SDカードの容量不足を解消!Androidスマートフォンをメンテナンスしよう~第2弾~

2013年01月22日 10:30 by 編集部はた
SDカードの容量不足を解消!Androidスマートフォンをメンテナンスしよう~第2弾~
SDカードの空き容量不足を解消!

SDカードの空き容量不足を解消!

Androidスマートフォン購入時に付属していたSDカード。最近、容量がいっぱいいっぱいでどうすればいいだろうと思ったことはありませんか?

 

特に写真や音楽などのデータを放置している方は、要注意です。

 

今回は、そんなSDカードをメンテナンスする方法をご紹介します。

 

1.まずはSDカードの状況を調べよう
どのフォルダが容量を使っているのかひと目でわかる

どのフォルダが容量を使っているのかひと目でわかる

最初に、何がSDカードの容量を圧迫しているのか調べましょう。調査におすすめのアプリは『Storage Analyser』です。

 

このアプリはSDカード内をスキャンして、どのフォルダがどれだけ利用されているのかをグラフで表示してくれます。

 

主にSDカード内で容量を使っているものは「写真、動画、音楽」などのデータです。どういうフォルダに入っているかは、以下を参考にしてください。

 

  • 写真:DCIM、Photo、Image
  • 動画:DCIM、Video
  • 音楽:Music


 

フォルダを確認する時に注意なのが「.android_secure」と「Android」のフォルダです。これらのフォルダはAndroidスマートフォンの動作に必要不可欠なものなので、決して触らないようにしましょう。

 

2.削除の前に!撮りためた写真や動画はバックアップしよう

せっかく撮りためた写真や動画のデータをそのまま削除してしまうのはもったいないので、バックアップをとりましょう。

 

『Dropbox』の「カメラアップロード」設定

『Dropbox』の「カメラアップロード」設定

バックアップをとるためには『Dropbox』を使います。このアプリには、「カメラアップロード」という機能があり、撮影した写真や動画のファイルを自動でアップロードしてくれるのでおすすめです。使い方は以下の通りです。

 

1.『Dropbox』のメニュー設定から「カメラアップロードをオン」をタップ

2.設定画面から「Wi-Fiのみ」か「Wi-Fiまたはデータプラン」を選択し、「既存の写真やビデオをアップロード」にチェックを入れて「オン」をタップ

 

あとは自動で『Dropbox』の「カメラアップロード」に、撮影した全データがアップロードされます。これで写真と動画のバックアップは完了です。


 

その他のバックアップ方法

他にも、お使いの環境にあわせておすすめのバックアップ方法をピックアップしました。使い方はそれぞれの記事を参照してください。

 

  • Wi-Fiへの接続環境がない人:『Yahoo!スマホマネージャー』を使う
  • 専用PCソフトでPCとの接続方法から使い方まで丁寧に説明してくれます。そのため、初めて操作する方でも簡単に使うことができます。

     

  • Wi-Fiを利用している人:『AirDroid』を使う
  • Wi-Fi経由でPCと接続しデータを転送できます。操作はPCのブラウザ上で行うのでPC専用ソフトを入れる必要がありません。

     

 

3.写真や動画ファイルを削除しよう
『ギャラリー』から写真ファイルをまとめて削除

『ギャラリー』から写真ファイルをまとめて削除

では、バックアップも終了したのでデータの削除に入りましょう。写真や動画の削除には、デフォルト機能の『ギャラリー』を使います。

 

ファイルの保存場所を探す必要もないですし、画像を確認しながら削除できるので、間違えて削除するなどの事故が起こりにくいためファイラーアプリを利用するよりもお手軽です。

 

ファイルを削除するには、消去したいフォルダやファイルを長押し→「削除」で完了です。

 

定期的に『ギャラリー』を確認して、写真が増えていると感じたタイミングで行うのがベストです。


 

4.音楽データは削除して厳選しよう

写真と動画を消して、最後に残ったのは音楽データ。お気に入りの曲がどんどん増えて、気がつけば容量を圧迫しているのはよくあることです。

 

『ミュージック』画面。聴かない楽曲は思い切って削除してしまおう

『ミュージック』画面。聴かない楽曲は思い切って削除してしまおう

対処法としては管理している音楽プレイヤーアプリを利用して、プレイリストを厳選。聴かない曲は思い切って削除しましょう。

 

削除には利用している音楽プレイヤーアプリ、もしくはデフォルト機能の『ミュージック』(名称は端末により異なります)を使いましょう。

 

『ミュージック』での削除方法は『ギャラリー』と同じく、削除したい楽曲またはアルバムを長押し→「削除」で完了です。


 

『JUST PLAYER』プレイリスト画面

『JUST PLAYER』プレイリスト画面

すでにプレイリストは厳選済みで削除できるデータがないという方には、もうひとつの方法として、音楽のクラウド管理という方法があります。おすすめのアプリは『JUST PLAYER』です。

 

先ほど紹介した『Dropbox』と連携して、音楽をストリーミング再生(音楽ファイルをネットワーク上から再生)することができます。

 

ただし!このクラウド管理の方法はストリーミング再生をするのにネット環境が必須です。また、外で利用する場合パケット代も非常にかかるので注意してください。


 

最後に

全部試したけど「もう、どうにもならない!助けて!」という方、いっそのこと容量の大きなSDカードを新たに購入して入れ替えてしまうのはいかがでしょうか?おすすめのSDカードは、規格がclass10で容量が32GBのものです。

 

Transcend microSDHCカード 32GB Class10 永久保証

 

※「class」はSDカードの読み書きスピード規格のこと。数値が大きいものほど早いです。


 

短時間のアプリ掃除で軽快な動作へ!Androidスマートフォンをメンテナンスしよう」の記事とあわせて、SDカードもこまめにメンテナンスして快適にスマホを使いましょう。