端末のカメラ機能を無効化!カメラ機能付きのアプリを一覧表示『Camera Block-Anti spy security』

2013年11月13日 15:02 by はぎぞー
Camera Block-Anti spy security

Camera Block-Anti spy security

『Camera Block-Anti spy security』は、簡単操作で端末のカメラ機能を無効化できるアプリです。

 

無効化に加え、カメラ機能を使っているアプリを一覧表示する機能もあります。カメラ機能が必要ないにも関わらず、その機能があるアプリを発見できるなど、セキュリティ対策に役立ちます。

 

ただし、18:00~22:00の間は制限があり利用できないので注意ください。

 

※端末によって、アプリをダウンロードできない場合があります。

 

カメラ機能の無効化

カメラを無効化するシーンはそうそうあるとは思えませんが、万一、間違ってシャッターを押しては困るといったような場所や状況の際に、本アプリを有効にして、カバンやポケットの中に端末を入れておくと安心です。

 

使い方はとても簡単です。カメラ機能の無効/有効の切り替えは、アプリを起動し、カメラマークをタップするだけ。ブルーの場合、カメラ機能が無効となります。

 

Camera Block-Anti spy security :タップするとアプリが有効になる(左)カメラ機能を無効にした画面(右)

Camera Block-Anti spy security :タップするとアプリが有効になる(左)カメラ機能を無効にした画面(右)

 

Camera Block-Anti spy security :通知領域からもアプリの起動ができる

Camera Block-Anti spy security :通知領域からもアプリの起動ができる

アプリの起動は通知領域からも可能なので、すばやく簡単に切り替えられますね。

 

また、無効/有効の状態はステータスバーに表示されます。

 

ちなみに、無効化している状態でカメラを起動すると、下の画像のように表示されます。

 

Camera Block-Anti spy security :アプリを有効にしている状態で、カメラを使用すると...

Camera Block-Anti spy security :アプリを有効にしている状態で、カメラを使用すると…

 

ここまで読んで気になったら、ダウンロード

アプリをダウンロード

 

セキュリティ対策に有効!カメラ機能のあるアプリを一覧表示

実用的なのは、カメラ機能を利用しているアプリを一覧表示できる事です。アプリの内容と全く関係ないのに、カメラ機能がついている場合などは、要注意ですね。

 

メイン画面の左上タップでメニューを表示し、「Apps with camera permission」で表示されます。”may Upload”と表示があるアプリは、アップロードの可能性があるアプリを示しています。

 

Camera Block-Anti spy security :メニュー画面(左)カメラ機能があるアプリの一覧画面(右)

Camera Block-Anti spy security :メニュー画面(左)カメラ機能があるアプリの一覧画面(右)

<総括>

簡単操作でカメラ機能を無効化できます。カメラ機能を使っているアプリの一覧も表示でき、不正なアプリ検出にも使えます。通常あまり使わないアプリですが、万一の際や、セキュリティ対策としてインストールしておいて損はありません。

Camera Block-Anti spy security
Better Tomorrow Apps Camera Block-Anti spy security 無料

『Camera Block-Anti spy security』~端末のカメラ機能を無効化!カメラ機能付きのアプリを一覧表示~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ