3Dビューで動作サクサク!斬新なインターフェースのおしゃれスケジューラ『Zime (BETA) | To-do + Calendar』

2013年02月12日 15:02 by はぎぞー
Zime (BETA) | To-do + Calendar

Zime (BETA) | To-do + Calendar

『Zime (BETA) | To-do + Calendar』は、斬新なインターフェースのカレンダー・ToDoアプリです。

 

3Dビュー表示ですが軽快な動作で、驚いてしまいました!

 

新しいユーザインターフェースに触るのが好きな方に特におすすめです。

 

※本アプリは、Android 4.0以上の対応です。

 

まずは下記動画をご覧ください。

 

 

だれでも使えるシンプルな機能がうれしい

インターフェースこそ斬新ですが、機能はシンプルで使いやすいです。できることは以下の2つ。

 

  • Googleカレンダーと同期したスケジュール表示
  • ToDo管理

 

では実際に使ってみましょう。操作はとても簡単!

 

Zime (BETA) | To-do + Calendar:メイン画面の説明

Zime (BETA) | To-do + Calendar:メイン画面の説明

画面を上下にスワイプすれば、スケジュール表全体がスクロールします。奥が未来、手前が過去になります。

 

1日単位でのスクロールは、画面右側の時刻が表示されている部分を上下にスワイプしましょう。

 

また、ピンチ操作で拡大・縮小ができます。

 

画面左下のボタンで、週毎のスケジュールの進捗具合を入力・確認でき、右下のボタンでは、未来、今日、過去へ一気にチェンジできます。

 

Zime (BETA) | To-do + Calendar:週毎のスケジュールの進捗具合を入力・確認できる(左)一気にスクロールも可能(右)

Zime (BETA) | To-do + Calendar:週毎のスケジュールの進捗具合を入力・確認できる(左)一気にスクロールも可能(右)

 

また画面下部の右端のメニューボタンから、設定等が行えます。「Settings」→「Calendars」では、表示するカレンダーを指定できます。

 

Zime (BETA) | To-do + Calendar:メニューボタンタップ画面(左)「Settings」画面(右)

Zime (BETA) | To-do + Calendar:メニューボタンタップ画面(左)「Settings」画面(右)

 

 スケジュールの追加方法は2種類

スケジュール及びタスクは、画面右上の「+」をタップするか、スケジュール上の空いてる時間帯をタップすることで追加できます。

 

それぞれ、「EVENT」からスケジュール、「TASK」からタスクを登録できます。「+」タップの場合、「ALL DAY」で終日のスケジュールを登録することも可能です。

 

Zime (BETA) | To-do + Calendar:「+」をタップした画面(左)スケジュール上をタップした画面(右)

Zime (BETA) | To-do + Calendar:「+」をタップした画面(左)スケジュール上をタップした画面(右)

 

スケジュールは、「TITLE」からタイトル、「SET TIME」から時間帯、「・・・」から詳細情報を入力できます。

 

Zime (BETA) | To-do + Calendar:「・・・」画面。詳細情報を登録しよう

Zime (BETA) | To-do + Calendar:「・・・」画面。詳細情報を登録しよう

詳細情報の入力画面は、英語なので少し補足します。

 

  • Duration : 期間(基本的に、「Stops」に合わせて自動で更新されます)
  • Repetition : 予定の繰り返し
  • Participants : 参加者
  • Reminder : 予定の通知時間
  • Show as : Busy(予定あり)/Available(空き時間)/Tentative(仮予定)


 

ここまで読んで気になったら、ダウンロード

アプリをダウンロード

 

ランチャー機能でスムーズにタスクをこなそう

タスクについても操作は同様です。「TITLE」でタイトル、「SET TIME」(「+」からの場合は「DURATION」)で時間帯、「・・・」で詳細情報を入力します。

 

Zime (BETA) | To-do + Calendar:タスク登録画面

Zime (BETA) | To-do + Calendar:タスク登録画面

スケジュールと異なる点は、左上のリストで「Floating」と「Fixed」が選択できること。

 

「Floating」にすると、現在時刻に1番近い空き時間が開始時刻になります。

 

またメールの送信や電話など、タスクの内容を詳細画面の「Action」から選択でき、設定しておくとアプリ上から簡単にその操作に移行できるようになります。

 

Zime (BETA) | To-do + Calendar:「Action」選択画面(左)本アプリからメールや電話を起動できる(右)

Zime (BETA) | To-do + Calendar:「Action」選択画面(左)本アプリからメールや電話を起動できる(右)

 

なお、登録したスケジュールとタスクの編集・削除は、タップすると表示されるメニューから行えます。

<総括>

スケジュール・ToDo管理アプリです。3Dビューの斬新インターフェースと軽快な動作がとても新鮮で、見た目にも楽しめます。月全体の予定が見られない等、若干機能不足な部分もありますが、スムーズにスクロールするのでストレスを感じない点と、人とは違うアプリという点は非常に好印象。新しいものが好きな方は、ぜひお試しください。

Zime (BETA) | To-do + Calendar
MobiSysteme Zime (BETA) | To-do + Calendar 無料

『Zime (BETA) | To-do + Calendar』~3Dビューで動作サクサク!斬新なインターフェースのおしゃれスケジューラ~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ