『Evernote』のライバル出現!?LINEの新機能「Keep」で仕事も日常生活もはかどる

2015年09月04日 07:15 by エビス・セイキ
『Evernote』のライバル出現!?LINEの新機能「Keep」で仕事も日常生活もはかどる
LINEの新機能「Keep」で仕事も日常生活もはかどる

LINEの新機能「Keep」で仕事も日常生活もはかどる

LINE』に追加された機能「Keep」は、1GBまで利用できる大容量メモツール。ブラウザ『Chrome』版ではじめて搭載された「メモ」は、スマホで利用できませんでしたが、「Keep」はスマホでしか使えません。

 

「メモ」、すげぇ便利!スマホでも使えればいいのに、と思っていたら、早くも僕の願いが届いたようで。そんなPCの「メモ」を活用していた、すべりんが遅ればせながら使ってみました。

 

 

LINE Appのひとつとして利用

「Keep」はテキスト、写真・動画、音声メッセージ、wordやexcelなどのファイルが保存できる、自分だけの“倉庫”。いわゆる「クラウドストレージ」ですね。

 

容量も1GBまで利用できるので、それなりの容量のデータを保存できます。なお、50MBを超えるデータのみ、保存期間が30日間になるのでご注意ください。

 

「設定」に「Keep」が出現(左)タップすると、現在の使用量がわかる(右)

「設定」に「Keep」が出現(左)タップすると、現在の使用量がわかる(右)

 

前述の通り、スマホだけの機能ではありますが、「Keep」にあるデータをメールで送ったり、別のクラウドストレージにアップすれば、PCでもダウンロードが可能。反対にPCからスマホに送ったデータを「Keep」に保存できるので、使い勝手は良さそうです。

 

「Keep」の起動は、「その他」→「LINE App」から「Keep」をタップすればOK。自分のプロフィール画面からも起動できます。

 

「LINE App」画面。「Keep」をタップ(左)プロフィール画面は「友だち」にある自分の名前をタップすれば表示される(右)

「LINE App」画面。「Keep」をタップ(左)プロフィール画面は「友だち」にある自分の名前をタップすれば表示される(右)

 

画面を開くと4つのタブが見えます。各タブに保存されるデータは下記の通り。

  • すべて:全データがまとまっている
  • 写真:写真、動画
  • テキスト:文字データ(メッセージ)
  • ファイル:音声メッセージ、文書ファイルなど

 

「すべて」画面(左)「ファイル」画面(右)

「すべて」画面(左)「ファイル」画面(右)

 

表示の順番は、日付、データの容量、ファイル名から選べます。並べ替えるには、画面右上の「…」をタップして、好みの並びを選ぶだけ。並べ替えられるのは「すべて」タブのみです。ちなみに、「…」にはいくつかのメニューが表示されます。

 

「…」をタップで表示順が選べる(左)「サイズ順」に並び替えた(右)

「…」をタップで表示順が選べる(左)「サイズ順」に並び替えた(右)

1 2