あれ?意外と便利!LINEのトーク画面でできる長押しの小技

2014年03月22日 12:00 by エビス・セイキ
あれ?意外と便利!LINEのトーク画面でできる長押しの小技
あれ?意外と便利!LINEのトーク画面でできる長押しの小技

あれ?意外と便利!LINEのトーク画面でできる長押しの小技

以前、「意外と知らない!?長押しでできるスマホの小技」という記事を公開しました。

 

端末の操作に使える“長押しテク”を紹介しましたが、アプリでも有効活用できます。『LINE』もそのひとつ。2014年2月7日に行われたアップデートにより、トーク画面での長押しが効果的になりました。

 

その役割と利用方法を紹介します。

トーク画面で吹き出しを長押しすると、メニューが表示されます。項目は以下の通りです。

 

  • コピー
  • メッセージを削除
  • 転送
  • ノートに保存

 

ちなみに、スタンプは「削除」のみ、「写真」は「メッセージを削除」「転送」「ノートに保存」が選択できます。

 

では、それぞれの使い方と活用方法を説明しましょう。

 

 

コピー

その名の通り、『LINE』で送受信したメッセージをコピーできます。できる範囲は吹き出しひとつ分。そのままメールに貼り付けたり、SNSに投稿できます。

 

トーク内のメッセージをコピー(左)『Twitter』に貼り付けて投稿(右)

トーク内のメッセージをコピー(左)『Twitter』に貼り付けて投稿(右)

 

友だちとのやりとりで印象に残った言葉を『Evernote』などに貼り付けて保存してもいいですね。

 

Evernoteについてはこちらをチェック!

 

 

メッセージを削除

トーク画面に必要のないメッセージや情報を削除できます。

 

ゲームの誘いやアイテムのプレゼントで、画面が埋まりがちな人におすすめです。常に画面をスッキリさせておくことで、大事なメッセージを見落とさずに済みます。

 

削除は一度に複数選択できるので、手間もかかりません。ただし、自分のトーク画面から削除しても、相手側は削除されず残ります。覚えておきましょう。

 

不要なゲームのお誘い、プレゼントを削除(左)複数選択も可能(右)

不要なゲームのお誘い、プレゼントを削除(左)複数選択も可能(右)

 

招待や通知を止める方法はこちらをチェック!

 

 

転送

「転送」は、友だちから教えてもらった飲み会のお店や、気になるサイトのURLを他の友だちに教える時に役立ちます。

 

転送したいメッセージを選んだら、送信先を決めるだけ。これまでコピペしていた手間が省けます。

 

お店情報を転送(左)別の友だちへ転送完了(右)

お店情報を転送(左)別の友だちへ転送完了(右)

 

複数送信できるので、お店の位置情報と外観写真を同時に送るなんてこともできますね。

 

 

ノートに保存

たくさんのメッセージや写真を送受信する中で、残しておきたい情報をまとめる際に役立ちます。こちらも複数選択することが可能。

 

旅の思い出をまとめるのに使えますね。

 

ノートに保存するための画像を選択(左)ノートが作成された(右)

ノートに保存するための画像を選択(左)ノートが作成された(右)

 

これらは、グループトークでも適用されますので、個人ベースでのやりとりをグループに送ったり、反対にグループでのやりとりを個人に送信できます。

 

ノートの上手な活用法についてはこちらをチェック!

 

 

『LINE』のトークをより便利に利用できる“長押しテク”。ぜひお試しあれ♪

 

LINEについての疑問はここで解決!