機種変更時に必見!LINEアカウントの引き継ぎ&トークのバックアップ方法

2013年10月29日 10:30 by 編集部えびす
機種変更時に必見!LINEアカウントの引き継ぎ&トークのバックアップ方法
機種変更前に読んでおきましょう!

機種変更前に読んでおきましょう!

スマホの機種変更を行う時、気になるのがデータの移行。電話帳から写真まで、たくさんありますが、『LINE』のデータも引き継ぎが必要なコンテンツのひとつ。

 

『LINE』のデータは、アプリをアンインストールして、新たな端末ではじめから利用すると、新しいアカウントになり、これまでのデータが消えてしまいます。

 

大事な過去のトークなども見られなくなります。そうならないために、事前に準備を行う必要があります。

 

本記事では、機種変更後すぐ『LINE』を楽しめるよう、アカウントの引き継ぎとトークのバックアップ方法をご紹介します。

 

ステップは全部で4つ!

<機種変更前>

  • STEP1:メールアドレスを登録
  • STEP2:トーク履歴をバックアップ

 
<機種変更後>

  • STEP3:LINEアプリにログインする
  • STEP4:トーク履歴を復元する

 

 

<機種変更前>STEP1:メールアドレスを登録

今回は、「MEDIAS X N-07D」から「Xperia VL SOL21」へ、アカウントの引き継ぎとトーク内容の移行を行いました。

 

LINEアカウントを引き継ぐために、まず、メールアドレスを登録します。「設定」にある「アカウント」の「メールアドレス登録」からアドレスとパスワードを入力して「確認」をタップします。

 

キャリアをまたいで機種変更をするとアドレスが変わってしまうので、GmailやYahoo!メールなどPCメールのアドレスで登録することをおすすめします。

 

入力したメールアドレスにLINEから登録確認メールが届きます。そこに記載されている4ケタの認証番号を入力し、登録します。「メールアドレス登録」に「登録完了」が表示されれば認証完了です。

 

「メールアドレス登録」を行う(左)登録したメールアドレス宛てに送られた認証番号を入れれば登録完了(右)

「メールアドレス登録」を行う(左)登録したメールアドレス宛てに送られた認証番号を入れれば登録完了(右)

 

また、『Facebook』アカウントでも登録することが可能です。同じ「アカウント」内にある『Facebook』の「連携する」ボタンをタップしてください。あとは「OK」を押すだけで連携完了です。

 

『Facebook』との連携(左)自分のアカウントに紐づけて「OK」をタップするだけ(右)

『Facebook』との連携(左)自分のアカウントに紐づけて「OK」をタップするだけ(右)

 

これで、MNPなど同じ電話番号で端末を変える方も、電話番号を変えて新たな端末を利用する方も、メールアドレスや『Facebook』でログインすることで、データを引き継げます。

 

では、どんなデータが引き継がれるのか、下記を参照ください。

 

  • 友だちリスト
  • グループリスト
  • ノートに投稿した情報(個人、グループ)
  • アルバムにある写真
  • マイスタンプ
  • プロフィール情報
  • ホームの投稿
  • タイムラインの内容
  • LINEコインの残高(AndroidとiPhone間での引き継ぎの場合は不可)

 

反対に引き継げないデータは、以下の通りです。

  • トーク履歴
  • トーク画面の背景
  • 通知音の設定

 

これまで友だちとやりとりしてきたトークの内容は引き継げないのです。しかし、トーク履歴はバックアップをとることで、アカウント引き継ぎ後にトークの内容を復元することが可能です!

 

1 2 3 4