画面の前面にウィジェットを浮かせて重ねて自由に配置!『Overlays』

2013年05月12日 16:02 by capelito
Overlays

Overlays

『Overlays』はその名の通り、他のアプリを起動中でもウィジェットやショートカットを“重ねて”表示することができるアプリです。

 

常に表示させておくことができるので、そのアプリを使用しながら切り替えることなく別のアプリを起動したり、ウィジェットを利用することが可能です。

 

複数の作業を同時にこなしたい、なんて効率を求める方におすすめ。これで作業効率もアップしますよ。

 

※本アプリは、Android 4.0以上の対応です。

 

「Profile」を作ってアイテム表示しよう

まずはどのアイテムを重ねて表示させるかを設定した「Profile」を作成する必要があります。

 

「Profile」のON/OFFでアイテムを表示/非表示にすることができ、「Profile」は複数作成することが可能ですので、それぞれ利用シーンごとに異なったアイテムを設定することで、その状況に見合ったアイテムを重ねて表示させる、といった使い方もできます。

 

Overlays:アイテムの一覧(左)バッテリー残量や時計、天気予報も表示可能(右)

Overlays:アイテムの一覧(左)バッテリー残量や時計、天気予報も表示可能(右)

 

「Profile」に登録できるアイテムは、ウィジェット、ショートカットの他に、アプリアイコンを置くことでアプリの起動をすることもでき(無料の本アプリでは1つだけ)、SMSの未読数や不在着信の数を表示させることも可能です。バッテリー残量や時計、天気予報をチェックすることもできるようになっています。

 

各アイテムは、アイコンを長押し後にドラッグ&ドロップすることで任意の場所に配置することができます。ドロップした後にまず表示させるアイテムを選択します。

 

その後、アイテムの大きさや場所を調節します。常時表示されるので閲覧の際に邪魔にならない場所が良いとは思いますが、いつでも移動させることは可能ですので、とりあえず利用したいアイテムを置いておけばOKです。ウィジェットのリサイズも可能です。

 

Overlays:作成した「Profile」をON(左)ブラウザの全面にウィジェットが表示(右)

Overlays:作成した「Profile」をON(左)ブラウザの全面にウィジェットが表示(右)

 

作成した「Profile」をONにすると、配置したアイテムの表示が開始されます。表示を中断したい時は、通知領域から本アプリを起動し、「Profile」をOFFにすることで表示されなくなります。

 

ここまで読んで気になったら、ダウンロード
アプリをダウンロード

 

便利な使い方

以下は実際に利用していて便利だったウィジェットや機能です。

 

  • メモ:ブラウザを閲覧中でもメモアプリのウィジェットを重ねて表示しておくことで、いつでもメモが取れるようになります
  • 電卓:テキスト編集中などに計算が必要となった際に役立ちました

 

Overlays:メモ(左)電卓(右)

Overlays:メモ(左)電卓(右)

 

  • 音楽プレイヤー:音楽を聴きながら作業する時でも曲送りなどの操作がいつでもできます
  • ToDo:常に表示させておけば、忘れずに実施することができます

 

Overlays:音楽プレーヤー(左)ToDo(右)

Overlays:音楽プレーヤー(左)ToDo(右)

 

有料版の『Overlays Pro』では、アプリケーションを指定して「Profile」を適用することができるようになります。本アプリを起動した時に、この「Profile」を適用して表示することができるようになり、さらに便利になります。

<総括>

ウィジェットなどを重ねて表示することで、アプリの利用がより便利になります。常時表示されているので邪魔になるのではと思っていたのですが、位置の変更や非表示も簡単に行えるので、使っていて不便に感じませんでした。先述の使用例の他にも便利な使い道がまだまだ見つかりそうです。

Overlays
Applay Overlays 無料

『Overlays』~画面の前面にウィジェットを浮かせて重ねて自由に配置!~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ