最新Androidをいち早く体感!Android 5.0新機能を紹介(隠しコマンド情報有)

2014年12月12日 10:30 by 甲斐寿憲
最新Androidをいち早く体感!Android 5.0新機能を紹介(隠しコマンド情報有)
Android 5.0新機能をご紹介

Android 5.0新機能をご紹介

Androidユーザ待望の新OS、Android 5.0がいよいよGoogleから提供されました。「Nexus 5」や「Nexus 7」のユーザはバージョンアップでいち早く体験していることと思います。

 

さて、待望のAndroid 5.0ですが、正式な名称は「Android 5.0 Lollipop」というネーミングです。アルファベット順で続くAndroidのネーミングで、「Android 4.0 Kit-Kat」につづく「L」のOSが登場したことになります。

 

本記事では、Android 5.0から変わった、仕様の一部を紹介していきたいと思います。

バージョンアップはいつ?

現行の「Nexus 4」「Nexus 5」「Nexus 7(2012/2013)」「Nexus 10」と各社のGoogle Play Editionスマートフォンには、順次が提供される予定ですが、その他のAndroidスマートフォンやタブレットは、バージョンアップの詳細な日時は発表されていません。

 

バージョンアップはキャリア、メーカー各社の対応しだいということになります。例えば、人気のソニーの「Xperia Z」シリーズも、海外では早々とソニーがバージョンアップを宣言していますが、国内ではキャリアや仕様(国内向けの)の関係上、まだ正式には発表していません。

 

それでも、ハードスペック的にハイスペックな最新の機種は、バージョンアップの可能性が高いので、気長に各キャリアからの発表を待ちましょう。

 

マテリアルデザインを採用

Android 5.0では、「マテリアルデザイン」という新しいデザインが採用され、デザイン面がフラット化しています。ホームキーやバックキー、タスクキーは、△、○、□にそれぞれ変更されました。

 

通知表示も、これまでの黒を基調にしたデザインから、白基調のデザインに変更されています。

 

マテリアルデザインを基調としたホーム画面

マテリアルデザインを基調としたホーム画面

 

それでは、Android 5.0の特徴を順に解説していきましょう。

 

ロック画面で情報が確認出来るようになった

Android 5.0のロック画面では、メールや通話の着信、アプリからの通知を確認したあと、直接アプリの起動ができるようになりました。ただし、対象アプリ起動はロック解除の作業が必要です。

 

またロック画面の通知は3通りの変更が可能で、「すべての通知内容を表示する」、「プライベートな通知内容を非表示にする」、「すべての通知を表示しない」が選べるようになっています。

 

ロック画面でアプリの通知の確認と直接起動が可能になった

ロック画面でアプリの通知の確認と直接起動が可能になった

 

通知メニューの上にクイック設定が追加

画面上から下にスワイプすることで表示される通知メニューの上にクイック設定が追加されました。クイック設定は、通知ページの表示後、更に下にスワイプをすることで表示されます。

 

クイック設定では「画面の明るさ」、「Wi-Fi」、「Bluetooth」、「モバイル通信」、「機内モード」、「自動回転」、「ライト」、「現在地」、「画面のキャストの設定」が配置されています。

 

通知メニューにクイック設定が標準で設置された

通知メニューにクイック設定が標準で設置された

 

動画でも、その動きを紹介します。

 

 

※動画が見られない方はこちら

 

音量調整に3つの機能が追加

Android 5.0では、ボリュームボタンの最小がバイブモードに変わり、サイレントモードにできなくなってしまいました。ですが、ボリュームボタン操作時の音量の表示で「すべて」、「重要」、「なし」の3つのモードが選べるようになりました。

 

「すべて」はすべての通知に対しての音がでたりバイブになったりする設定です。「重要」は、電話やメールなどに限って通知があるモードです。そして、「なし」は、全部の音が消えるというサイレントモードになっています。

 

音量表示に3つの通知モードが追加

音量表示に3つの通知モードが追加

 

ゲストユーザ機能が追加

Android 5.0では、1回限りのユーザーにスマートフォンを触らせる事のできる「ゲスト機能」が追加されています。この機能は、設定の「ユーザー」にあります。ゲストでログインすると、購入時の初期状態から始まります。

 

ゲスト機能が追加された

ゲスト機能が追加された

 

アプリ履歴の表示が変わった

ちょっとした変化なのですが、アプリ履歴の表示が立体的に変化しています。Android 4.0と比べると、ちょうどカードをめくっていく感じです。

 

アプリ履歴の表示が変更

アプリ履歴の表示が変更

 

動画でもご覧ください。

 
YouTube Preview Image
 

※動画が見られない方はこちら

 

裏技!なんと隠しゲームがある

ある操作を行うと、なんとゲームが楽しめます!ファミコン時代の隠しコマンドのような感覚なのでワクワクしますね。

 

ゲームの発動方法は、「設定」→「端末情報」から「Androidバージョン」を”素早く”連打 します。するろホーム画面に丸い「lollipop」のアイコンが表示されます。そのアイコンを数回連打した後、「lollipop」のアイコンを長押しします。少し分かりにくいので、動画とあわせてご覧ください。

 

この表示が出たら、ゲームまであと一歩!

この表示が出たら、ゲームまであと一歩!

 

動画でもご覧ください。

 
YouTube Preview Image
 

※動画が見られない方はこちら

 

今回、Android 5.0で変わった機能、追加された機能の一部をご紹介しましたが、個人的にもマテリアルデザインもあいまって、機能的で新鮮なOSだなという印象です。

 

各メーカーの端末では、このNexus系のベーシックなAndroid 5.0ホーム画面や機能に、各社独自のカスタマイズが施されるものと予想されます。

 

Google関連のサービスをチェック

 

 
【楽天はこちら】