通知バーにToDoを表示!Holoデザインでスマートに入力できるリマインドアプリ『Lotify Notification Maker』

2013年01月22日 15:02 by 編集部えびす
Lotify Notification Maker

Lotify Notification Maker

『Lotify Notification Maker』は、設定したToDoを通知バーと通知領域に表示してくれるアプリ。通知領域からワンタップで作成画面に移動して、簡単に入力できます。

 

入力画面は、Android 4.0以降メインで使われているHoloデザインを採用。スマートに作成できるのも、魅力のひとつです。

 

ToDoの作成は、アプリを起動して行います。その際、端末のメニューにある「Enable “Add new”」をタップすると、通知バーに本アプリのアイコンが表示されます。そうすると、通知領域からも起動することができます。

 

入力画面の「Subject」(件名)と「Message」(内容)に予定を入れましょう。画面下部にある「Ongoing」は継続して表示し、「Schedule」は指定した日時に通知してくれます。

 

Lotify Notification Maker:予定入力画面(左)アイコン一覧(右)

Lotify Notification Maker:予定入力画面(左)アイコン一覧(右)

 

「Subject」横にあるアイコンをタップすると、ズラッと多種多様なアイコンが表示されます。その数、なんと205種類(2013年1月現在)!予定に応じたものを設定できます。

 

通知バーが様々なアイコンで飾られて華やかになります。ToDoが消化しきれていなくても、がんばれそうな気がしますよ。

 

「Schedule」で設定したToDoは時間がくると、通知バーに設定したアイコンが表示され、タップすると画面に内容がポップアップされます。

 

内容の確認もしくはToDoを達成したら「Yes」を押しましょう。通知バーからアイコンが消去されます。通知バーが寂しく見える気もしますが、だからといって、ToDoを溜め込まないよう注意してくださいね。

Lotify Notification Maker
NLL Lotify Notification Maker 無料

『Lotify Notification Maker』~通知バーにToDoを表示!Holoデザインでスマートに入力できるリマインドアプリ~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ