自由度の高い手書きメモアプリ!下線や太字などWordの書類のように編集できる『ハンドライトノート無料版』

2013年05月14日 16:10 by 編集部えびす
ハンドライトノート無料版

ハンドライトノート無料版

『ハンドライトノート無料版』は、手書きで入力できるメモアプリ。

 

まるでノートに書くように、指でサラッと書けます。上質なノートを思わせるデザインも魅力です。

 

Wordのような操作感で手書き文字を入力・編集

画面上部の「+」がついたアイコンをタップして、新規のノートを作成します。文字を手書きで入力する際、入力画面が拡大されるので、スマホの画面では書きにくいという不便さを感じません。

 

文字は指でなぞったと同時に画面に表示され、追随性が高いです。書き終えてから一定の時間が経ったあとに入力されます。文字サイズはピンチイン/アウトで調整が可能です。

 

ハンドライトノート無料版:拡大された箇所に文字を書ける。枠内に書いた文字が1文字として認識される(左)文字は挿入が可能(右)

ハンドライトノート無料版:拡大された箇所に文字を書ける。枠内に書いた文字が1文字として認識される(左)文字は挿入が可能(右)

 

入力後、脱字に気づいても、通常の文字入力のように、間に文字を挿入できるので安心。画面下部のパレットアイコンから、ペンの色も変更できます。

 

ハンドライトノート無料版:ペンの色は画面下部から変更可能(左)下線や太字は文字をロングタップして行う(右)

ハンドライトノート無料版:ペンの色は画面下部から変更可能(左)下線や太字は文字をロングタップして行う(右)

 

入力された文字は、Wordの書類のように、下線をつけたり太くすることもできます。大事な部分は赤線を引いたり、太字にして強調することも可能です。書き終えた文字の色も変更できます。

 

ここまで読んで気になったら、ダウンロード

アプリをダウンロード

 

細かな設定でノートの内容を充実化

画面下部にあるツールバーで、キーボード入力に切り替えられます。クリップアイコンをタップすれば、画像の添付も可能。間違って入力してしまった時の、前に戻る/進むもこちらで行えます。

 

さらに、端末のメニューボタンからノートの紙を変更できます。2013年5月現在、14種類あります。

 

ハンドライトノート無料版:ノートの紙はパターンも豊富(左)保存形式は3種類(右)

ハンドライトノート無料版:ノートの紙はパターンも豊富(左)保存形式は3種類(右)

 

できあがったノートは、png/jpg/pdf形式で保存が可能。こちらは、画面右上の設定アイコンから行えます。

 

ハンドライトノート無料版:1×1サイズと4×3のウィジェット

ハンドライトノート無料版:1×1サイズと4×3のウィジェット

また、本アプリはウィジェットも用意。新規作成がワンタップでできる1×1サイズから、作成したノートを付箋のようにホーム画面に配置できるものまで、様々です。

 

文字の入力はタッチペンがあれば、より書きやすくなります。ぜひ、お試しください。

 

タッチペンについては、こちらをチェック!

<総括>

手書きで入力できるメモアプリ。入力後の文字は、下線や太字・斜体といった加工が可能。Wordさながらの編集ができ、メモの概念を超えた機能を備えています。キーボードでの文字入力も可能で、あらゆるシーンで活用できます。

ハンドライトノート無料版
NC Corp. ハンドライトノート無料版 無料

『ハンドライトノート無料版』~自由度の高い手書きメモアプリ!下線や太字などWordの書類のように編集できる~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ