収録数は1,000点以上!国宝や重要文化財の超高精細な画像を閲覧できる『e国宝』

2013年03月02日 14:02 by 編集部はた
e国宝

e国宝

『e国宝』は、国立博物館に収蔵されている1,000点以上の国宝と重要文化財の超高精細な画像および解説が閲覧できるアプリです。

 

背面や下面など、博物館では隠れてしまっている部分を拡大して閲覧することができ、詳しい説明でさらに作品に対しての知識が深まります。

 

本アプリを利用するには、インターネット接続が必須です。画像データが非常に大きいので、可能であればWi-Fi環境での閲覧をおすすめします。

 

作品は詳細検索ができ、「名称」や「作者」はもちろん「地域」、「時代」、「世紀」や「国宝・重要文化財」などから探すことができます。

 

e国宝:いろいろな角度の画像(左)画像はここまでアップにできる(右)

e国宝:いろいろな角度の画像(左)画像はここまでアップにできる(右)

 

ちなみに2013年3月時点で100点以上登録されている作品は以下の通りです。

 

  • 絵画:264点
  • 書跡:222点
  • 法隆寺献納宝物:192点

<編集部からのコメント>

自分の好きな「刀剣」だけでも98件も登録されており、普段見られない収蔵品も見ることができるので、ずっと見ていて飽きません。また、サイズが大きいタブレットで閲覧すると、解像度の高さに驚きます。

e国宝
独立行政法人国立文化財機構 e国宝 無料

『e国宝』~収録数は1,000点以上!国宝や重要文化財の超高精細な画像を閲覧できる~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ