キーボードをなぞるだけで日本語入力できる!多彩な入力方式を備えたアプリ『Swype Keyboard Trial』

2013年06月01日 16:02 by 一条 真人
Swype Keyboard Trial

Swype Keyboard Trial

『Swype Keyboard Trial』は、その名の通り、スワイプ入力を可能にする入力メソッドです。スワイプ入力はキーボードの上を指で滑らせて入力するという手法。

 

慣れれば、通常のキーボードでのタイプ操作よりも素早く入力できると、メーカーは主張しています。

 

また、本アプリではスワイプ入力の他に音声入力や普通のキーボード入力、手書き認識入力などの4つの入力方法を使うことができます。

 

キーボード入力時も、予測変換の精度が高いので、より手間をかけずに入力することができます。

 

インストールとセットアップ

本アプリの機能の簡単な紹介が表示された後、指示にそって入力方法として設定し、言語で日本語を選択し、データのバックアップに使うメールアドレスを選択します。

 

Swype Keyboard Trial:バックアップに使うメールアドレスを選択

Swype Keyboard Trial:バックアップに使うメールアドレスを選択

このメールアドレスを使って、辞書情報、学習情報などがバックアップ・同期され、複数のデバイスで情報を共有することができます。

 

セットアップを最後まで進めると、設定したメールアドレスに確認コードが送信されるので、メール内のリンクをクリックして、「有効化コード入力」で入力すれば使える状態になります。

 

スワイプで今までにない入力ができるが…

スワイプ入力では普通にキーボードが表示された状態で、入力したい目的のキーの上に指を滑らせることで、指が停止した位置のキーを入力することができます。このとき、指の軌跡がラインで表示されます。

 

Swype Keyboard Trial:なぞったキーが入力されていくスワイプ入力

Swype Keyboard Trial:なぞったキーが入力されていくスワイプ入力

その感覚はたしかに斬新で、『YouTube』の動画などでは、高速に入力しているものがありますが、慣れないと高速に日本語入力するのは難しい印象です。

 

日本語と英語の文字の並びの違いのせいか、個人的にはフリックの方が素早く入力できる感じですが、おそらく慣れの問題だと思います。

 

ここまで読んで気になったら、ダウンロード
アプリをダウンロード

 

予測が優秀なキーボード入力

スワイプ入力と同じキーボードが表示された状態からキーをタップしていくと、キー入力されます。

 

Swype Keyboard Trial:「このも」と入力した段階で、「この問題」と予測変換候補が表示されているのがわかる

Swype Keyboard Trial:「このも」と入力した段階で、「この問題」と予測変換候補が表示されているのがわかる

このときキーボード上に変換候補が表示され、それをタップすれば入力されます。

 

1文字しか入力しなくても、長い文字列が表示されるなど、予測変換的動作を行ってくれるため、入力効率はそう悪くない感じです。

 

高性能エンジンを使った音声入力

キーボード下の右下にある火のキーをタップすると、音声入力モードが起動します。なお、音声入力には有名な「Dragon」の音声認識エンジンを使っています。

 

Swype Keyboard Trial:しゃべって「完了」をタップすると音声入力される

Swype Keyboard Trial:しゃべって「完了」をタップすると音声入力される

入力したい言葉をしゃべり、「完了」ボタンをタップすることで、認識された文字が入力されます。

 

長文もしゃべって入力できます。認識精度は意外にいいという感じですが、正確に入力できると考えず、編集が必要だと考えた方がいいのではと思います。

 

SNSなどで簡単な書き込みをするのには便利です。

 

即認識する手書き入力

キーボード最下段の左から3つ目のキーを長押しすると、手書きモードになります。手書きモードでは入力ボックスに文字を描いていくと自動的に認識して入力されます。

 

Swype Keyboard Trial:候補文字がいろいろ表示される手書き入力

Swype Keyboard Trial:候補文字がいろいろ表示される手書き入力

この時、入力ボックス上に変換候補が表示されるので、間違って認識されたものを候補から選択して修正することもできますし、削除して書きなおすこともできます。

<総括>

スワイプ入力に向いている人なら、きっとスムーズに入力できることでしょう。音声入力や手書き入力で、キーボードよりも気軽に入力できるのが便利です。音声入力でSNSなどに気軽に書き込むとか、キーボードが使いにくい状況では手書きで入力するとか、TPOでいろいろな使い方ができそうなアプリです。

Swype Keyboard Trial
Nuance Communications, Inc Swype Keyboard Trial 無料

『Swype Keyboard Trial』~キーボードをなぞるだけで日本語入力できる!多彩な入力方式を備えたアプリ~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ