“7日間無料”などお得感が相当ある!70以上の人気雑誌が片手で読み放題『dマガジン』

2014年07月20日 16:00 by エビス・セイキ
dマガジン

dマガジン

NTTドコモが2014年6月より開始した新サービス『dマガジン』。

 

月額400円(税抜)で「週刊アスキー」や「週刊東洋経済」など、70誌以上の人気雑誌の記事が読み放題とかなりお得。雑誌1冊より安い値段で読めるなら、利用しないわけにいきません。早速試してみました。

 

※本アプリは、Android 4.0以上の対応です。

 

NTTドコモ以外のユーザでも利用できる

『dマガジン』はNTTドコモのサービスですが、他キャリアでも利用できます。auユーザの僕もドコモIDを取得して、利用しています。

 

TOP画面(冒頭の画像参照)から読みたい雑誌を選べます。「おすすめ」「総合」「男性」「趣味」「女性」「新着」でジャンル分けされています。上下スクロールでジャンルを決め、左右スクロールで雑誌を探します。

 

dマガジン:docomo ID発行画面(左)簡単な情報登録後、docomo ID発行通知がメールで届く(右)

dマガジン:docomo ID発行画面(左)簡単な情報登録後、docomo ID発行通知がメールで届く(右)

 

雑誌をタップすれば、ダウンロードが開始。結構時間がかかるので、Wi-Fi環境で行うことをおすすめします。

 

雑誌だけでなく、気になる記事から読むことも可能。こちらはカテゴリで分けられているので、より興味のある情報に出会えます。

 

dマガジン:「記事から選ぶ」には、14のカテゴリにわかれている(左)各誌の「占い」を横断して見られるのは『dマガジン』ならでは(右)

dマガジン:「記事から選ぶ」には、14のカテゴリにわかれている(左)各誌の「占い」を横断して見られるのは『dマガジン』ならでは(右)

 

記事から探せるのは便利ですが、記事を読むために雑誌をダウンロードするので、結局そこにたどり着くまでに時間がかかってしまうのが難点でした。

 

他にも、「おすすめ」で『dマガジン』がセレクトした特集やホットワードから、「ランキング」で人気の記事をチェックできます。

 

dマガジン;「おすすめ」や「ランキング」で、最新のトレンドをいつでもチェックできるのもうれしい!

dマガジン;「おすすめ」や「ランキング」で、最新のトレンドをいつでもチェックできるのもうれしい!

 

ランキングに入っていた記事で気になったのは、テレビ番組表。1ヶ月分をまとめてスマホで見られるのは便利だと思います。多彩な探し方で読みたい記事を見つけられるのは、うれしいですね。

 

ここまで読んで気になったら、ダウンロード

アプリをダウンロード

 

スマホでも読みやすいビューワ機能

ビューワは、スマホでも読みやすいよう設計されています。画面をダブルタップすると、紙と同じサイズに拡大されます。

 

dマガジン:「おとなの週末」の一記事より。通常の画面(左)ダブルタップ後の画面。これが紙の誌面と同サイズ(右)

dマガジン:「おとなの週末」の一記事より。通常の画面(左)ダブルタップ後の画面。これが紙の誌面と同サイズ(右)

 

画面右端または左端を長押しすると、バーが表示。それを上下になぞって動かすだけで拡大・縮小できます。ピンチイン・アウトの操作でも行えますが、片手で利用できる機能が備わっているのは大きなポイントといえるでしょう。

 

dマガジン:画面の端をタップ時に表示される拡大・縮小バー(左)ビューワの設定で明るさの調整も可能(右)

dマガジン:画面の端をタップ時に表示される拡大・縮小バー(左)ビューワの設定で明るさの調整も可能(右)

 

ビューワ画面の中央をタップすると、画面下部にメニューが表示されます。「設定」では上記の画像を表示。「目次」や「一覧」では、現在読んでいる雑誌から目当ての記事を見つけられます。

 

おもしろいのは「クリッピング」。タップすると今読んでいるページを最大100枚まで保存できます!

 

dマガジン:「一覧」タップ時。記事がサムネイルで表示される(左)クリッピングした記事は「マイページ」から閲覧できる(右)

dマガジン:「一覧」タップ時。記事がサムネイルで表示される(左)クリッピングした記事は「マイページ」から閲覧できる(右)

 

ただ、1ページずつしかできなかったり、削除するのも全削除じゃないと消せないようです。100枚溜まれば古いものから消える可能性もあり、少し使いづらさもあります。また、記事によってはクリッピングできないものもあります。

 

雑誌によっては全ページが読めないものもありますが、少なくとも誌面の半分程度は読めそうです。好きなジャンルの記事はもちろんですが、普段目を通さない雑誌も気にせず読めるのも利点です。

 

ちなみに、初日7日間は無料なので、使ってみて「やっぱり、や~めた」もOK。まず、試してみてください。いろんな雑誌に出会えて楽しいですよ。

 

『dマガジン』については、こちらの記事もチェック!

<総括>

NTTドコモが開始した新サービス『dマガジン』。雑誌好きには、月額の範囲内で読めて、通勤・通学中にカバンに詰め込まず読めるのが魅力。雑誌を読まない人も、スマホのニュースアプリとは違った情報収集のツールとして役立ちます。

dマガジン
NTT DOCOMO dマガジン 無料

『dマガジン』~“7日間無料”などお得感が相当ある!70以上の人気雑誌が片手で読み放題~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ