dビデオからdTVへ進化!120,000作品が月額500円で観られる~進撃の巨人の新作も~

2015年04月02日 19:06 by 編集部こんどう巨神兵
dビデオからdTVへ進化!120,000作品が月額500円で観られる~進撃の巨人の新作も~
dビデオ MIKATA CONFERENCE2015

dビデオ MIKATA CONFERENCE2015

洋画、邦画、アニメ、海外ドラマなど多くの番組が観られる「dビデオ」が、2015年4月22日に「dTV」として大幅リニューアルされます!

 

3つの進化とdTVオリジナルコンテンツが目白押し。特に劇場公開が8月1日に控えている「進撃の巨人」の新作実写ドラマの配信も決定しました。主演はハンジ役の石原さとみさん。劇場版とはまた違った表情を見せてくれるそうで、ファンなら見逃せません!

 

dビデオ→dTVへ進化

約12万作品を網羅するdビデオが、4月22日にdTVとなります。(1)テレビのようにザッピングできるUI、(2)予告編の自動再生機能、(3)視聴履歴からオススメ作品をレコメンドしてくれる機能。以上の3つが備わり、よりスムーズに、より楽しく番組を観ることができるようになります。

 

そして、今回大きな発表として「dTVターミナル」が発売されます。

 

dTVターミナル

dTVターミナル

 

自宅のテレビと有線ケーブル、もしくはWi-Fi(無線LAN)で接続するだけで、dTVの番組を観ることができます。リビングで、または寝そべりながら、大好きな作品を心行くまで観られます。また外出時はスマホやタブレットなどでも視聴できるため、いつでも自由に楽しめます。

 

dTVターミナルをテレビとつなげば、大画面で視聴できる

dTVターミナルをテレビとつなげば、大画面で視聴できる

 

dTVターミナルは4月22日から販売開始。本日4月2日から全ドコモ取扱店やドコモオンラインショップで事前予約を開始しています。しかも、キャンペーンとして、2015年4月22日~2016年3月31日の期間、「dTV」を契約し、「dTVターミナル」を購入し、デバイス登録を行うと先着30万名様に専用のレンタルクーポン(500円相当)を最大14か月プレゼントされるチャンスです!

 

 

先行予約の受付が開始!

先行予約の受付が開始!

 

利用できるのは、ドコモユーザだけでなく、他のキャリアユーザも使えます。※別途docomo IDの登録が必要です。

ドコモユーザでなくても利用可能!もちろんマルチデバイス

ドコモユーザでなくても利用可能!もちろんマルチデバイス

 

 

詳しくはこちらをチェック!

 

進撃の巨人の新作が登場

dTVでは、オリジナルコンテンツも配信。作家石田衣良氏の恋愛小説「眠れぬ真珠」を、黒谷友香さん、中村蒼さんで実写ドラマ化。大人のラブストーリーが展開されます。

 

そして、実写版映画「進撃の巨人」と連動したプロジェクトとして、ハンジ役の石原さとみさんを主演にした「進撃の巨人」もdTVで8月に配信されます。

 

進撃の巨人の記者発表も行われた

進撃の巨人の記者発表も行われた

 

既存の作品はもちろん、dTVでしか観られないオリジナルコンテンツも控え、たっぷり視聴が楽しめますね。大丈夫!スマホやタブレットなら、外出時の隙間時間で観られますよ。

 

今年のGWは、dTV三昧しませんか?