編集部員8人が本気でチャレンジ!アプリでダイエット大作戦

2013年01月18日 10:30 by 編集部えびす
編集部員8人が本気でチャレンジ!アプリでダイエット大作戦
編集部員8人がアプリを使って、1週間ダイエットにチャレンジしました!

編集部員8人がアプリを使って、1週間ダイエットにチャレンジしました!

年末年始はイベントが続いて、1番太りやすい時期ではないでしょうか。気づけば体が重くなっていて、やせなきゃと思っていても、なかなか行動に移せないものです。おいおい、体どころか心にも脂肪がついてしまったのかい?と自問したくなりますよね。

 

そんなダラダラした思いとともに、正月太りをふっとばそう!ということで、編集部員8名が1月7日(月)~13日(日)の1週間、アプリを使ってダイエットに挑戦しました。

 

それぞれが異なる方法を選択して行った結果、果たしてどうなったのか?乞うご期待!

 

※アプリを使用しての効果には個人差があります。必ずしも、本記事のような結果になるとは限りません。

 

前回のチャレンジについては、こちらをご覧ください。

 

編集部員が選んだダイエットスタイルはコレ!

 

 

編集部おおわだ

編集部おおわだがチャレンジ!

下半身強化と食事制限に挑戦

『VirtuaGym Fitness Home & Gym』

ラグビーをしているので、下半身強化とスピードアップのための体重減を目的としました。そこで、筋トレのメニューが充実している本アプリを選択しました。

 

画面の動きに合わせてフィットネスを行う『VirtuaGym Fitness Home & Gym』(左)体重の増減推移(右)

画面の動きに合わせてフィットネスを行う『VirtuaGym Fitness Home & Gym』(左)体重の増減推移移(右)

 

<結果&感想>

●体重の増減:-1.5kg  ●体脂肪率の増減:-1.1%

 

筋トレは下半身強化のメニューを中心に、毎日帰宅後に3種類3セットを行いました。あわせて、食事量を普段の3分の2程度に制限。

 

筋トレの成果は、さすがに1週間では、目に見えるような効果はありませんが、毎日続けるクセをつけるにはよい機会になりました。体重は食事制限の効果もあり、正月前の元の体重に戻すことができました。

 

『VirtuaGym Fitness Home & Gym』を早速ダウンロード

アプリをダウンロード

 

詳細なレビューはこちら

 

編集部はた

編集部はたがチャレンジ!

ストイックに筋トレをする

『筋肉トレーニング』

ダンベルなど器具を使わずにできる筋トレアプリ。短い時間で手軽にトレーニングしたい!という理由から選定しました。腹筋・背筋・臀筋・腿筋・上下の三頭筋が鍛えられます。ちなみにトレーニング中は30秒×3セットを音でカウントしてくれます。

 

自分に必要な筋トレだけ選択できる『筋肉トレーニング』(左)右二の腕の太さの増減推移(右)

自分に必要な筋トレだけ選択できる『筋肉トレーニング』(左)右二の腕の太さの増減推移(右)

 

<結果&感想>

●体重の増減:-0.2kg  ●右二の腕の太さ:+5mm

 

腹筋、背筋は比較的楽にできましたが、上下三頭筋が開始から3日間筋肉痛になってしまい、辛かったです。

 

体重の減少はほぼ皆無だったのですが、ベルトの穴が1段階減りました。あと二の腕が5mm太くなりました。どうやら、脂肪が筋肉に変わったっぽいです。習慣化できたので、このまま続けて筋肉を増強しようと思います。

 

『筋肉トレーニング』を早速ダウンロード

アプリをダウンロード

 

編集部segawear

編集部Segawearがチャレンジ!

リマインドして忘れずに腹筋強化

『脱・ナマケモノ!』

毎日続けるために、登録したタスクをリマインドしてくれるアプリを使いました。指定した期間・曜日・時間帯にスマホの画面ロックを解除すると、ナマケモノのキャラクターが画面いっぱいに登場して、教えてくれます。

 

ナマケモノがリマインドしてくれる『脱・ナマケモノ!』(左)目標体重までの増減推移(右)

ナマケモノがリマインドしてくれる『脱・ナマケモノ!』(左)目標体重までの増減推移(右)

 

<結果&感想>

●体重の増減:-1.55kg  ●体脂肪率の増減:-

 

年末年始の休暇明けから「腹筋ローラー」(通称“コロコロ”)を使って筋トレしていました。

 

ダイエット開始時点がいつもよりだいぶ重かったのもありますが、1.55kgの減量に成功しました。とはいえ目標体重まであと6kg以上。引き続きがんばります。

 

『脱・ナマケモノ!』を早速ダウンロード

アプリをダウンロード

 

編集部えびす

編集部えびすがチャレンジ!

テレビを見たまま脂肪を減らす!

『引き締めトレーニング』

ものぐさの自分でも続けられるよう、寝ながらでもエクササイズができる本アプリを選択。胸から太ももまで、計6箇所を引き締めるトレーニングを合計10分毎日行い、体脂肪を減らすことに励みました。

 

引き締めたい箇所を選べる『引き締めトレーニング』(左)体脂肪率の増減推移(右)

引き締めたい箇所を選べる『引き締めトレーニング』(左)体脂肪率の増減推移(右)

 

<結果&感想>

●体重の増減:-1.3kg  ●体脂肪率の増減:-0.3%

 

寝ててもできる!と思って、TVを見ながらやってると、そっちに目を向けられないほどのキツさが襲ってきました。

 

でも、もっとキツかったのが効果が数字に表れないこと。1度だけ3%ほど体脂肪率が落ちた時は「ダイエット楽勝!」と思いましたが、休日に酒を飲んだせいか最終的に超微減で終了。現実は甘くなかったです…。でもこの7日間で習慣づいてきたので、このまま続けてみます!

 

『引き締めトレーニング』を早速ダウンロード

アプリをダウンロード

 

詳細なレビューはこちら

 

編集部こんどう

編集部こんどうがチャレンジ!

ゲーム感覚で胸筋増強

『うでたて道場』

細身で痩せ型の自分としては、体重の減少よりも筋力の増加を目指したく本アプリを選びました。うでたて時に鼻の頭を画面に触れさせるのですが、何を間違えたのか、最初は額で触れていました(苦笑)。

 

床に置いた端末に向かってうでたてをする『うでたて道場』(左)胸囲の増減推移(右)

床に置いた端末に向かってうでたてをする『うでたて道場』(左)胸囲の増減推移(右)

 

<結果&感想>

●体重の増減:0kg  ●胸囲の増減:+7cm

 

体重の増減はほとんどありませんでした。胸囲の増減は、毎日10回程度のうでたてにトライすることで、初日の90cmをスタートとし、2日目に94cm、4日目には最高の97cmになりました。7日目の最終日には回数を30回に増やしました。

 

普段、意識せずにいたサイズを測ることで励みになり、最初は億劫だったのがゲーム感覚で続けられたのがよかったです。

 

『うでたて道場』を早速ダウンロード

※現在ダウンロードできません。

 

詳細なレビューはこちら

 

編集部いずい

編集部いずいがチャレンジ!

朝と晩に体重を計測する

『朝晩ダイエットアプリ』

朝と晩の1日2回体重計に乗るだけ、という手軽さに惹かれて選択。最も体重が軽い「朝」と、最も重い「晩」の体重差を知り、その差を縮めようと食生活が変化することで、効果が出るダイエット法です。

 

朝と晩で体重の変化がグラフでわかる『朝晩ダイエット』(左)体重の増減推移(右)

朝と晩で体重の変化がグラフでわかる『朝晩ダイエット』(左)体重の増減推移(右)

 

<結果&感想>

●体重の増減:-0.6kg  ●体脂肪率の増減:-

 

体重は-0.6kgと、短期間での効果はあまりありませんでしたが、「このひと口は何グラムかな」と気にしながら食事をとるようになったので、食べ過ぎ防止になりました。

 

食事制限や運動など、ダイエットの辛さは全くなく、気楽に続けられたのがよかったです。目標が「体重」ではなく、「1日の体重差」ということで、食べ過ぎてしまっても、翌日には新たな気持ちでチャレンジできました。

 

『朝晩ダイエットアプリ』を早速ダウンロード

アプリをダウンロード

 

編集部しみず

編集部しみずがチャレンジ!

ヨガでお腹を引き締める

『Daily Yoga (All-in-One)』

プラグインアプリをインストールすることで背筋やヒップアップ、ウェイトロスなど、部位や目的に合わせたトレーニングができるヨガアプリです。私は、『Daily Yoga for Abs (Plugin)』をインストールして腹筋を鍛えるヨガをしました。

 

画面を見ながらできる『Daily Yoga for Abs (Plugin)』(左)体重の増減推移(右)

画面を見ながらできる『Daily Yoga for Abs (Plugin)』(左)体重の増減推移(右)

 

<結果&感想>

●体重の増減:-2.4kg  ●ウエストの増減:-0.9cm

 

正月に際限なく食べた結果、一時的に増えた2kgをなんとか元に戻せました。アプリでのストレッチと、『体脂肪計タニタの社員食堂』を参考にした食事制限に効果があったと思います。

 

「運動が苦手でもヨガなら…」という気持ちで本アプリを選びましたが、3日間位は筋肉痛…。30秒程度のポーズがテンポよく切り替わっていくおかげで、何とか続けられました。

 

ウエストは数値にまだ変化は表れていませんが、来月行われる友人の結婚式を目標に、もう少しがんばろうと思います。

 

『Daily Yoga for Abs (Plugin)』を早速ダウンロード

アプリをダウンロード

 

編集部なりた

編集部なりたがチャレンジ!

ドMに最適。叱られながら体重減

『読むだけダイエット「あぶらみくんからのお言葉」』

ダイエットの天敵である「あぶらみくん」が、250以上ある厳しい言葉で叱ってくれます。8時間ごとに新しい言葉が更新され、身近にあるバーコードをスキャンするとさらに新しいお叱りが。空腹時に読むのがおすすめです。

 

時に辛辣な言葉も飛び出す『読むだけダイエット「あぶらみくんからのお言葉」』(左)体重の増減推移(右)

時に辛辣な言葉も飛び出す『読むだけダイエット「あぶらみくんからのお言葉」』(左)体重の増減推移(右)

 

<結果&感想>

●体重の増減:-1.8kg  ●体脂肪率の増減:-

 

キツい言葉に胸をえぐられるものの、ダイエットの仕方は自由なので私にはぴったりでした。

 

食事を減らしたり、ひと駅手前から歩いたり。「あぶらみくん」の言葉にムカつきながらも、いつしかそれが快感に(笑)。それでも体重が増えた時は、彼をタップすると本音を聞かせてくれます。なんだか仲間意識が芽生え、引き続き一緒にがんばろうと思えました。

 

『読むだけダイエット「あぶらみくんからのお言葉」』を早速ダウンロード

アプリをダウンロード

 

 

1週間という短い期間ではありましたが、最大2.4kg減、8人平均で約1.2kg減らすことができました。お正月太りから元の体重に戻せたという感じです。

 

今回ご紹介したアプリは、手軽にできるものがほとんどです。ただ漠然と始めるより、アプリを使った方が楽しくできます。ほんの少しの努力と継続でできるんで、ぜひみなさんも気軽にチャレンジしてみてください!