PR

格安スマホ「うれスマ」に乗り換える際の注意点と解決策を知っておこう!連絡先やメールの移行方法教えます

2014年09月24日 16:00 by せう
格安スマホ「うれスマ」に乗り換える際の注意点と解決策を知っておこう!連絡先やメールの移行方法教えます
「うれスマ」に乗り換える際の注意点と解決策

「うれスマ」に乗り換える際の注意点と解決策

ビッグローブの「BIGLOBE LTE・3G」をはじめとする格安通信サービス。最近だとテレビCMも見かけるようになってきました。

 

手頃な価格で手に入るビッグローブの「うれスマ」をはじめとする格安スマホを組み合わせると、端末代込みでも、大手通信事業者(キャリア)よりも割安に使えるので、スマホデビューに、あるいは、今使っているスマホからの乗り換えを検討している方も少なくないでしょう。

 

今まで蓄積してきた電話帳(連絡先)や写真の画像などのデータはどうなってしまうの?と不安になっている方もいるでしょう。これは他キャリアへの乗り換え時にも同様の問題が発生します。

 

そこで、「うれスマ」をモデルに、大手キャリアの携帯電話・スマホから乗り換える上での注意すべきポイントをしっかりチェックしていきます。

 

※記事内で掲載される価格は、特記がない限り全て税別です。
 

「うれスマ」乗り換え時に知っておきたいテクニック

 

電話帳の移行方法

まず、使っていた端末で蓄積した電話帳(連絡先)はどうなってしまうのか、という不安を抱く方もいるでしょう。この不安は完全に杞憂、気にしなくても大丈夫です。

 

<Gmailがメインの方>

連絡先をGoogleアカウントに保存している場合は、新しい端末にGoogleアカウントでログインすれば、ネットワーク経由で同期されるので特別な操作は必要ありません。

 

ちなみにiPhoneでも、Googleアカウントを標準(デフォルト)の連絡先アカウントとしてセットアップしてあれば、同様に特別な操作は必要ありません。

 

<キャリアの電話帳やガラケーがメインの方>

現在フィーチャーフォンやキャリアの電話帳をメインにお使いであれば、電話帳を開いてmicroSDカードにデータを全件コピーします。

 

「うれスマ」にそのmicroSDカードを挿入し、「連絡先」アプリからインポート(取り込み)操作をすれば簡単に移行できます。うれスマの「AQUOS PHONE SH90B」であれば、赤外線通信を使って移行することもできます。

 

ガラケーの電話帳を移行する場合(左)スマホの場合(右)どちらもSDカードにデータを移すのが簡単

ガラケーの電話帳を移行する場合(左)スマホの場合(右)どちらもSDカードにデータを移すのが簡単

 

インポート時に、どのアカウントに電話帳を保存するか尋ねられた場合、後述のGmailを便利に使いたいなら「Googleアカウント」に、クラウドにそういった情報を預けるのが不安ならば「電話機」(本体)に保存するようにしましょう。

 

キャリアメールの移行方法

今まで、キャリアが提供してきたメールサービスを多用していたよ、という方も居ると思いますが、キャリアのメールアドレスは移行できません。「BIGLOBEメール」や「Gmail」など、パソコンで使っているメールサービスを利用することになります。

 

筆者は、「うれスマ」ではGmailの利用をお勧めしたいと思います。「うれスマ」を含めたAndroidスマホでは、アプリのダウンロードに「Googleアカウント」が必要ですが、通常、アカウント作成と同時にGmailアカウントも作られているからです。

 

Gmailは、うれスマにプリインストールされている『Gmail』アプリから利用できます。

 

明示的に別のメールアドレスを利用しない限り、「Googleアカウント=Gmailアカウント」になっている

明示的に別のメールアドレスを利用しない限り、「Googleアカウント=Gmailアカウント」になっている

 

今まで、パソコンなどでGmailを使っていた場合は、Googleアカウントを設定すれば連絡先同様にネットワーク経由でメールデータも同期されるので、特に操作は必要ありません。

 

問題は、今まで送受信してきたキャリアメールの扱いです。microSDカードなどでバックアップを取ることはできますが、それを直接Gmailに取り込むことはできません。

 

よって、今まで受信したキャリアメールを見る事は基本的にはできません。

 

どうしても見たい場合は、別途バックアップファイルを閲覧できるアプリ(ドコモの場合は『sdメール』等)で必要に応じて閲覧するのが現実的です。

 

フィーチャーフォンで送受信したメールは、microSDカードに書き出して(左)、アプリで読む(右)ようにするのが現実的

フィーチャーフォンで送受信したメールは、microSDカードに書き出して(左)、アプリで読む(右)ようにするのが現実的

 

メールアドレスの変更通知方法

メールアドレス変更の通知は、パソコンでWeb版Gmailを使って行うと楽にできます。連絡先をGoogleアカウントに保存してあれば、「連絡先グループ」を利用して一斉にアドレス変更メールを送りましょう。

 

メールを一斉送信する連絡先グループ名をクリックすると、連絡先の一覧が表示されます。グループ内のリスト全てにチェックを入れ、「メール」ボタンをクリックすると新規メールの作成ができます。

 

メールの一斉送信はパソコンを使うと簡単。一斉通知したいグループを選び、チェックを入れ、メールを新規作成する

メールの一斉送信はパソコンを使うと簡単。一斉通知したいグループを選び、チェックを入れ、メールを新規作成する

 

ただし、連絡先が特にキャリアメールである場合、パソコンメールに対して受信拒否設定がなされていると連絡メールが届かないことがあります。事前にGoogleアカウントを取得した上で、乗り換え前にメールで指定受信設定を依頼する、という方法も可能です。

 

写真・音楽・動画の移行方法

今までの端末で楽しんだ写真・音楽・動画も楽しめるか心配なところです。microSDカードに保存してあるファイルは、基本的に「うれスマ」に挿すだけで視聴・閲覧ができるようになります。

 

本体メモリーに保存してある分についても、microSDカードにコピーまたは移動すれば大丈夫です。ただし、著作権保護が適用されたファイルはmicroSDに移動しても原則として閲覧・視聴できません。ここは多少の割り切りが必要です。

 

なお、アプリによっては、microSDカードの指定されたフォルダにファイルを格納しないと認識されない場合もあります。画像や音楽等のファイルでは、基本的にこのような事はありませんが、頭の片隅に入れておいてください。

 

SDカードか本体メモリーの、どちらに保存されているか分からない場合は、『File Commander』等の、ファイルマネージャーアプリを使って調べると便利です。端末内に保存されている場合は、「内部ストレージ」。SDカードの場合は「SDカード」から確認できます。

 

アプリを利用すれば、本体の内部メモリーかSDカードに保存されているファイルを確認できる。そのままSDカードへのコピーもできるので活用しよう

アプリを利用すれば、本体の内部メモリーかSDカードに保存されているファイルを確認できる。そのままSDカードへのコピーもできるので活用しよう

 

どちらの場合も、写真などの画像ファイルは「DCIM」、音楽は「MUSIC」、動画は「MOVIES」といったフォルダ内に保存されている事がほとんどです。

 

留守番電話サービスについて

携帯電話・スマートフォンにおける留守番電話は、ネットワーク側で保存する「留守番電話サービス」と、端末側で保存する「伝言メモ」(メーカー・機種によって呼び方が多少異なる場合があります)に二分されます。これらについては「うれスマ」ではどうなってしまうのでしょうか。

 

残念ながら、記事執筆時現在、BIGLOBE LTE・3Gでは留守番電話サービスを提供していません。また、うれスマで提供されている機種では伝言メモも利用できないので注意ください。

 

サポートについて

キャリアブランドで販売されている携帯電話・スマートフォンでは、故障時の修理やトラブルが発生した際にキャリアショップに対面でサポートを依頼することができます。また、ショップに行く時間が無いときは電話やWebでのサポートにも応じてくれます。

 

「うれスマ」のサポートは一体どのようになされるのでしょうか。対面サポートサービスはありません。端末の修理依頼やトラブルが発生した場合の相談は、BIGLOBEのオンラインサポートを利用することになります。

 

BIGLOBEお助けサポート」(月額475円)に加入しておけば、365日年中無休で電話サポートを受けることができます。また、「BIGLOBE端末あんしんサービス」(月額300円)に加入しておけば、水没・全損・破損・故障時に交換用端末を安価に提供してもらえます。

 

「うれスマ」は「BIGLOBE端末あんしんサービス」等の各種サポートが充実している

「うれスマ」は「BIGLOBE端末あんしんサービス」等の各種サポートが充実している

 

これらのサービスは、他の格安スマホでは用意されないこともあるオプションなので、より安心して使える選択肢があるのは良いことです。

 

格安でスマホが使える「うれスマ」。キャリアサービスとは異なるため、乗り換えの際に気を付けなければいけない点をまとめてみました。「安くても、安心」な要素の多い「うれスマ」への乗り換え時の参考にしてください。

 

うれスマ(電話番号つき):お申込み BIGLOBE LTE・3G 音声通話SIM:お申込み BIGLOBE LTE・3G データSIM:お申込み

 
格安スマホについてはこちらもチェック