アイコンでわかる視認性の高さが魅力!2画面表示で使いやすい『File Explorer』

2013年09月25日 16:02 by 松本 光範
File Explorer

File Explorer

『File Explorer』は、スマホ内のデータを整理できるファイルマネージャアプリです。

 

大きな特徴として、イラスト化されたわかりやすいアイコンや2画面表示など、使いやすいUI(ユーザーインターフェイス)が挙げられます。

 

表記はすべて英語ですが、画面の情報が見やすく操作しやすいため、大変使い勝手のよい仕様になっています。

 

わかりやすい表示画面
File Explorer:「Home」画面。アイコンがわかりやすい

File Explorer:「Home」画面。アイコンがわかりやすい

アプリを起動しデフォルトの「Home」画面が表示されると、「Bookmarks」、「Files」、「Resources」といった3つの項目があります。

 

他のファイルマネージャのようにすべてのフォルダがズラッと並ぶのではなく、必要最低限の情報のみ表示されるので、見やすいと思います。

 

画面下部にあるアイコンは左から下記の通りです。

  • VIEW:「Home」画面のカスタマイズやテーマ設定を行える
  • ツール:セッティングやスマホ内データ、SDカード内データの容量を確認できる
  • Window:別窓表示や分割表示の設定ができる


 

VIEWでは、「Home」画面のカスタマイズが可能です。さらに情報量を少なくして、見やすくアレンジすることもできます。

 

File Explorer:「VIEW」アイコンをタップ(左)「Theme」から「Translucent Light」を選択し背景を変更(右)

File Explorer:「VIEW」アイコンをタップ(左)「Theme」から「Translucent Light」を選択し背景を変更(右)

 

ここまで読んで気になったら、ダウンロード

アプリをダウンロード

 

ウィンドウの2画面表示が便利

本アプリの使用方法で最もおすすめしたいのが、2画面表示での作業です。

 

前述したウインドウアイコンから「Split View」を選ぶか、画面上部のバーを押しながら下にスライドして、画面を2分割することで、いちいちフォルダを移動せずにファイルのコピーを確認しながら作業できます。

 

File Explorer:「Window」アイコンをタップ(左)「Split View」画面(右)

File Explorer:「Window」アイコンをタップ(左)「Split View」画面(右)

 

ドラッグ&ドロップでのデータ移動はできませんが、フォルダやファイルを長押しすればコピーや移動、リネーム、消去などを選択できます。

 

File Explorer:「FILE」をタップ(左)ファイルを長押し(右)

File Explorer:「FILE」をタップ(左)ファイルを長押し(右)

 

ファイルの整理が主な使い方になる本アプリでは、よく使うフォルダを長押しから「Add Bookmark」で「Bookmarks」に登録し、フォルダ間でファイルをやりとりするのが1番使いやすいのではないでしょうか。

 

まだある!便利な機能

その他にも便利な機能として、フォルダは「Edit」、ファイルは「Send」があります。

 

「Edit」は、「Bookmarks」にあるフォルダ自体をカスタマイズする機能。新しいグループを作ったり、アイコンのイラストや色などを変更でき、よりわかりやすく編集できます。「Home」画面の「Bookmarks」にたくさんフォルダを置きたい人にぜひ使っていただきたいです。

 

「Send」は選択するだけで、様々なアプリでファイルを共有することができます。「Gmail」や『Facebook』、『Dropbox』などへワンタップで移行できます。

 

File Explorer:「Edit」画面(左)「Send」画面(右)

File Explorer:「Edit」画面(左)「Send」画面(右)

<総括>

たくさんのフォルダやファイル整理を、より見やすくする工夫が満載のファイルマネージャです。特に複数のウインドウで同時に作業ができる点が非常に使いやすいです。

File Explorer
NextApp, Inc. File Explorer 無料

『File Explorer』~アイコンでわかる視認性の高さが魅力!2画面表示で使いやすい~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ