すぐにアプリを使いたい!ロック画面でアプリを選んで起動できる『LOCKER - CM Locker』

2014年11月20日 15:00 by mi2_303(Mi2)
LOCKER - CM Locker

LOCKER – CM Locker

『LOCKER – CM Locker』は、スマートフォンのスリープを解除してすぐにアプリの起動を可能にするロック画面アプリです。

 

普段何気なくロック画面をスワイプ操作などで解除して、ホーム画面でアプリを選んで起動していますが、これがロック画面でアプリを選んで起動できたら便利だと思いませんか?

 

ロック画面でなんでもできる!

本アプリはロック解除の誤操作防止にもなるスワイプ操作とアプリ起動を1つにした画期的なアプリです。

 

例えば『Twitter』や『Facebook』などのSNSをチェックしたいと思ったら、ロック画面からSNSアプリを選んで画面右へスワイプ操作をします。これでホーム画面の操作なしでアプリすぐにアプリが起動します。

 

PINコードやパターンなどのセキュリティー機能を入れている場合は、アプリ選択→セキュリティー解除→アプリ起動となりますので、第三者にアプリを使用されることはありません。

 

LOCKER - CM Locker:セキュリティー設定が成されている場合は、セキュリティー解除後にアプリが起動します

LOCKER – CM Locker:セキュリティー設定が成されている場合は、セキュリティー解除後にアプリが起動します

 

自宅で使用するタブレットなどはセキュリティー機能を解除して使用するとより便利に使えます。また、スマートウォッチなどでBluetoothによるロック認証解除を設定している場合はセキュリティー解除を省略できます。

 

ここまで読んで気になったら、ダウンロード
アプリをダウンロード

 

アプリを設定しよう

本アプリの使い方は簡単です。アプリをインストールすればロック画面の設定が完了しますので、次回からスリープ解除後のロック画面が本アプリのロック画面に切り替わります。

 

LOCKER - CM Locker:起動したいアイコンを選択(左)右へスワイプ操作で起動(右)

LOCKER – CM Locker:起動したいアイコンを選択(左)右へスワイプ操作で起動(右)

 

左側に並ぶアプリアイコンから起動したいアプリを選び、ロック解除するように画面右へスワイプ操作をします。これでアプリが起動します。

 

LOCKER - CM Locker:縦方向のスワイプ操作でアイコン表示が切り替わる(左)アイコンを長押しすると非表示・アイコンの変更が可能(右)

LOCKER – CM Locker:縦方向のスワイプ操作でアイコン表示が切り替わる(左)アイコンを長押しすると非表示・アイコンの変更が可能(右)

 

左側に並ぶアプリは上下のスワイプ操作で切り替えることができるほか、必要のないアプリアイコンを長押ししてよく使うアプリに入れ替えることができます。

 

ゲームをすぐに遊びたいというユーザー向けに、ゲーム用のランチャーが用意されています。1番最初に表示されるアイコンの最下部はゲーム用のランチャーです。ここによく遊ぶゲームを割り当てが可能です。

 

LOCKER - CM Locker:最下部はすぐに使いたいアプリをまとめることができる(左)アルファベット順に並んだアプリドロワーから直接アプリを起動(右)

LOCKER – CM Locker:最下部はすぐに使いたいアプリをまとめることができる(左)アルファベット順に並んだアプリドロワーから直接アプリを起動(右)

 

さらに、画面右から左にスワイプするとアプリドロワー画面が表示されます。ここから直接アプリを選んで起動するなんてこともできます。

 

その他、画面中央下から上へスワイプ操作すると、Wi-Fiのオン・オフや画面回転のオン・オフができるクイック設定を呼び出せます。

 

LOCKER - CM Locker:画面下から上へスワイプすると便利なクイック設定が呼び出せる(左)右下のカメラアイコンをスワイプするとカメラが起動(右)

LOCKER – CM Locker:画面下から上へスワイプすると便利なクイック設定が呼び出せる(左)右下のカメラアイコンをスワイプするとカメラが起動(右)

 

本アプリの機能はそれだけではありません、画面右下のカメラのアイコンを上へスワイプ操作するとカメラ起動します。

 

おすすめのカスタマイズ

画面上部の「日付」表示の左にある歯車のアイコンをタップするとロック画面の壁紙の変更や本アプリの細かいカスタマイズができます。

 

LOCKER - CM Locker:設定は画面上部の歯車アイコンをタップ(左)設定画面(右)

LOCKER – CM Locker:設定は画面上部の歯車アイコンをタップ(左)設定画面(右)

 

便利なカスタマイズは「Notification Previre」機能をONにするとロック画面で選択したアプリの新着数やプレビューが可能になります。

 

LOCKER - CM Locker:通知したいアプリを選択(左)天気情報の設定(右)

LOCKER – CM Locker:通知したいアプリを選択(左)天気情報の設定(右)

 

もう1つは「Weather Settings」です。こちらは天気予報を表示したい地域を設定すると、ロック画面に温度と天気が表示されます。

 

他にも便利なアプリが揃っています!

<総括>

ロック画面にアプリランチャー機能とカメラ起動、クイック設定機能を搭載したアプリです。空き時間にゲームで遊びたい、メールをチェックしたい、そんなときにひと手間省いてすぐ使えるのが便利です。

LOCKER - CM Locker
Cheetah Mobile LOCKER - CM Locker 無料

『LOCKER - CM Locker』~すぐにアプリを使いたい!ロック画面でアプリを選んで起動できる~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ