バリ速で入力☆どんな顔文字でもスムーズに呼び出せる方法(・ω・)bグッ!

2013年08月20日 10:30 by 編集部しみず
バリ速で入力☆どんな顔文字でもスムーズに呼び出せる方法(・ω・)bグッ!
バリ速で入力☆どんな顔文字でもスムーズに呼び出せる方法(・ω・)bグッ!

バリ速で入力☆どんな顔文字でもスムーズに呼び出せる方法(・ω・)bグッ!

今「顔文字」がきています!

 

LINE』を筆頭としたチャットアプリの流行により、短文が主になった携帯電話のコミュニケーション。

 

入力が早く、キャリアに縛られずに使えるからか、絵文字より顔文字が主流となっています。

 

顔文字キーに表示される顔文字に飽きて、専用アプリを使っている方も多いのではないでしょうか。

 

しかしその都度アプリを立ち上げるのは、面倒ですよね。

 

本記事では、お気に入りの顔文字をよりすばやく入力する方法をご紹介します。

 

キャリアに縛られない顔文字ブーム到来か

顔文字ブームは、対絵文字だけに止まりません。『No.1顔文字アプリ★カオコレ★いちばん使えるかわいい顔文字』を開発した株式会社ハロさんに話を伺ったところ、こんなデータが出ていることがわかりました。

 

『LINE』ユーザの34%が顔文字をスタンプよりも多く使っており、46%が顔文字とスタンプを同程度に使っている!

 

『LINE』ユーザでも、スタンプだけではなく顔文字を利用している方が8割にも及び、想像以上の多さに驚きました。『LINE』で顔文字を利用する理由の多くは、下記の通りです。

 

<『LINE』で顔文字を使用する主な理由>

  • 無料で使える
  • 種類が豊富
  • シンプルで使いやすい

 

※iOS版カオコレユーザへ実施したアンケートより抜粋しています。

 

顔文字は、どのキャリア間でも文字化けせずに使うことができ、SNSや『LINE』でも気兼ねなく利用できます。この使い勝手のよさが大きな魅力と言えます。

 

バリ速の入力方法はコレだ!

IME(日本語入力ソフト)のマッシュルーム機能を使うより、アプリを呼び出して入力するよりも、もっと早く顔文字を入力できる方法を2つ紹介します。

 

1.複雑な顔文字も一発変換!マスト顔文字はユーザ辞書に登録すべし

使っているIMEに登録されていない顔文字を入力する時、マッシュルーム機能からアプリを呼び出して、あらかじめお気に入りに登録してある顔文字を選択することが多いのではないでしょうか?

 

そんな方にぜひ活用してほしいのが「ユーザ辞書」への登録です。ユーザ辞書にはキャリアのドメインや「お世話になっております」といった類の定型文など、使用頻度の高い文言を登録しておくのも便利ですが、顔文字こそ真の魅力を発揮します。

 

指定した文字を入力すると、登録した文字(顔文字)が予測変換の欄に出てくるようになります。

 

「ど」と入力すると、「Ψ(`∀´)Ψドヤッ!」の顔文字が出たり、「や」と打ち込めば、「ヤッタ゜*☆○ヾ(●´∀`人´∀`●)○☆*゚」が出るなど、最短の文字入力でOK!慣れれば2秒足らずで入力できます。

 

「ユーザ辞書」に登録すると、最短の入力で直打ちが面倒な顔文字が予測変換に表示される

「ユーザ辞書」に登録すると、最短の入力で直打ちが面倒な顔文字が予測変換に表示される

 

今までの入力手順を踏むよりも断然早く顔文字が使えるようになります。早速ユーザ辞書に登録する方法をご紹介します。時間にして1分です(アンドロナビ調べ)。

 

1.普段使っている顔文字アプリなどから、あらかじめ登録したい顔文字をコピーしておきましょう。

 

2.端末の「設定」→「言語と入力」から、使用しているIMEの右隣の設定アイコンをタップしてください(ここでは『ATOK (日本語入力システム)』を選択)。

 

「設定」画面(左)IMEの右隣の設定アイコンをタップ(右)

「設定」画面(左)IMEの右隣の設定アイコンをタップ(右)

 

3.「辞書・定型文・Myコレ」→「辞書ユーティリティ」をタップしましょう。

 

「ATOKの設定」画面(左)「辞書ユーティリティ」からユーザ辞書を編集できる(右)

「ATOKの設定」画面(左)「辞書ユーティリティ」からユーザ辞書を編集できる(右)

 

4.端末のメニューボタン→「新規登録」を選択します。「単語」には、あらかじめコピーしておいた顔文字を長押しで貼り付けましょう。「読み」には呼び出す言語を登録します。

 

この時、「かわいい」を表現した顔文字であれば「か」と登録するなど、なるべく短い言葉で登録した方が早く呼び出せるのでおすすめです。

 

「新規登録」をタップ(左)顔文字を登録しよう(右)

「新規登録」をタップ(左)顔文字を登録しよう(右)

 

今回は「いま」で今でしょ!の顔文字が出るよう、登録してみました。なお、文字数に制限がある場合もあるので、文字数を多く使う顔文字を登録の際はご注意ください。

 

5.「登録」を押して完了です。「辞書ユーティリティ」から、登録した単語の修正や削除も同様に行えます。

 

『LINE』でチャット中。登録した顔文字が予測変換に表示される

『LINE』でチャット中。登録した顔文字が予測変換に表示される

『LINE』を使って入力してみると、ちゃんと表示されました。

 

今でしょ!「щ(゚д゚щ)」はスタンプでもありますが、顔文字で入れるとまた違ったインパクトがありますね。

 

※「ユーザ辞書」登録は「MEDIAS X N-07D」で行っております。設定の名称は端末、アプリにより異なる場合がありますのでご注意ください。

 

Webサイトや友人から届いたメールやメッセージでマネしたい顔文字を発見したら、ぜひコピーしてその場で登録してみてくださいね。

 

たった1回の登録だけで、どんなに複雑な顔文字でも予測変換に表示されます。少し面倒に思うかもしれませんが、とにかく後が楽になりますよ!よく使う顔文字は登録しておきましょう。

 

2.画面をスライドで顔文字出現。一味違った顔文字アプリ

ユーザ辞書に登録するのが面倒だけど、個性的な顔文字を使いたい方におすすめしたいのが、ユニークな顔文字アプリ『顔文字アプリ「カオコレパレット」★引き出すかおもじアプリ★』です。

 

本アプリは、文字入力の際に、画面右下にあるタブをスライドで引き出して利用します。

 

気になる顔文字をタップするだけでコピーできるので、あとは本文にペーストするだけです。

 

顔文字アプリ『カオコレパレット』★引き出すかおもじアプリ★:右下のタブをスライドして、顔文字を選ぶだけ

顔文字アプリ『カオコレパレット』★引き出すかおもじアプリ★:右下のタブをスライドして、顔文字を選ぶだけ

 

別途アプリを起動する必要がないのは、画期的。すばやく入力できるのはもちろん、最新の顔文字が常に更新されるので、飽きることなく利用できます。

 

今すぐ使いたい人気顔文字集10選

本記事からも登録できるように、巷で人気の顔文字を厳選しました。さあ、今すぐユーザ辞書に登録しましょう!

 

人気の顔文字をユーザ辞書に登録してみよう

じぇ(‘j’) じぇじぇ(‘jj’) じぇじぇじぇ(‘jjj’) 旬な顔文字と言えばコレ
(d゜ω゜d)オゥイェー♪ 陽気な返事に
_(:3」∠)_ 最近よく見る、寝そべった顔文字
O(:3 )~ (‘、3_ヽ)_ 上記の派生型。天に召されている
。:+((*´艸`))+:。 ぷぷっ かわいく照れ笑い
( ´,_ゝ`)プッ シュールに嘲笑…
+.*゚ルン♪d(d´∀`)(´∀`b)bルン♪゚+.*゚ 楽しい予定の前に使おう
小さく━━o(・ω・`)。━。(´・ω・)o━━ガッツ!!! 控え目に喜びを表現
┏(°ω° ┓)┓ 四足歩行
(人-ω-)。o.゚。*・★Good Night★・*。゚o。(-ω-人) 1日の終わりに

 

また下記のような、シーンに合わせて使いたい多くの顔文字アプリも登場しています。

 

工夫を凝らしたおもしろい顔文字が日々誕生しているので、以下のアプリからお気に入りの顔文字を見つけて、ユーザ辞書に登録してみてはいかがでしょうか。

 

 

顔文字を使う時に注意したいこと
かわいい顔文字でも、行をまたぐと不格好に…

かわいい顔文字でも、行をまたぐと不格好に…

せっかく凝った顔文字を使っても、行をまたいでは不格好ですよね。そうならない方法はたった一つ。

 

改行してから顔文字を入力しましょう!

 

Twitter』や『Facebook』アプリも改行に対応しています。アプリによっては、ランダムに改行される場合もありますが、一旦改行して入力するのが確実です。

 

 

そっけなく感じがちな短文でも、顔文字があれば一気に華やかな雰囲気になりますよね。ユーザ辞書を活用すれば、使い勝手のよい顔文字がさらに使いやすくなります。

 

ぜひ今まで以上に顔文字の使い手になって、スマホでのメールやチャットを楽しんでください。

 

スマホの操作についてはこちらの記事もチェック