スマホの画面をPCのサブディスプレイやデュアルディスプレイとして利用できる!『Komado2』

2013年07月09日 15:02 by capelito
Komado2

Komado2

普段PCを使用する際、ディスプレイを2台利用する「デュアルディスプレイ」で作業効率をアップさせている、という方も多いのではないでしょうか。

 

『Komado2』を使えば、Androidスマートフォンやタブレットを2台目のディスプレイとして利用することが可能になります。

 

 

PCと同じ画面を表示させる「ミラーリング」にも対応しています。機種変更で古い端末が余っている方や、より大画面のタブレットを活用したい方におすすめのアプリです。

 

設定方法

本アプリはWindows環境にのみ対応しています。また、PC側にソフトウェアのインストールが必要となります。まずは公式サイトからダウンロードして下さい。Windowsの対応バージョン、インストール方法などもリンク先から確認できます。

 

Komado2:接続したいPC名を選択

Komado2:接続したいPC名を選択

PC側のソフトウェアを起動後、本アプリを起動します。接続先に表示されているコンピュータ名をタップします。

 

 

PCと接続され、スマホにPCと同一の画面が表示されます。特に難しい設定をすることなく、簡単に表示することができて驚きです。

 

Komado2:PCと同じ画面がスマホにも表示される

Komado2:PCと同じ画面がスマホにも表示される

 

ここまで読んで気になったら、ダウンロード

アプリをダウンロード

 

スマホがサブモニタに変身!

PC側のソフトの「Komadoコントロールパネル」から設定をすることで、スマホを2台目のディスプレイとして利用することも可能です。

 

Komado2:PCのコントロールパネルから、ディスプレイの利用方法を調整

Komado2:PCのコントロールパネルから、ディスプレイの利用方法を調整

PCのディスプレイの右側に置いたスマホに、そのままマウスカーソルを持っていくことができるのは何とも不思議な感覚です。

 

 

PCのディスプレイではメインの作業を行い、スマホのディスプレイ側では資料の閲覧をしたり、チャット専用の画面として利用したり、『Twitter』を常時表示させたり、といった活用方法が考えられます。

 

スマホでは小型の「サブモニタ」、10インチ級のタブレットではPC用ディスプレイを並べた「デュアルディスプレイ」のような使い方もできます。

 

Komado2:PCではWebの閲覧。スマホではSNS等、別々の用途で利用することもできる

Komado2:PCではWebの閲覧。スマホではSNS等、別々の用途で利用することもできる

 

「設定」から画面を縦向き、横向きに切り替えることができます。解像度の変更も可能。スマホとタブレットではその活用方法も異なるでしょうから、スクリーンサイズに合わせて変更すると良いでしょう。

 

Komado2:「設定」から画面の向きや解像度の調整ができる(左)利用時間制限がある(右)

Komado2:「設定」から画面の向きや解像度の調整ができる(左)利用時間制限がある(右)

 

なお本アプリの利用には時間制限(2~3分程度)があり、一定時間待機後に再度利用できるようになります。アプリ内課金をすることで時間制限を解除することが可能です。

 

画面をクリーナーで綺麗にしておくと、利用しやすくなりますよ!

<総括>

簡単にスマートフォンを2台目のディスプレイとして利用することができました。特にタブレットではその便利さを実感できることと思います。様々な活用方法が考えられますので、試してみてはいかがでしょうか。

Komado2
ABT Komado2 無料

『Komado2』~スマホの画面をPCのサブディスプレイやデュアルディスプレイとして利用できる!~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ