印象がガラリと変わる!ひと味違うユニークなフレームが多い『PIP Camera』

2014年05月08日 12:00 by 編集部こんどう巨神兵
PIP Camera

PIP Camera

『PIP Camera』はエフェクト数が多く、ユニークなフレームが多いアプリです。

 

カメラで撮った風景や被写体が違ったアングルで写されるので、面白く加工したい方やひと味違うカメラアプリをお探しの方はぜひチェックしてください。

 

アプリを起動すると、主に3つの機能が利用できます。画像をギャラリーから呼びこむか、自分で撮影した写真を使うか、どちらかを選択します。

 

「Classic」は23色のエフェクトと、ビンの形をしたフレームやパラソルなど、21のフレームを用意!写真の上に被せるので、際立たせたい箇所が自動的にクローズアップします。対象物の情景がより明瞭になります。

 

変化した桜をこちらでチェックしてください!

 

 

「Frames」は、7つのフレームと17色のエフェクトがあります。こちらは額縁のような画角が多いのが特徴。例えば、食事の風景をキャンバス型のフレームに入れて、「Greenlight」でエフェクトをかけると、料理が立体的に見えるようになりました。

 

PIP Camera:アプリを起動し加工したい機能を選択(左)「Frames」の額縁型を使うと料理がより立体になる(右)

PIP Camera:アプリを起動し加工したい機能を選択(左)「Frames」の額縁型を使うと料理がより立体になる(右)

 

他にも、右矢印をタップし、「draw」を選べば、17色の文字色と「Background Focus」で背景の焦点を調整できます。写真にメッセージを添えて友達にシェアしてみてはいかがでしょう。

 

PIP Camera:TOPから右矢印で移動させると追加機能が出てくる(左)「Draw」を使えば文字も入力できる(右)

PIP Camera:TOPから右矢印で移動させると追加機能が出てくる(左)「Draw」を使えば文字も入力できる(右)

 

共有はそれぞれ、『Facebook』や『Instagram』、『Twitter』『Tumblr』などにできます。

 

その他、『FotoRus』など関連アプリをインストールすれば、使える機能が増えるので気になる方はチェックしてみてださい。

 

写真を上手に見せる工夫をチェック!

『PIP Camera』~印象がガラリと変わる!ひと味違うユニークなフレームが多い~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ