画面端をサッとスワイプ。よく使うアプリをすぐに起動できるランチャー『Lazy Swipe』

2014年12月21日 15:00 by 編集部おおわだ
Lazy Swipe

Lazy Swipe

『Lazy Swipe』は、見た目がかっこいいランチャーアプリです。

 

画面隅をスワイプするだけで、最近使ったアプリやよく使うアプリアイコンを表示、サッと起動できます。もちろん、ホーム画面からだけでなく、ブラウザ等、アプリを利用中でも使用可能です。

 

難しい設定はなく、アプリをインストールするだけで、すぐに利用できるので、スマホ初心者の方にもおすすめです。

 

アプリを起動すると、簡単なチュートリアルが始まります。設定も兼ねているので、指示通りに進めてください。

 

デフォルトの状態では、画面の左右下部をスワイプするとランチャーが起動します。最近使ったアプリ、良く使うアプリのアイコンが表示されます。端末を使っていると、自動で更新されていくので、とくに設定等の必要はありません。

 

また、ツールからWi-FiやGPSのON/OFFが操作できるトグルアイコンが表示されます。

 

Lazy Swipe:設定画面(左)トグルボタンを表示(右)

Lazy Swipe:設定画面(左)トグルボタンを表示(右)

 

ランチャーの表示位置を変えたい場合は、歯車のアイコンをタップして「トリガー領域の選択」から変更できます。

 

他にも便利なアプリが揃っています!

 

Lazy Swipe
woody Lazy Swipe 無料

『Lazy Swipe』~画面端をサッとスワイプ。よく使うアプリをすぐに起動できるランチャー~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ