勝者決定!Androidスマホで遊べる「第3回全国麻雀選手権」の結果発表

2015年08月04日 19:11 by 編集部こんどう巨神兵
勝者決定!Androidスマホで遊べる「第3回全国麻雀選手権」の結果発表
第3回全国麻雀選手権

第3回全国麻雀選手権

PCはもちろん、Androidアプリ『オンライン麻雀 Maru-Jan』で挑戦できる「第3回全国麻雀選手権」がついにファイナルを迎えました。

 

麻雀日本一を競う本大会は今回で3回目を迎え、過去最高の53,930名が参加しました。予選を勝ち抜け、一般雀士28名、プロ雀士4名が準決勝にコマを進め、そして最後の4人が見事決勝戦に残りました。

 

 

早速、手に汗握る決勝の報告を行いたいと思います。

 

決勝に残ったのは新潟から「駒谷隆太郎さん」、福井から「帰山隆幸さん」、神奈川から「服部文彦さん」、千葉から「高安直仁さん」のアマチュア一般雀士4名がファイナリストとなりました。

 

予選は、オンラインで対局できるため、地方の方も気兼ねなく参加できるのが嬉しいですよね。(※決勝、準決勝は都内に集合し対決しました)

 

決勝は全4回の長い闘い。当日はニコニコ放送で生中継され、雀士たちの緊張感が伝わる模様でした。

 

真剣なまなざしでプレイに集中する雀士たち

真剣なまなざしでプレイに集中する雀士たち

 

さて、結果ですが…見事優勝を勝ち取ったのは、新潟から来た「駒谷隆太郎さん」!準決勝でも1位で駆け抜け、決勝でも1位となりました。リャン・ウーピンの両面待ち。帰山さんがリャンピンを振り込んでしまい、決着がつきました。

 

優勝賞金5百万円を獲得したのは新潟在住の「駒谷隆太郎さん」

優勝賞金5百万円を獲得したのは新潟在住の「駒谷隆太郎さん」

 

準優勝は、放銃してしまった「帰山隆幸さん」。このミスがなければ優勝もあり得たでしょう。3位は「服部文彦さん」、4位は「高安直仁さん」とそれぞれ健闘しました。

 

健闘した各雀士に拍手を送りたい

健闘した各雀士に拍手を送りたい

 

優勝賞金、5,000,000円は、「駒谷隆太郎さん」の手に。家族で旅行に行きたいという願いが叶うことでしょう。

 

4月9日から始まった第3回全国麻雀選手権。約4か月の長い闘いに終止符が打たれました。来年も開催が予定されているため、今から『オンライン麻雀 Maru-Jan』で腕を磨いて、今度はあなたが挑戦してみては?

 

 
大会の参加から、暇つぶしの遊びまで、みんなで麻雀を楽しみましょう。