通知領域にウィジェットやアプリを自由に配置できる『カスタム通知ランチャー』

2013年03月22日 16:04 by プーペ
カスタム通知ランチャー

カスタム通知ランチャー

通知領域にウィジェットやアプリのショートカットを配置できるアプリ『カスタム通知ランチャー』。

 

通知領域を引きだすだけで、ウィジェットの起動やアプリの起動ができる優れものです。

 

※本アプリは、Android 4.0以上の対応です。

 

ランチャーの基本設定は簡単

アプリを起動して、通知領域に表示する「ウィジェット」「アプリ」「ショートカット」の項目を設定します。表示領域は4×2ですが、サイズの変更にも対応しているので縮小して表示させることもできます。

 

カスタム通知ランチャー:設定画面(左)実際にティジェットやショートカットを配置(右)

カスタム通知ランチャー:設定画面(左)実際にティジェットやショートカットを配置(右)

 

基本的な設定はこれだけなので、スマホ初心者でも簡単に使いこなせます。設定が完了したら、あとは通知領域を引きだして使うだけ。見た目も操作もシンプルで手軽に使えていいですね。

 

ここまで読んで気になったら、ダウンロード
アプリをダウンロード

 

ウィジェットアプリとの連携で使い勝手を向上
カスタム通知ランチャー:ウィジェット系アプリと合わせて上手に活用

カスタム通知ランチャー:ウィジェット系アプリと合わせて上手に活用

アプリ単体でも十分便利なアプリですが、他のウィジェット系アプリと併せて活用することで、より使い勝手を向上させることができます。

 

連携すると便利なウィジェット系アプリの一例を紹介しておきましょう。

 

  • 1:『My Most Used Apps Widget
    頻繁に使うアプリを自動で更新して表示してくれるウィジェット。
  • 2:『CircleLauncher Light
    複数のアプリを1つのアイコンにまとめることができるランチャーウィジェット。

 

本アプリは、他アプリの操作中やホーム画面から、欲しい情報へ即アクセスできるので、スマホの使いやすさが向上すること間違いなし。上手に活用して、スマホの効率化を図りましょう。

<総括>

通知領域にウィジェットやアプリ、ショートカットを表示することができるアプリ。とてもシンプルな機能ながら、表示させる項目を上手に選ぶことでスマホの使いやすさを大幅に向上してくれるはず。複雑な操作もなく簡単に使うことができるので、カスタムの入門アプリとしてもおすすめの1本です。

カスタム通知ランチャー
Shekeen Lab. カスタム通知ランチャー 無料

『カスタム通知ランチャー』~通知領域にウィジェットやアプリを自由に配置できる~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ