写真データの撮影日時、GPS、シャッタースピード等の情報を確認できるビューワアプリ『Jpeg Exif Viewer』

2013年05月07日 15:01 by 編集部おおわだ
Jpeg Exif Viewer

Jpeg Exif Viewer

『Jpeg Exif Viewer』は、端末内のJpeg画像データの情報が見られるビューワアプリです。

 

アプリ名にある「Exif(イグジフ)」とは、画像ファイルに埋め込まれた撮影の日時や位置データ等をさします。

 

「この写真いつ撮影したんだっけ?」「写真の撮影場所を忘れてしまった」といった際に、本アプリを活用して調べることができます。

 

アプリを起動すると、ファイラー系アプリと同じように、端末内の階層がフォルダで表示されます。「DCIM」等の写真ファイルが保存されているフォルダを選択してください。

 

あとは、個別のファイルを選択すれば、画面右にファイルの情報が表示されます。撮影日時はもちろん、GPS情報、撮影端末、絞り(F値)、シャッタースピードなどが確認できます。

 

Jpeg Exif Viewer:メニュー表示。サムネイル表示やExifのテキスト情報を共有することもできる

Jpeg Exif Viewer:メニュー表示。サムネイル表示やExifのテキスト情報を共有することもできる

 

これらの情報はテキストデータとして書き出せます。「端末メニュー」→「Copy Exif Text」で情報がクリップボードにコピーされます。あとは、メモアプリ等に貼りつければOKです。

 

Jpeg Exif Viewer:Exif情報をテキスト化してクリップボードにコピー

Jpeg Exif Viewer:Exif情報をテキスト化してクリップボードにコピー

 

「位置情報がある画像はSNS等にアップしない」「大量に撮影した画像データのテキスト情報をリスト化して管理する」といった、用途に応じた活用をしてみてください。

Jpeg Exif Viewer
ohakado Jpeg Exif Viewer 無料

『Jpeg Exif Viewer』~写真データの撮影日時、GPS、シャッタースピード等の情報を確認できるビューワアプリ~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ