写真で漫画が作れるカメラアプリ「ComiCa」がカラーになってパワーアップ!『ComiColor』

2013年09月19日 16:04 by 編集部はた
ComiColor

ComiColor

『ComiColor』は、モノクロの漫画を作れるカメラアプリ『ComiCa』のパワーアップ版。カラー対応で作品の幅が広がりますよ。

 

基本的な使い方は『ComiCa』と同じでとても簡単。コマを選択して新規で撮影か「ギャラリー」から写真を選択して加工するだけです。

 

※本アプリは、Android 4.0以上の対応です。

 

まず強化されたのはベースとなるコマ。全部ではありませんが当然のカラー対応。数は1コマフレームが29種類。漫画フレームが19種類、コマだけのフレームが29種類あります。

 

ComiColor:漫画フレーム(左)1コマフレーム(右)

ComiColor:漫画フレーム(左)1コマフレーム(右)

 

続いては、読み込んだ写真を加工できる「フィルター」と「調整機能」。

 

特に便利なのが「フィルター」の「アニメ調」。写真を一気にベタ塗りのカラー漫画風に加工してくれます。その他にも、「減色」、「ネガポジ反転」などカラー特有の機能や、『ComiCa』のようにできる「白黒」機能などがあります。

 

ComiColor:「アニメ調」のフィルター(左)陰影を強調できる「影」(右)

ComiColor:「アニメ調」のフィルター(左)陰影を強調できる「影」(右)

 

「調整機能」は明るさを調整できます。おすすめは陰影を強調できる「影」。これも「アニメ調」と同じくお手軽に漫画風にしてくれます。

 

この2つを組み合わせれば、とても簡単にカラー漫画風の加工ができますよ!

 

ComiColor:最初に「色」を指定しよう(左)特徴的な「描き文字」のスタンプ(右)

ComiColor:最初に「色」を指定しよう(左)特徴的な「描き文字」のスタンプ(右)

 

最後は、画面を彩ってくれる「装飾」。「背景」、「吹き出し」、「描き文字」、「テキスト」で自由に装飾できます。もちろんすべてカラー対応です。1点注意なのが「装飾」は、後からカラー変更ができないので、最初に「色」からカラーを指定しましょう。

ComiColor
株式会社アクセルモード ComiColor 無料

『ComiColor』~写真で漫画が作れるカメラアプリ「ComiCa」がカラーになってパワーアップ!~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ