J:COM、arrows M02の販売開始!リクルート、トイレの個室空き状況がわかるシステムを試す【今週の格安スマホ&IoT】

2016年02月04日 07:00 by andronavi
J:COM、arrows M02の販売開始!リクルート、トイレの個室空き状況がわかるシステムを試す【今週の格安スマホ&IoT】
今週の格安スマホ

今週の格安スマホ

J:COMは「J:COM MOBILE」(ジェイコムモバイル)で、新たに防水・防塵スマートフォン「arrows M02」の販売を2016年2月18日より開始予定。

 

富士通の格安スマホ「arrows M02」は、防水だけでなく耐衝撃仕様にもなっており、またおサイフケータイにも対応しているため日本人の好む機能を備えています。

 

 

 

他にも、J:COMオリジナル端末「LG Wine Smart(LGS01)」に新ホーム画面の「もっとかんたんメニュー for LGS01」の提供を開始するなどスマホをより使いやすくするサービス強化も進めています。

 

 

【今週のIoT】

リクルートマーケティングパートナーズの「IoTを駆使してトイレの個室空き状況を検知してWEBで確認できるアプリを会社で運用してみました。」を紹介。ビルディングオフィスで働いていると、勤務者の数に比べてトイレの数が少なく、トイレ難民になることもあります。

 

リクルートマーケティングパートナーズは、トイレの扉の開閉を感知するシステム作り、アプリでその空き状況がわかるようにしました。はたしてその結果は……。

 

 

その他、格安スマホ・格安SIMについてはこちら