人気のお天気アプリをチェック!ゲリラ豪雨も予測できるお天気アプリ5選

2015年07月07日 07:00 by 編集部おおわだ
人気のお天気アプリをチェック!ゲリラ豪雨も予測できるお天気アプリ5選
ゲリラ豪雨も予測できるお天気アプリ5選

ゲリラ豪雨も予測できるお天気アプリ5選

地域によりますが、梅雨明けまで毎日、天気情報が気になる毎日が続きます。

 

近年は突然の雨(ゲリラ豪雨)などにも悩まされて、被害が出ることもありますね。そんな、天気を少しでも把握したい方に必須のアイテムがお天気アプリ。

 

スマホから手軽に天気をチェックできるのはもちろん、雨雲の動きまで確認できるので、ある程度雨の降る時間まで自分で予測できちゃいます。

 

そこで、andronaviで公開した、アクセス数の高いお天気アプリを紹介します。

 

 

人気のお天気アプリをチェック

 

Weather Underground

時間毎の天気や気温の変化が見やすい!

『Weather Underground』

 

情報量が豊富なお天気アプリです。天気や気温はもちろん、風速や日の出/日の入り、気圧、月の満ち欠け等の情報を確認できます。

 

Weather Underground:1画面内に様々な情報が表示されている

Weather Underground:1画面内に様々な情報が表示されている

 

週間天気はもちろんですが、時間毎の天気や降水確率、風速なども一覧表示されるので非常に見やすいです。さらに地図とあわせて衛星画像やお天気レーダーなども見られます。

 

Weather Underground:時間毎の降水確率(左)雲の動きもチェック可能(右)

Weather Underground:時間毎の降水確率(左)雲の動きもチェック可能(右)

 

『Weather Underground』をダウンロード

アプリをダウンロード

 

詳細なレビューはこちら

 

oWeather

フラットデザインがオシャレな天気アプリ

『oWeather』

 

フラットデザインがオシャレです。画面には大きく気温と天気、その他風速や月の満ち欠けなどの情報が表示さえています。シンプルな分、見やすく、デザインも良いのでお天気アプリを探している方におすすめです。

 

oWeather:シンプルながらオシャレな画面

oWeather:シンプルながらオシャレな画面

 

アプリ自体は非常にシンプルです。とにかくカッコイイデザインがいいとう方向けです。画面の端をタップすると翌日以降の天気も確認できます。お天気レーダー等、詳しい天気情報は見られので、デザイン重視と割り切って使ってみてはいかがでしょうか。

 

oWeather:背景色の変更(左)ウィジェットもかっこいい(右)

oWeather:背景色の変更(左)ウィジェットもかっこいい(右)

 

『oWeather』をダウンロード

アプリをダウンロード

 

詳細なレビューはこちら

 

WeatherNow

多機能なのに使いやすい!

『WeatherNow』

 

操作方法はシンプルですが、多彩な情報を表示できることが魅力です。画面右下の矢印をタップすると、各種天気情報にアクセスできるという簡単な操作もうれしいです。

 

WeatherNow:簡単操作で様々な情報を表示

WeatherNow:簡単操作で様々な情報を表示

 

レーダーから、雨雲状況が確認できます。画面下のシークバーを動かせば、1時間先までの雲の動きを確認できます。ある程度雨の予想ができるので便利ですよ。

 

WeatherNow:天気予報画面(左)降雨量や雨雲レーダーも表示できる(右)

WeatherNow:天気予報画面(左)降雨量や雨雲レーダーも表示できる(右)

 

『WeatherNow』をダウンロード

アプリをダウンロード

 

詳細なレビューはこちら

 

レーダー・ナウキャスト - 降水(雨雲)・雷・竜巻

約1時間後の天気まで予想できる

『レーダー・ナウキャスト – 降水(雨雲)・雷・竜巻』

 

気象レーダーによる5分毎の降水強度分布、および60分先までの降水強度分布予測を表示する事に特化したアプリです。

 

レーダー・ナウキャスト - 降水(雨雲)・雷・竜巻:雨雲分布図のみを表示

レーダー・ナウキャスト – 降水(雨雲)・雷・竜巻:雨雲分布図のみを表示

 

画面下の再生ボタンをタップすると、時間毎の雨雲の動きがアニメーションで確認できます。シークバーを動かして任意に確認も可能です。さらに画面上部のアイコンをタップすることで、雷や竜巻の状況や発生確率も見られます。他のお天気アプリと組み合わせて利用してみてはいかがでしょうか。

 

レーダー・ナウキャスト - 降水(雨雲)・雷・竜巻:地域設定(左)落雷地域も表示(右)

レーダー・ナウキャスト – 降水(雨雲)・雷・竜巻:地域設定(左)落雷地域も表示(右)

 

『レーダー・ナウキャスト – 降水(雨雲)・雷・竜巻』をダウンロード

アプリをダウンロード

 

詳細なレビューはこちら

 

雨マップ

現在地周辺の雨雲の様子を確認できる

『雨マップ』

 

6時間後までの雨雲の様子を地図上で見られます。最短10分単位で、天気の移り変わりを確認できます。他お天気アプリに比べて、若干操作が難しいですが、慣れてしまえば、とまどう事はないと思いますよ。

 

雨マップ:地図をベースに様々な情報を表示

雨マップ:地図をベースに様々な情報を表示

 

現在地付近の地図で雨雲の動きを確認できるので、より正確な情報が入手できます。雨雲だけでなく普通の天気予報も確認できます。ダイヤル式のメニューで直感的な操作もできる、かっこいいお天気アプリです。

 

雨マップ:ダイヤル式のメニュー(左)通常の天気予報も表示できる(右)

雨マップ:ダイヤル式のメニュー(左)通常の天気予報も表示できる(右)

 

『雨マップ』をダウンロード

アプリをダウンロード

 

iPhone版はコチラ

 

詳細なレビューはこちら

 

定番お天気アプリをチェック