電池が早く減るのは劣化が原因!バッテリーが寿命になる前に知っておきたいこと

2013年04月26日 10:30 by せう
電池が早く減るのは劣化が原因!バッテリーが寿命になる前に知っておきたいこと
電池を長く使いたい!

電池を長く使いたい!

スマホを使っていて、「あれ、前よりも電池が早く減るようになっちゃった……」ということを経験したことがある方、電池が早く減るようになる原因は、電池の“劣化”です。

 

電池にも寿命があるのです。電池の劣化は、寿命を迎える前兆なのです。

 

では、どのように電池の寿命をチェックすればわかるのか――NTTドコモ広報部からのアドバイスを交えて、その方法を伝授します。

 

※更新:2013年5月30日に記事を更新しました。

 

電池の寿命について知っておくべきこと

 

 

あなたの充電方法、本当に大丈夫?

以前の特集記事「充電中にスマホを使うのはなぜNG?“寿命”を縮める使い方から卒業して、スマホの電池をより長く使おう!」でも触れていますが、スマートフォンを初めとするモバイル機器では、継ぎ足し充電に耐性がある「リチウムイオン二次電池」(以下、リチウムイオン電池)が広く使われています。

 

スマホのリチウムイオン電池

スマホのリチウムイオン電池

 

その寿命ですが、「新品の時と比較して半分程度の時間しか使えなくなったら、寿命に到達してしまった」、と考えて差し支えありません。こうなると、電池の交換を検討しなければいけない状況となります。

 

なるべく、“その時”を迎えるのを遅らせるために、充電の際に“落とし穴”になりそうなことを何点か挙げてみました。

 

1 2 3 4