今使ってるAndroid端末やiPhoneを買取するといくら?最新スマホにお得に交換しよう

2014年03月25日 10:30 by mi2_303(Mi2)
今使ってるAndroid端末やiPhoneを買取するといくら?最新スマホにお得に交換しよう
今使ってるAndroid端末やiPhoneを買取するといくら?最新スマホにお得に交換しよう

今使ってるAndroid端末やiPhoneを買取するといくら?最新スマホにお得に交換しよう

今使っているスマートフォンよりもサクサク動作する最新モデルに機種変更したい方は、多いのではないでしょうか?

 

とはいえ「最新スマートフォンに機種変更したいけど予算が…」「今の機種はちょっと使いづらいけど、まだ普通に使えてるから…」、「2年経ってないから…」などなどすぐに機種変更できない事情がありますよね。

 

そこで本記事では機種変更時に、今ある端末を「買取」してもらう方法を紹介します。端末の買取は人気機種、旬の機種があります。もしかしたらあなたの端末の買取金額が高いかもしれませんよ。

 

上手に活用して、最新スマホをお得にゲットしてみてはいかがでしょうか。

 

機種変更ならこちらもチェック!

 

いつ機種変更するべき?

機種変更は基本的にいつでも可能ですが、最近は契約時の条件および機種変更時の契約条件変更によっては、ペナルティーが発生したり機種変更時の割引サービスを利用できないこともあります。購入してすぐの機種変更はあまりおすすめできません。

 

目安としては一括購入なら半年以上、割賦購入の場合は支払満了後です。もちろんしっかりと契約条件を確認し問題なければ、もっと短期間で機種変更も可能です。

 

とはいえ端末への不満や、欲しい機種がない限りそんなに短期で機種変更することはないでしょう。機種変更のタイミングは夏や冬に登場する新機種となるでしょう。

 

買取金額は変動する!

買取金額は最新スマートフォンや人気の機種が高額買取となります。ところがこの買取金額は日々変動し、なかには中古在庫が増えすぎて数ヶ月後に大幅に買取金額が下落してしまう機種もあります。

 

また、新機種の発表後、発売後はさらに買取価格が下がります。高く売るなら「早いほうがよい」、これが鉄則ですがさすがにそうはいきませんよね。

 

このように新機種の発売と買取日のタイミングが悩ましいところですが、実は買取価格が安定しているスマホもあります。それはiPhoneシリーズです。iPhoneシリーズは中古市場でも人気のため買取価格の変動は比較的緩やかです。iPhoneシリーズからAndroidへの乗り換えを検討している方は、買取価格は要チェックですね!

 

高値で買取されているiPhone

高値で買取されているiPhone


 

そしてAndroidではXperiaシリーズとGALAXYシリーズも高値で安定しています。これ以外の機種は旬を逃すと買取金額が数千円であったり、買取してもらえないケースもあります。買取を視野に入れるとスマホもリセールバリュー(再販価値)で選ぶのが賢い買い方なのかもしれませんね。

 

Androidでも人気シリーズは高値で安定。「Xperia Z1 SO-01F」(左)「GALAXY Note 3 SC-01F」(右)

Androidでも人気シリーズは高値で安定。「Xperia Z1 SO-01F」(左)「GALAXY Note 3 SC-01F」(右)

 

さて、買取以外にキャリアショップなどでは新機種に安く機種変更ができる施策として、端末の下取りサービスを行っている場合があります。使わなくなった端末を持ち込むことで、新端末を割引価格で買えるサービスです。

 

ただし、この下取りサービスは持ち込む機種が限定されていたり、金額的には数千円程度の割引にしかならないこともあり注意が必要です。

 

実際の買取価格は?

買取価格の仕組みがなんとなく見え始めたと思います。次は実際に売りたい端末の買取金額を調べてみましょう。スマホの買取専門店やデジタル家電販売店などのWebサイトから、機種名(例:GALAXY S III α)もしくは型番(例:SC-03E)で買取金額を調べてみました。

 

例えば2012年12月発売のNTTドコモ「GALAXY S IIIα SC-03E」の買取金額を検索してみると、A店では15,800円、B店では16,000円、C店では24,000円と、店舗によって価格に差があります。こうして調べてみると買取価格の高いC店に売りに行きたいところですが、買取金額の高い店舗は「新品・未使用」が買取上限で、通常使用した端末の場合は買取価格が大幅に下がることあります。

 

ここではA店・B店のようなほぼ同じ中古相場で買取金額を設定している店舗の方が、大幅な減額をされることなく買取してもらえるケースが多いのです。

 

具体的な買取価格がわかったところで、端末を買取して貰って機種変更・・・と行きたいところですが、万が一機種変更ができなかった場合先に買取にだしてしまうと手元にスマホがない!という大変なことになってしまいます。まずは機種変更を先に行いましょう。

 

高く買取してもらうには?

買取価格は端末のコンディションや付属品の有無で変化します。きれいな状態であれば買取の上限に近い金額で買取をして貰えますが、キズや汚れなどがあった場合、都度減額されてしまいます。

 

中でも大幅な減額となるのは、大きなキズやヘコみなど落下痕とみなされる場合です。たしかに落下によって内部の故障の可能性がある中古端末は購入に躊躇してしまいますよね。

 

画像のようなキズは減額の元!なるべくきれいな状態で持っていこう

画像のようなキズは減額の元!なるべくきれいな状態で持っていこう

 

その他、付属品、元箱がない場合も減額となります。特に買取に持って行く際に充電用ケーブルなどを忘れてしまいがちです。さらに専用のケーブル、特にiPhoneのケーブル類などは大きく減額される場合がありますので、付属品の欠品がないかしっかりと確認して、端末をきれいにして持ち込みましょう。

 

箱や付属品はとっておいた方が、高額で買い取ってもらえる

箱や付属品はとっておいた方が、高額で買い取ってもらえる


 

また買取に持ち込む際には、端末を初期化して個人情報を消去し、microSDカードとSIMカードを抜いておきましょう。

 

キズや汚れ対策として液晶保護シートやケースが有効です。このようにして大切に使用したスマホなら買取金額も高くなります。もちろん高く売ることを目的に使うというのは本末転倒なので、まずはスマホの保護だけでなくオシャレに楽しむためのアイテムとしてケースを使いましょう!

 

 

郵送で査定してくれるなど、家に居ながら売ることができるのは都心から離れた場所に住んでいる方にとっても大きなメリットです。主な宅配買い取りサービスは以下の通りです。

 

 

機種変後のお気に入りの端末は、売らずにWi-Fi運用やミュージックプレイヤーとして使用するのもアリです。大事に扱って長く使っていきたいですね!

 

古い端末の活用方法はこちら

【楽天はこちら】