【速報】ソフトバンクが2013冬春モデルを発表!全4機種をチェック

2013年09月30日 15:54 by 編集部しみず
【速報】ソフトバンクが2013冬春モデルを発表!全4機種をチェック
ソフトバンクが2013冬春モデルを発表!全4機種をチェック

ソフトバンクが2013冬春モデルを発表!全4機種をチェック

9月30日、ソフトバンクが2013年冬春モデルのスマートフォンを4機種発表しました。全機種が高速通信サービス「SoftBank 4G LTE」と「SoftBank 4G」のネットワークを利用可能な「Hybrid 4G LTE」に対応しています。

 

ドコモやauに先駆けての発表は、注目を集めました。新機種の概要を紹介します。

 

NTTドコモ、auの2013年冬モデルはこちらをチェック!

 

AQUOS PHONE Xx SoftBank 302SH

AQUOS PHONE Xx SoftBank 302SH

AQUOS PHONE Xx SoftBank 302SH

世界初、3辺が狭額縁設計のスマートフォン。小さなサイズながらディスプレイ占有率は80.5%と、大画面5.2インチフルHD液晶搭載しています。

 

カメラをかざすだけで、英語が日本語に翻訳される「翻訳ファインダー」を搭載。全部入りのフラグシップモデルです。

 

主なスペック

  • 高さ132mm×幅70mm×厚さ9.9mm
  • 重さ:約147g
  • 画面サイズ:約5.2インチ
  • カメラ:約1,630万画素(インカメラ:120万画素)
  • OS:Android 4.2
  • 電池容量:2,600mAh

 

(2013年12月上旬以降発売)

 

AQUOS PHONE Xx mini SoftBank 303SH

AQUOS PHONE Xx mini SoftBank 303SH

AQUOS PHONE Xx mini SoftBank 303SH

「AQUOS PHONE Xx SoftBank 302SH」と同様、3辺が狭額縁設計のスマートフォン。約4.5インチフルHDを搭載した端末として、世界最小サイズを実現しています。

 

幅が63mmと片手で持ちやすい大きさ。8種類のカラーバリエーションも魅力的で、こちらも全部入りです。

 

主なスペック

  • サイズ:高さ124mm×幅63mm×厚さ9.8mm
  • 重さ:未定
  • 画面サイズ:約4.5インチ
  • 約1,310万画素(インカメラ:120万画素)
  • OS:Android 4.2
  • 電池容量:2,120mAh

 

(2014年2月下旬以降発売)

 

ARROWS A SoftBank 301F

ARROWS A SoftBank 301F

ARROWS A SoftBank 301F

1,310万画素カメラを搭載、多彩な機能で逆光や夜景もきれいに撮影できるカメラ機能が魅力のスマートフォンです。

 

なんと10分間で1日分のバッテリーを充電できます。フル充電すると、3日間持ちます。バッテリーに不安を持つユーザは特に注目の端末です。

 

主なスペック

  • サイズ:高さ141mm×幅70mm×厚さ10.3mm
  • 重さ:約157g
  • 画面サイズ:約5.0インチ
  • カメラ:約1,310万画素(インカメラ:125万画素)
  • OS:Android 4.2
  • 電池容量:2,600mAh

 

(発売日未定)

 

ディズニーモバイル:DM016SH

5.2インチ、フルHDの液晶ディスプレイを搭載したハイスペックスマートフォン。2014年初頭に発売される予定です。

 

その他、フィーチャーフォンを2機種、モバイルWi-Fiルーター1機種、そしてスマートフォンと連携して体重管理ができる「スマート体組成計 SoftBank 301SI」などが発表されました。

 

 

以上、3大キャリアの先陣をきったソフトバンクの新端末発表会でした。auの会見も続くので、iPhoneに負けじとAndroidスマートフォンの冬モデル戦線が盛り上がることに期待です。

 

 

2013年夏モデルをおさらいしたい方は、こちらもチェック!

 

新端末を買ったら持ちたい!最新のスマホグッズを随時更新中