“One”から“10”まで~Pure Androidの系譜「Google Nexus」を振りかえる

2014年12月02日 10:30 by せう
“One”から“10”まで~Pure Androidの系譜「Google Nexus」を振りかえる
Nexusシリーズ

Nexusシリーズ

AndroidはGoogleが主導する「Open Handset Alliance」によって開発が進められているプラットフォームです。

 

その最先端を行く「リードデバイス」として、Googleと端末メーカーが共同開発して送り出される端末群が「Google Nexus」シリーズ(以下:Nexusシリーズ)です。

 

キャリア・メーカーによるカスタマイズは原則として一切なく、ソフトウェアの更新もGoogleが行う“Pure Android”の端末です。Androidのバージョンアップも発売から18ヶ月間は保証されている上、真っ先に配信されます。

 

今回の特集では、時系列で今までのNexusシリーズのスマホ・タブレットを振り返ってみようと思います。

 

「Nexus One」(HTC製):2010年1月

初めてのNexusシリーズ端末で、Android 2.1のリードデバイスとして登場しました。ハードウェアの開発は「HTC J」シリーズなどでおなじみの台湾のHTCが担当しました。

 

Nexus One

Nexus One

 

本体下部のトラックボールが特徴的です。地味ですが、Nexusシリーズで唯一microSDカードスロットが付いている機種でもあります。OSはAndroid 2.3.6までバージョンアップしました。

 

日本では発売されなかったものの、日本の技術基準適合証明(略して「技適」)を通過しているモデルもあります。ただし、そのモデルでも技適表示が無いため(※)、国内での合法的利用は困難です。

 

(※)当時は技適の「電磁的表示」(画面上での表示)が認められておらず、本体印字やシールなどで表示する必要がありました。

 

「Nexus S」(サムスン電子製):2010年12月

Nexus Oneの後継機で、Android 2.3のリードデバイスとして登場しました。ハードウェアの開発は「GALAXY」シリーズでおなじみの韓国のサムスン電子が担当しました。

 

Android 2.3からサポートし始めたNFC(近接無線通信)チップを搭載されています。基本的にはサムスン電子が得意とするSuperAMOLED有機ELディスプレイを搭載しているのですが、一部でSuper Clear液晶を搭載するモデルがあったり、WiMAXでの通信に対応するモデルがあったり、バリエーションがあるのも特徴です。OSはAndroid 4.1.1またはAndroid 4.1.2までバージョンアップしました。

 

日本では発売されなかったものの、こちらも日本の技適を通過したモデルがあります。やはり表示はないため、国内での合法的利用は困難です。

 

「Galaxy Nexus」(サムスン電子製):2011年11月

Android 4.0のリードデバイスとして登場しました。Nexus Sに引き続き、ハードウェアはサムスン電子が開発しました。Nexusシリーズとしては唯一メーカーブランドである「GALAXY」も冠しています。

 

Gallery Nexus

Gallery Nexus

 

今までタッチセンサーで付いていたシステムキーが画面上に移るなど、Android 4.0での“大きな変化”を象徴する1台です。一部モデルでLTE通信を初めてサポートしました。OSはAndroid 4.2.2またはAndroid 4.3までバージョンアップしました。

 

日本で初めて正式販売されたNexus端末でもあり、NTTドコモから「docomo NEXT series GALAXY NEXUS SC-04D」として登場しています。

 

「Nexus 7(2012)」(ASUS製):#2012年6月
Android 4.1のリードデバイスとして登場しました。ハードウェア開発は、台湾のASUSTek Computer(以下:ASUS)が担当しました。Nexusとしては初めてのタブレット端末で、アプリ・電子書籍・音楽のマーケットを統合して誕生した「Google Play」を思う存分楽しむことを重視しています。

 

 

Nexus 7

Nexus 7

 

無線LAN(Wi-Fi)通信のみできる「Wi-Fiモデル」と、それに加えて3G通信もできる「3Gモデル」が用意されています。OSは先日、最新のAndroid 5.0へのバージョンアップが始まりました。

 

国内では初めてGoogle Playを通した直販が行われた(Wi-Fiモデルのみ)ほか、大手家電量販店やインターネットプロバイダーを通した販売も行われました。

 

今までのNexusシリーズは、どちらかというと開発者がいち早く新しいOSでアプリやサービスを開発・テストするためのデバイス、という位置付けでしたが、Nexus 7(2012)以降は一般消費者に向けた販売にも積極的に取り組むようになりました。

 

「Nexus 4」(LG Electronics製)と「Nexus 10」(サムスン電子製):2012年11月

共にAndroid 4.2のリードデバイスとして登場しました。Nexus 4はハードウェアをLG Electronics(以下:LG)が開発したスマートフォンで、Nexus 10はサムスン電子が開発したタブレットです。OSは先日、最新のAndroid 5.0へのバージョンアップが始まりました。

 

Nexus 4とNexus10

Nexus 4とNexus10

 

Nexus 4はAndroid 4.3以降で日本の技適の電磁的表示が追加され、海外で購入した分でも国内で合法利用可能になりました。また、2013年8月から国内でも家電量販店を通した販売が始まり、2014年4月には「イオンのスマートフォン」として、イオンの携帯電話取扱店でも販売されました。

 

Nexus 10は、Nexus端末としては初めてWi-Fiモデルオンリーとなっています。国内では、2013年2月からGoogle Playを通して販売されました。

 

「Nexus 7 (2013)」(ASUS製):2013年7月

Android 4.3のリードデバイスとして登場しました。2012年モデルに引き続き、ハードウェアはASUSが開発しています。Wi-Fiモデルと、LTEでの通信にも対応した「LTEモデル」が用意されています。

 

サイズ感はほとんど変わらないものの、CPUの変更、液晶解像度の向上、非接触充電(Qi規格)への対応、リアカメラの追加など、スペックアップが随所に盛り込まれています。OSは先日、最新のAndroid 5.0へのバージョンアップが始まりました。

 

国内では全モデルともにGoogle Playまたは大手家電量販店で購入できます。また、インターネットプロバイダーを通した販売もあります。

 

 

「Nexus 5」(LG Electronics製):2013年11月

Android 4.4のリードデバイスとして登場しました。OSは先日、最新のAndroid 5.0へのバージョンアップが始まりました。Nexusスマートフォンとしては初めてLTE対応が標準化されています。

 

Nexus 5

Nexus 5

 

カラーバリエーションはブラック・ホワイトのほか、後からブライトレッドが追加され、今までのNexusよりも“カラフル”になりました。

 

国内ではGoogle Playでの直販のほか、ワイモバイルでも「Nexus 5 EM01L」として販売しています。ワイモバイルで販売する分も含め、SIMロックフリーです。

 

「Nexus 6」(モトローラモビリティ製)と「Nexus 9」(HTC製):2014年11月

共に最新のAndroid 5.0のリードデバイスとして登場しました。Nexus 6はモトローラモビリティ製のファブレットで、Nexus 9はHTC製のタブレットです。

 

Nexus 6は、Nexusシリーズとしては初の「ファブレット」(スマホとタブレットの中間に位置する端末)で、モトローラとしては初のNexus端末となります。

 

今までのNexusシリーズとは異なり、“飛び抜けた”ハイスペック端末となっていて、今までの“お手頃価格”路線ではなく、若干高価に国内ではGoogle Playによる直販と、ワイモバイルによる販売が行われます。ワイモバイルでは、回線契約を伴わずに購入が可能となることがトピックです。

 

Nexus 6とNexus 9

Nexus 6とNexus 9

 

Nexus 9はAndroid 5.0で初サポートとなる64ビットプロセッサーを搭載しています。また、Androidでは今まであまり無かったアスペクト比4:3の画面(2048×1536ドット)になっていることも特色です。Wi-FiモデルとLTEモデルが用意されています。

 

日本ではGoogle PlayでWi-Fiモデルの販売が始まっていて、家電量販店でも販売予定です。また、LTEモデルも発売を予定しています。

 

ここまで、Androidのフロントライナーとして様々なスマホ・タブレットをリリースしてきたNexusシリーズ。来年のNexusはどうなるか、今から目を離せませんね!

 

Nexusシリーズについてもっと詳しく!