【FAQ】SIMを取り替える場合の注意はありますか?

2016年01月24日 07:00 by 編集部はた
【FAQ】SIMを取り替える場合の注意はありますか?

Androidの使い方FAQ

 

Q:SIMを取り替える場合の注意はありますか?

 

A:色々ありますが、まずはSIMの表裏と前後の向きに注意しましょう

 

格安スマホや白ロムなど新しい端末を購入した場合、自分でSIMを入れ替える必要がありますが、その際に気をつけなければならないポイントがいくつかあります。

 

場合によっては買った初日にSIMスロット破損で使い物にならなくなる可能性もあるので、自分でSIMを入れ替える場合は予めチェックしておきましょう。

 

1.SIMの表裏と前後の向きに注意

1つ目の注意はSIMの表裏と前後です。端末によってSIMの金属のIC端子の接地面や向きが異なります。「今まで使っていたのがこの向きだから」で入れるとえらことにになります。

 

SIMの向きはSIMスロット近くに図がありますので、まず探してよく確認しましょう。とは言うもの、最近の端末は専用のトレイがあることが多いので迷うことは少ないと思います。

 

専用トレイがついているので方向や向きの間違いが少ない

専用トレイがついているので方向や向きの間違いが少ない

 

要注意なのが、トレイがない押し込み式のSIMスロットの端末です。向きが逆でも挿さってしまうことがあるので、本当に気をつけましょう。最悪抜けなくなることもあります。

 

2.アダプターを使う場合の注意

2つ目は、アダプターを使う場合です。最近のスマホはナノSIMが主流ですが、少し前の端末はサイズが少し大きいマイクロSIMである場合が多いです。

 

そのため、利用にはサイズ調整用のアダプターを噛ませてスロットに差し込むのですが、その際アダプターとSIMは必ず両面テープなどで接着しましょう。

 

両面テープがない場合は丸めたセロテープでも可

両面テープがない場合は丸めたセロテープでも可

 

アダプターにSIMを固定するツメがあるタイプでも念のため接着しましょう。どういうことかと言うと接着していない場合、SIMを抜き差しする際アダプタからSIMが落下する場合があります。

 

その場合とても悲惨です。端末側の端子がアダプタのSIMの抜けた隙間に引っ掛かり抜けなくなります。

 

 

上下にSDとSIMを挿入するタイプは特に注意

上下にSDとSIMを挿入するタイプは特に注意

 

下手に引き抜くと最悪端末側の端子が破損する場合があるので、必ず両面テープで接着しておきましょう。

 

接着といっても瞬間接着剤などを使用してはいけませんよ。SIMがアダプターから外せなくなりますからね。