや編集ができるのでとても便利です。

 

ここまで読んで気になったら、ダウンロード
アプリをダウンロード

 

編集したデータは印刷もできる

編集したデータを印刷したい時もあると思いますが、それも心配無用です。

 

本アプリは「Google クラウド プリント」に対応しており、あらかじめ登録していればそのプリンタ宛にデータを印刷することが可能です。

 

OfficeSuite Pro 6 + (PDF & HD):Google クラウド プリントを利用すれば、モバイル環境からの印刷も可能

OfficeSuite Pro 6 + (PDF & HD):Google クラウド プリントを利用すれば、モバイル環境からの印刷も可能

印刷したいプリンタが接続されたPCに「Google Chrome」をインストールし、ChromeでGoogleアカウントにログインした上でプリンタを登録するという下準備が必要になりますが、これを行っておけば、Androidスマートフォンで編集したデータをPCで開き直すという手間からは解放されます。

 

また、外出先で見つけた資料を、そこから任意のプリンタに印刷できるため、資料探しをする時などはかなり重宝します。

 

オフィス系データはもちろん、PDFファイルを取り扱う時にも威力を発揮します。仕事の効率化を考える方には、特におすすめです。

<総括>

Microsoft Office(Word、Excel、PowerPoint)のデータ閲覧と編集、PDFファイルの閲覧が行えるアプリです。数値や文字の入力だけでなく、関数やグラフの編集など、かなり本格的な作業が行えます。

OfficeSuite Pro 6 + (PDF & HD)
Mobile Systems OfficeSuite Pro 6 + (PDF & HD) $14.99

『OfficeSuite Pro 6 + (PDF & HD)』~オフィス系ソフト・グラフの編集ができる!Androidでビジネスシーンを快適に~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ