PC版の動作・デザインそのままで使いやすい!純国産のTwitterクライアント『Janetter for Twitter』

2013年01月05日 16:02 by 編集部はた
Janetter for Twitter

Janetter for Twitter

『Janetter for Twitter』は、PCで人気の純国産『Twitter』クライアント「Janetter」のAndroid版アプリです。インターフェースがPC版をそのまま受け継いでいるので非常に使いやすいです。

 

元々PC版を使っている人にはもちろんのこと、複数のアカウントやリスト、お気に入りの人のタイムラインなど、Androidスマートフォンで『Twitter』をヘビーに活用している人にぜひおすすめです。

 

複数のストリームを簡単管理

本アプリは複数のストリームを管理することができます。ストリームの切り替えは左右のスワイプで可能です。また、ストリームの追加は簡単です。

 

Janetter for Twitter:設定画面「Bookmarks」の一覧。未読ツイートはオレンジ色の件数で表示

Janetter for Twitter:設定画面「Bookmarks」の一覧。未読ツイートはオレンジ色の件数で表示

例えばツイートをストリームに追加したい場合は、追加したい人のアイコンをタップ→プロフィールが表示されるので「ツイート」をタップしてタイムラインを表示→画面下部にあるオレンジのアイコンをタップで追加完了。

 

同様にハッシュタグを追加したい場合は、画面左下のアイコンをタップ→上から2番目「虫眼鏡」アイコンをタップし、「Search」にキーワード入力→「“○○”を含むツイート」または「“○○”を含むユーザー」をタップしてタイムラインを表示→画面下部にあるオレンジのアイコンをタップしましょう。

 

ちなみに「Search」には他にも現在『Twitter』での人気ワードが「Trend」として表示されます。

 

追加したタイムラインはブックマークとして「Bookmarks」に保存されます。ちなみに「Bookmarks」とはストリームの管理機能で、メニュー画面の上から3番目のアイコンです。主にストリームの一括更新や、削除を行うことができます。


 

ここまで読んで気になったら、ダウンロード
アプリをダウンロード

 

自分好みに設定しよう!
Janetter for Twitter:アプリの設定を行う「一般設定」画面

Janetter for Twitter:アプリの設定を行う「一般設定」画面

本アプリのもうひとつの魅力は、細かい所までカスタムができるという点です。アプリの外観やフォントサイズはもちろん、定期更新の間隔、写真をアップロードするサービス先、キャッシュの保存先や有効期限などいろいろできます。設定は端末のメニューボタン→「一般設定」から行います。

 

特に便利なのが、「ツイート操作」の設定です。これはツイートをタップした時の操作を任意で変更することが可能で、タップ時とロングタップ時で別々の動作を指定できます。

 

指定できるメニューは「返信」、「リツイート」、「引用」、「お気に入り」、「会話を表示」、「リンク一覧表示」、「なし」の7種類。

 

自分の場合、タップした時はツイートに関する全メニューが表示される「ツイートメニュー」。ロングタップ時は「会話を表示」にしています。


 

Janetter for Twitter:最大3アカウントまで同時に管理可能

Janetter for Twitter:最大3アカウントまで同時に管理可能

さらに、本アプリでは最大で3つのアカウントを追加・管理可能です。アカウントを使い分けている人には、とてもうれしい機能です。

 

ちなみに有料版『Janetter Pro for Twitter』では最大7個まで管理ができるようになり、ストリーム最上部に現れる広告も非表示になります。『Twitter』を常にチェックしている人は、購入してみてはいかがでしょうか。

<総括>

『Twitter』をヘヴィーに使っている人向けのPCで人気の純国産Twitterクライアント。アカウントやストリームを複数管理ができて非常に便利です!

Janetter for Twitter
Jane, Inc. Janetter for Twitter 無料

『Janetter for Twitter』~PC版の動作・デザインそのままで使いやすい!純国産のTwitterクライアント~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ