地図上で雨雲の様子を見られる!6時間先の天気を先取りしよう『雨マップ』

2014年02月13日 07:01 by 編集部おおわだ
雨マップ

雨マップ

『雨マップ』は、6時間後までの雨雲の様子を地図上で見られるアプリです。最短10分単位で、天気の移り変わりを確認できて、便利です。

 

本アプリの魅力は、現在地周辺の雨雲の様子を確認できる事と、分かりやすい直感的な操作です。

 

降水量に比例して変化するアイコンなど、デザイン的にも優れています。

 

※本アプリは、Android 4.0以上の対応です。

 

アプリを起動すると、現在地周辺の天気情報が表示されます。3つのアイコンは、「時系列天気」「MY地点登録」「雨上がり時間」です。

 

雨マップ:マップ上の現在地点に天気情報が表示される(左)時系列で天気情報が見れらる(右)

雨マップ:マップ上の現在地点に天気情報が表示される(左)時系列で天気情報が見れらる(右)

 

画面右下のメニューをタップすると、ダイヤル式のメニューが表示されます。現在地以外の天気情報の検索、登録したMY地点の一覧、設定となります。

 

さらにメニューを切り替えると、10分毎や1時間毎の天気予報をダイヤルを回すだけで切り替えられます。地点登録は、好きなアイコンを設定できるので、自宅や職場など場所によってアイコンを変更しておくと見やすいですよ。

 

雨マップ:使いやすいダイヤル式メニュー。アイコンをタップすると予報が自動再生される(左)MY地点は複数登録可能。自宅や職場等を設定しよう(右)

雨マップ:使いやすいダイヤル式メニュー。アイコンをタップすると予報が自動再生される(左)MY地点は複数登録可能。自宅や職場等を設定しよう(右)

 

他にも便利な天気アプリが揃っています!

雨マップ
Boxyz,inc. 雨マップ 無料

『雨マップ』~地図上で雨雲の様子を見られる!6時間先の天気を先取りしよう~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ