9月1日から飛行機でのスマホ規制が緩和!?電子機器利用ルール変更点をしっかりチェック

2014年09月02日 10:30 by せう
9月1日から飛行機でのスマホ規制が緩和!?電子機器利用ルール変更点をしっかりチェック
9月1日から飛行機でのスマホ規制が緩和!?電子機器利用ルール変更点をしっかりチェック

9月1日から飛行機でのスマホ規制が緩和!?電子機器利用ルール変更点をしっかりチェック

去る8月7日、国土交通省は9月1日から「航空法に基づく告示」を改訂し、航空機内における電子機器の利用ルールを変更することを発表しました。

 

従来、航空機では電子機器、特に電波を発するものは航空機の搭載機器に悪影響を及ぼす可能性があるため、厳しく利用を制限してきました。しかし、欧米において安全を害しない範囲での規制緩和が広がったことを受け、日本でも同様の規制緩和をすることになったのです。

 

本記事では、変更されたルールを簡単にチェックします。どこまで利用してよくて、どこが制限されているのか、無用なトラブルを避けるために、しっかり確認しておきましょう。

 

病院や電車の優先席での扱いについてもチェック!

 

緩和ポイント1:電子機器利用時間が増えた

従来の規制では、すべての航空機で一律に同じ規制をかけていました。具体的には通信用電波を発する機器(無線通信できるパソコン・携帯電話・タブレット、Bluetooth機器、無線マウス、無線イヤホンなど)は航空機のドアが閉じてから開くまで一切利用禁止だったのです。

 

また、電波を発しない電子機器(ポータブルオーディオプレーヤー、デジタルカメラなど)や機内無線LAN(Wi-Fi)についても、上空飛行中のみ利用可能でした。パソコン・携帯電話・タブレットについては“機内モード”にして一切の電波を飛ばさない状態、または機内無線LANとのみ接続している状態にすれば、上空でのみ利用可能とされていました。

 

9月1日からは、航空機の種類・機種別に「タイプI」から「タイプIV」まで4段階の電波耐性を定め、その区分に従って利用可能範囲を設定することになりました。

 

国土交通省による航空機の電波耐性分類。ボーイング767型機やボーイング737型機は装備品によってタイプ分類が異なるので、特に確認が必要

国土交通省による航空機の電波耐性分類。ボーイング767型機やボーイング737型機は装備品によってタイプ分類が異なるので、特に確認が必要

 

電波を発しない電子機器については、タイプIII・IVに分類される航空機を除き、常時利用可能になりました。機内モードにしたパソコン・携帯電話・タブレットは、この扱いを受けるので、常時利用可能となります。

 

また、タイプIに分類された航空機については、飛行機内にある機器と通信を行う場合に限り、無線利用が常時可能になりました。Bluetooth機器、無線マウスや無線イヤホン、あるいは機内無線LANはこれに該当します。

 

なお、同じ機種の航空機でも、装備品の差異によってタイプ分類が異なる場合があります。また、機材繰りの都合から、搭乗便に同じタイプに該当する航空機が常に運用されるとは限りません。事前に航空会社のホームページや、機内放送などで確認しておくようにしましょう。

 

区分の詳細はこちらをチェック

 

緩和ポイント2:着陸後、滑走路を離脱して誘導路に入ればすべての電子機器が使える

飛行機の外部と通信する機器(機内モードではないパソコン・携帯電話・タブレットなど)と、タイプI以外に分類された航空機における電波を発する電子機器の取り扱いについても変更があります。

 

これらの機器は、航空機のドアを閉じてから利用禁止なのは従来通りですが、着陸後、滑走路から離れた時点で利用可能に変わりました。

 

誘導路がある空港では誘導路に入った段階で、ない空港では駐機場に向かい始めた段階で行われる機内放送で使ってよい旨の指示が入ると使えます。

 

従来はドアが開くまで“我慢”を強いられていた携帯電話なども、9月1日から滑走路を離脱した段階で利用可能に

従来はドアが開くまで“我慢”を強いられていた携帯電話なども、9月1日から滑走路を離脱した段階で利用可能に

 

従来は、ドアが開くのを待つ必要がありましたが、そこまで待たなくてもよくなったのはうれしいことですね。「着陸なう」、「ただ今走行中!」といった機内からSNSへの投稿も可能になるわけです。

 

海外で利用する場合のオフライン設定も準備しておこう!

 

いかがでしたか?9月1日から変更された電子機器利用ルール。基本的に使える時間帯が拡大される方向の改訂ですが、具体的なルールを定めるのは各航空会社です。各航空会社のルールに従って、他の乗客に迷惑をかけない範囲内で利用するようにしましょう!

 

 

飛行機の中でも遊べるゲームはこちらをチェック!

 

スマホの操作についてはこちらの記事もチェック